無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

えるぼし認定に関わる管理職の定義について

70人程度のアプリ制作会社で総務人事をしているものです。

当社は現在女性活躍推進の行動計画策定を目指していまして、女性の課長もいることから、
えるぼし認定を考えています。
そのなかで「管理職」の定義について相談させてください。

いわゆる弊社で課長職に該当する職名としてラインマネジャーとプロジェクトマネージャーがおります。
ラインマネジャーはプロジェクトマネジャーと同様のライン業務も担いつつ、いわゆる「管理監督者」の仕事をしています。
プロジェクトマネジャーは評価権がないのですが、マネジャー手当がついており
部下も5〜10名おり、部下の労務管理とプロジェクトに関わるすべての責任と権限を有しています。
経営会議にも参加し、新卒・中途の採用の面接官などもしています。

こういう場合、プロジェクトマネジャーを管理職としてカウントして大丈夫でしょうか?

投稿日:2018/06/22 14:16 ID:QA-0077329

かえるぴょんさん
東京都/HRビジネス

プロフェッショナル・人事会員からの回答

申し訳ございません。
この相談への回答はありませんでした。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート