無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

退職予定者の年休付与について

当社では、毎年4月に年休付与(2年目以降21日)としておりますが、年度途中退職(たとえば9月末で定年退職予定)の社員に、21日ではなく六か月分として10日付与等の措置は可能でしょうか?
就業規則では4月に2年目以降21日付与としか記載ありません。

可能とした場合、半年間に5日以上の取得は必要でしょうか?

投稿日:2021/09/25 13:03 ID:QA-0107912

ちゅう太郎さん
愛知県/鉄鋼・金属製品・非鉄金属

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答5
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

退職予定を事由にカットできない

▼付与すべき年休は、過去勤務実績に基づき発生する権利ですから、退職予定を事由に、カットすることはできません。

投稿日:2021/09/27 10:15 ID:QA-0107927

相談者より

ご回答ありがとうございました。

10日以上の付与となりますが、5日以上の消化は必要でしょうか。

投稿日:2021/09/27 14:54 ID:QA-0107955大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、法定の年休発生要件については入社時を除き前回の付与から1年経過とされています。

従いまして、年度途中の退職であっても、1年経過していない限り按分して付与される等の必要性はございません。

投稿日:2021/09/27 11:03 ID:QA-0107933

相談者より

ご回答ありがとうございました。

10日以上の付与となりますが、5日以上の消化は必要でしょうか。

投稿日:2021/09/27 14:54 ID:QA-0107954大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

付与

過去の勤務によって決まるものですから、カットはできません。
年休消化の判定前に退職ですから貴社だけの責任が問われることは少ないのではないでしょうか。

投稿日:2021/09/27 15:15 ID:QA-0107958

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

就業規則に21日付与とある以上、退職予定であっても21日付与する必要があります。

10日以上の付与であり、退職までに5日以上取得させる余地がありますので、5日以上取得させる必要があります。

ご質問の内容のように少なく付与したいといった事態もあるようであれば、
2年目の付与日数が、労基法より10日多いといえますので、既得権は担保したうえで、就業規則の見直しも検討した方がよろしいでしょう。

投稿日:2021/09/27 15:20 ID:QA-0107959

回答が参考になった 1

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

再度お答えいたします

ご返事下さいまして感謝しております。

「10日以上の付与となりますが、5日以上の消化は必要でしょうか。」
― 任意で10日以上付与される場合には、退職日まで1年未満であっても5日以上取得させる必要がございます。

投稿日:2021/09/28 17:20 ID:QA-0108011

相談者より

自己都合退職等は無理としても、予定者については5日間取得させるようにいたします。
就業規則の改訂についても検討したく考えます。
沢山の回答ありがとうございました。

投稿日:2021/10/01 09:25 ID:QA-0108127参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
退職証明書

従業員が退職したことを証明する「退職証明書」のサンプルです。ダウンロードして自由に編集することができます。

ダウンロード
退職手続きリスト

従業員の退職では社会保険や退職金の手続き、返却・回収するものなど、数多くの業務が発生します。ここでは必要な退職手続きを表にまとめました。ご活用ください。

ダウンロード