企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事白書調査レポート2020 働き方
新型コロナウイルス感染症に対し、
半数以上の企業が働き方の変更や、対策範囲・時期の判断に課題を感じている

6割前後の企業が「時差出勤」と「ウェブ会議や電話会議の導入・推奨」を講じる

新型コロナウイルス感染症にどのような措置を講じたかを聞きました。3月中旬~4月上旬調査時点での数字となりますが、多かったのは、「時差出勤」(65.4%)と「ウェブ会議や電話会議の導入・推奨」(59.0%)。いずれも6割前後の企業が導入していました。以下はかなり差があいて「既にあるテレワーク制度を推進した」(31.2%)、「年次有給休暇の取得促進」(30.1%)、「制度がなかったため緊急でテレワーク制度を設置した」(21.4%)という結果になっています。

また、「時差出勤」と「ウェブ会議や電話会議の導入・推奨」は、従業員数が多い企業の方が導入されている傾向がありました。「その他」の措置としては、「手洗い奨励、消毒薬の増設」「不要・不急な他社への外出・出張をしない、接待を含めた社外者との飲食禁止」「任意出社」「出張自粛」などの回答が寄せられています。

■新型コロナウイルス感染症に関して、講じた措置

新型コロナウイルス感染症に関して、講じた措置

半数以上の企業が、判断時期や働き方の変更を課題として挙げる

新型コロナウイルス感染症に関し、どのような課題が生じているかをたずねたところ、回答が多かったのは、「どこまで・いつまで対策を講じるべきかの判断に迷う」(71.1%)と、「業務の性質により働き方の変更(リモートワーク・時差出勤・休業や時短など)が困難な労働者への対策が難しかった」(51.0%)でした。いずれも5割以上の企業が挙げています。程度の差はあるものの、判断時期や働き方の変更を課題とする企業が多いことがわかります。

また「その他」には「マスク等備蓄増が品薄で見込めない」「感染者が実際に発生した際の対応が不明瞭」「部門により対応の温度差がある」「営業していることへのクレーム増加」などの課題が寄せられました。

■新型コロナウイルス感染症対策に関する課題

新型コロナウイルス感染症対策に関する課題

『日本の人事部 人事白書2020』は7月発刊予定。ご購入予約はこちらから。

【調査概要】
実施時期2020年3月16日~4月10日
調査対象『日本の人事部』正会員
調査方法Webサイト『日本の人事部』にて回答受付
回答数4,620社、4,783人(のべ)
質問数168問
質問項目1.戦略人事/2.採用/3.育成/4.評価・賃金/5.ダイバーシティ/6.働き方/
7.HRテクノロジー/8.新しい人事課題

出典:『日本の人事部 人事白書2020』

「日本の人事部 人事白書」

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
  • 参考になった2
  • 共感できる0
  • 実践したい0
  • 考えさせられる0
  • 理解しやすい0
オススメ2
最新順 | 人気順 | 古い順
*****さんが参考になったでオススメしました
東京都 情報サービス・インターネット関連 2020/06/04

 

キングペンギンさんが参考になったでオススメしました
東京都 HRビジネス 2020/05/24

 

2件中 1~2件を表示
  • 1

人事白書 調査レポートのバックナンバー

エンゲージメントサーベイを「行っている」企業は約4割、「行っていない」企業は約6割
自社従業員のエンゲージメントの状態を調べる「エンゲージメントサーベイ」を、実施しているかどうかを聞いたところ、「行っている」は35.9%。「行っていない」は57...
2019/12/03掲載
今後最も活用したいデータは「評価情報」、活用する上で留意する点は「目的の明確化」
人事担当者に人事のデータ活用について聞いたところ、今後最も活用したいデータは「評価情報」、活用する上で留意する点は「目的の明確化」であることがわかった。
2019/12/02掲載
イノベーション創出の施策は、「経営層によるコミットメント・メッセージの発信」「社外の勉強・交流会などへの参加促進」「部門を越えた交流の促進」がトップ3
人事担当者にイノベーション創出の施策について聞いたところ、「経営層によるコミットメント・メッセージの発信」「社外の勉強・交流会などへの参加促進」「部門を越えた交...
2019/12/01掲載

関連する記事

本田茂樹さん:
緊急事態宣言が全面解除
次の感染ピークを想定して今から取り組んでおきたい職場の感染症対策
新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、私たちの暮らしは様変わりし、企業でも休業や自宅待機、在宅勤務などの対応に追われました。過去にも新たな感染が流行したこ...
2020/06/04掲載キーパーソンが語る“人と組織”
酒場学習論【第7回】 素晴らしい酒場たちと「レジリエンス」
今年の正月に、今の世界を想像できた人はいるでしょうか。現実は人間の想像を超えます。まさに世界史的出来事の真っただ中に私たちはいるのです。そして、愛すべき酒場の皆...
2020/04/17掲載編集部注目レポート
95.2%の企業が「戦略人事は重要である」と感じているのに、戦略人事として活動できている企業はわずか25.8%
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。現在の人事部門は、経営と連動する戦略人事の重要性を強く認識しているが、その認識と実態は大きく乖離して...
2016/07/04掲載人事白書 調査レポート
人事の過半数は、ホワイトカラー・エグゼンプションに賛成?!
~ホワイトカラー・エグゼンプション賛成派は53.6%と過半数を占める! 反対派は22.9%
人事に企業の「今」を訊いた大規模調査「人事白書2015」から一部をご紹介します。賛成理由のベースにある考えは、ある程度以上の収入を得ている場合、働き方は自分自身...
2015/05/29掲載人事白書 調査レポート
最近増えている「BYOD」で企業が講じておくべき措置とは
最近、「BYOD(Bring your owndevice)」という言葉が注目されています。本記事では、特定社会保険労務士の岩崎 仁弥氏が、「BYOD」をめぐる...
2013/07/22掲載人事・労務関連コラム
【用語解説 人事キーワード】
内部通報制度
戦略人事
モバイルワーク

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

記事アクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...