人材採用“ウラ”“オモテ”企業・求職者・人材紹介会社の「転職」三角関係

人材紹介会社にできないこと

2015/12/2
本業に差し障るので……
人材紹介会社に「“裏”活用法」はない
人材紹介会社は多数の企業と取り引きしている。中堅規模の人材紹介会社なら、取引先が数千社に及ぶことも珍しくないだろう。当然、多くの企業の採用情報をいち早く知ることができるわけだが、それらを外部に明かすことは原則的にない。どんな人材をどのタイミングで採用するかは、企業の事業戦略に大きく関わること。外部に知られたくないからこそ、ネットなどで公募を行わず、人材紹介会社を利用して内密に採用計画を進める場合が多い。このように人材紹介会社には、「立場上できないこと」がいろいろと存在する。
(1/2ページ)

時にはヘッドハンティングの依頼が

「お知り合いに、いい人事担当者はいらっしゃいませんか。ぜひ、紹介してください」

人事担当者を募集しているのになかなか採用できない企業から、そう頼まれることが時折ある。この日訪問したG社もそんな一社だった。まだそれほど規模が大きくない外資系企業なので、経理部長が人事も兼任している。

「おかげさまで営業の採用はうまくいったので、あとは人事だけなんですよ」

「申し訳ありません、私どももずっと探してはいるのですが」

G社の場合、海外の本社と英語でやりとりする必要があり、英会話が必須だという。しかし、日本法人はまだ規模が小さくベンチャー企業のような雰囲気だ。条件に合う人材がいても、大手企業や有名企業と競合して負けてしまうケースが続いていた。

「人材紹介会社の方なら、いろいろな会社の人事部にお知り合いがいらっしゃいますよね。もし、うちに来てくれそうな方に心当たりがあったら、声をかけてみてもらえませんか?」

Photo

たしかに、人材紹介会社は数多くの企業の人事部と取り引きしている。転職希望者に豊富な選択肢の中から選んでもらうため、営業担当が常に新規開拓を行っているし、企業側でも多いところは、数十社の紹介会社と取り引きしている。従って、大手の紹介会社なら数万人の現役人事パーソンをリストアップすることも不可能ではないだろう。とはいっても、取り引きのある企業の人事に転職を持ちかけるとなると話は別だ。

「さすがにそれは……。そこまでやるとヘッドハンティングになりますし、私どもの会社には、そういうことができる担当者もいないんですよ」

人材紹介とヘッドハンティングは似ているように見えるが、実はまったく異なるシステムである。人材紹介は、人材側が自ら転職を希望して登録する。それに対してヘッドハンティングは、狙ったキャリアを持つ人材にヘッドハンティング企業が直接コンタクトし、面談を繰り返す中で徐々に転職への意思を固めてもらう。ヘッドハンティングは条件に合う人材を探し出す手間がかかる上、当初は転職する気のない人材をその気にさせなければならないので、専門的な説得の技術が必要になる。

人材紹介会社が取り引きしている企業の現役社員を引き抜いた、となると信用問題でもある。よくて出入り禁止、場合によっては問題のある紹介会社という風評が立ち、本業そのものが成り立たなくなる恐れもある。

「引き続き、いい人材を集めるように努力します」

急いで採用したい企業側の気持ちは理解しながらも、正攻法で紹介していくしかないのである。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

社会人教育と転職
「働き方改革」の一つとして、人材が流動化しやすい社会、つまり転職しやすい環境をいかにつくるのかという課題がある。欧米では一般的な「大学などで学び直すことでキャリ...
2017/02/01掲載
出張面談とプライバシー
腹を割って本音を話してもらう「転職相談」は、人材紹介に欠かせないプロセスだ。在職中で忙しい場合、求職者の希望の場所で出張面談を行うこともある。注意しなければいけ...
2017/01/04掲載
過労死事件の死角
有名企業で起きた「過労死事件」は多くのメディアで取り上げられており、転職希望者にとっても、無関心ではいられない問題だろう。問題の過労死事件は、世間では一流企業と...
2016/12/02掲載

関連する記事

有本隆浩さん(株式会社MS-Japan 代表取締役社長):
感性を研ぎ澄ませて時代の流れを読み、あとは行動あるのみ――
「管理部門特化型」の人材紹介で市場を創造
株式会社MS-Japanは、人材紹介会社としてはきわめてユニークな「管理部門に特化する」戦略によって、業界屈指の高収益・高付加価値を実現しています。同社の創業者...
2017/01/30掲載HR業界TOPインタビュー
社会人のフリーエージェント
この時期プロ野球の「フリーエージェント(FA)」の話題が世間を騒がす。FA宣言した選手の中には、交渉の末、より良い条件を引き出して元のサヤに納まるケースも少なく...
2016/11/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
転職のきっかけは人材開発
近年はどの職場でも、生産性アップのための人材開発に力を入れようになった。社内研修だけでなく、国内外の大学・大学院や研究機関などで最先端のビジネスや理論を学ぶうち...
2016/10/03掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
行ってみたら事務所がない? 妙に強気の人気企業
人材採用をサポートする仕事をしていると、こちらがびっくりするような企業も時にはある。「最近の人材採用は難しい」ということがわかっている企業は、きちんとこちらのア...
2016/09/07掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材紹介会利用に当たり「留意する事項」
求人企業と求職者のアンマッチや優秀人材の取り合いなど、人材紹介の過程では様々な問題が発生しがちである。大切な転職・採用を成功させるための留意点とは?
2016/08/31掲載よくわかる講座
グローバル人材育成特集
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
クラウド人材管理ツール『カオナビ』 詳しくはこちら

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


グローバル人材育成特集

本特集では、「グローバル人材」の育成に向けヒントとなるインタビュー記事やセミナー・サービスをピックアップ。 貴社のグローバル化推進にお役立てください。



従業員のヘルスケア特集

本特集では、従業員の心と身体の健康管理に役立つ多彩なプログラムをご紹介。これを機に、自社のヘルスケアの取り組みについて見直してみませんか。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。