無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

中途採用コンサルティングの傾向と選び方
~サービス内容の解説、トレンド、全国のソリューション企業一覧~

中途採用コンサルティングの傾向と選び方

中途採用コンサルティングとは、中途採用の成功に向けて、戦略立案や人材要件の定義をはじめ、場合によってはオペレーション実務までを支援するサービスです。即戦力人材を獲得できる中途採用市場は競争が激化しており、採用ノウハウの多様化・高度化が進んでいます。そこで注目を集めているのが、プロの知見を即活用できる中途採用コンサルティングです。

中途採用コンサルティングのサービス内容や活用するメリットを整理するとともに、昨今のトレンドやサービス比較のポイント、おすすめのサービスを紹介していきます。

中途採用コンサルティングとは

中途採用コンサルティングとは

中途採用コンサルティングとは、企業の採用課題を把握した上で、採用戦略の立案から人材要件の策定、活動計画、場合によっては実行支援までを手がけるサービスです。欠員補充や事業拡大時の即戦力人材の獲得など、中途採用にまつわるさまざまな場面で、専門家としての知見・ノウハウを生かしながら企業の採用活動を成功に導くよう支援します。

中途採用コンサルティングのサービス内容

中途採用コンサルティングで提供されているサービス内容は多岐にわたります。提供内容やカバー範囲は各社で異なりますが、代表的な内容を以下にまとめました。

採用戦略全体のコンサルティング

採用課題の分析

業界や職種、競合などの傾向を分析し、自社の採用課題を整理してくれます。自社の強みや他社との差別化要素を明らかにすることで、採用成功の確度を高めることができます。

採用戦略の立案

企業のビジョン・ミッションや事業戦略、中長期目標といった経営方針を踏まえ、採用戦略の立案を行います。採用コンセプトの策定から採用人員の計画、利用するチャネル、広告メディア、イベントなど、自社の強みを生かした採用活動が展開できるよう提案してくれます。

人材要件の定義

ターゲットとする人材要件の定義をサポートしてくれます。人物像や必要なスキル・マインドなどの選考基準を可視化することで、経営層や部門間でのズレがなくなり、マッチング力の高い中途採用が可能になります。コンサルティング会社によってはペルソナを設計して、より具体的な人物像を共有できるようにしています。

採用活動の計画策定

採用戦略をもとに、具体的な採用スケジュールとプロセスを策定してくれます。母集団形成のための手法や選考方法、利用するツールなどをアクションプランとして具体的に落とし込みます。

その他のサポート

運用サポート・代行

コンサルティング会社によっては、採用実務のサポート・代行も並行して行う場合もあります。対象となる業務の例を以下に挙げます。

  • 応募書類の受付
  • 面接日程の調整・合否連絡
  • ナビサイトの運用
  • SNSの運用
  • 選考時のサポート など
面接官トレーニング

面接官やリクルーターのスキルアップに向けたトレーニングプログラムを提供しているコンサルティング会社もあります。選考基準の統一化や効率的な選考を可能にするとともに、自社の魅力を効果的に伝えられるスキルが身につきます。

内定者フォロー

内定辞退を防ぎ、スムーズな入社を助けるための内定者フォローを提供するコンサルティング会社もあります。入社までのコミュニケーションや説明会・研修の実施など、提供内容は各社で異なります。

中途採用コンサルティングが求められる理由と活用メリット

中途採用コンサルティングが求められる理由と活用メリット

今、なぜ中途採用コンサルティングが求められるのか、必要とされる背景と活用するメリットを解説します。

中途採用コンサルティングが必要とされる背景

従来、中途採用では転職サイトや人材紹介会社などを利用する方法が一般的でした。しかし現在は、多様な求人メディアが登場しており、SNSを活用したソーシャルリクルーティングといった新しい手法も増えるなど、採用ノウハウの多様化・高度化が進んでいます。即戦力人材を獲得できる中途採用市場は競争激化の一途をたどっているため、従来の採用手法を続けているだけでは人材を集めることができなくなっているのが現状です。

また、働き方の多様化が進み、労働者の価値観が変化を続けていることも採用の難度を上げている要因の一つです。こうした中で中途採用に成功するには、ターゲット人材を振り向かせるための採用ブランディングの考え方も重要になります。

とはいえ、人事部門のリソースには限界があり、採用スキルを向上させるには時間を要するという問題が浮上しています。こうした背景のもと、事業の成長を後押しする優秀人材を計画的に採用する上で、プロフェッショナルである中途採用コンサルティングのニーズが高まっているのです。

中途採用コンサルティングを活用するメリット

中途採用コンサルティングを活用するメリットは、次のように整理できます。

【メリット1】第三者による客観的な課題抽出をしてくれる

採用戦略を検討する際は、どうしても社内の視点で考えてしまいがちです。第三者であるコンサルティング会社を介すことで、自社では気づきにくい課題を見つけられるというメリットがあります。また、コンサルティング会社は多数の企業を見てきているため、競合他社との比較を踏まえた上で、強みとなる魅力を提示してくれます。

【メリット2】プロの豊富な知見を自社に取り入れられる

中途採用コンサルティング会社には、豊富な知見や最新の市場動向が蓄積されています。これらの情報やスキルを自社で得ようとすると相応の時間や労力がかかりますが、コンサルティング会社を活用すれば、プロフェッショナルの知見・ノウハウを即獲得でき、効率的かつ効果的な採用活動を展開できます。

【メリット3】採用担当者の負荷を軽減できる

採用担当は多くの業務に追われがちで、リソース不足となっているケースが少なくありません。中途採用コンサルティングを利用することで、採用戦略の立案から施策の具現化、実務面まで伴走してもらえることがあります。採用担当者の負荷が軽減され、コア業務に能力を発揮できるようになります。

中途採用コンサルティングの種類とトレンド

中途採用コンサルティングの種類とトレンド

中途採用コンサルティングで提供されるサービスの内容は各社で異なっており、それぞれに強みとなっている特徴があります。ここでは、特徴別に見た種類と昨今のトレンドについて解説します。

中途採用コンサルティングの種類と特徴

中途採用コンサルティング会社の種類と特徴は、大きく以下のように分類できます。明瞭に切り分けられているわけではありませんが、自社の課題に即したサービスを検討する際の参考にしてください。

戦略立案・計画策定に特化した会社

採用戦略の立案、人材要件の定義、採用活動の計画策定などについて、専門的な知識、第三者的な視点に基づき、コンサルティングを行う会社です。採用面だけでなく、経営戦略や人事マネジメントにおける幅広い知見を踏まえた支援を行っているケースも多く見られます。

母集団形成に強い会社

採用広告やSNSなどの各種メディアに精通しており、母集団形成を得意とするコンサルティングサービスを提供しています。自社の魅力をアピールするための広告制作にも強く、採用ブランディングが得意という特徴があります。

RPO(採用代行)や研修などのサービスにも力を入れている会社

戦略立案・計画策定のコンサルティングを行うだけでなく、採用プロセスや実務に強みがあり、RPOのサービスを提供したり、面接官のトレーニングや入社前の導入研修をサポートしたりすることで他社と差別化しているコンサルティング会社もあります。実務面までを請け負うため、採用担当者の負荷を軽減してくれます。また、選考のスキルを高めたり、内定者フォローをしっかり行いたい場合の助けになります。

中途採用コンサルティングのトレンド

中途採用コンサルティングのニーズの高まりを受けて、昨今は提供されているサービス内容が多様化しています。従来はパッケージ型のコンサルティングサービスが数多く提供されてきましたが、現在は企業の採用課題に合わせたカスタマイズプランが増えています。

また、人事部門のリソース不足を補うためのRPOが充実していたり、自社での再現性やノウハウの蓄積が可能となるようにサポートしていたりと、個々の企業に寄り添ったサービスが増えてきているのが昨今のトレンドです。柔軟性や支援の手厚さなど各社でさまざまな工夫を凝らしているので、より自社の状況に即したコンサルティングを受けられるようになっています。

中途採用コンサルティングの選び方

中途採用コンサルティングの選び方

中途採用コンサルティング会社はそれぞれに特徴が異なるため、自社の状況を踏まえて慎重に比較、検討することが重要です。

【ポイント1】コンサルティング会社の得意領域は自社にマッチしているか

コンサルティング会社の得意領域は各社で異なります。たとえば、採用戦略の設計を得意としていても内定者フォローは不得手というケースもあれば、その逆もあります。そのため、まずは自社の採用課題やリソースの問題点を整理し、どの部分をサポートしてほしいのかを明確にすることがスタートです。自社の状況に応じて、得意領域がマッチするところを選出します。

【ポイント2】サービス提供範囲は自社の課題に即しているか

中途採用コンサルティング会社が提供しているサービスの範囲は、各社でさまざまです。採用広告におけるブランディングのアドバイスをしてくれるところもあれば、SNSの運用代行までを請け負うところもあります。自社に不足しているノウハウやリソースを把握した上で、支援してほしい範囲をカバーしているコンサルティング会社を選ぶことが必要です。

【ポイント3】業界・規模における実績はどうか

中途採用コンサルティング会社を見極める一つのポイントは、過去の実績です。同業他社や同規模の企業での実績が豊富であれば、自社にとって有益な情報が蓄積されている可能性が高いためです。入社後の定着率を高める上でも、業界の特徴をしっかり押さえているコンサルティング会社が望ましいといえます。

中途採用コンサルティングを提供する全国のソリューション企業一覧

中途採用コンサルティングを提供する、全国の主なソリューション企業を以下に紹介します。

おすすめの中途採用コンサルティング

全国のソリューション企業の中から、おすすめの企業を紹介します。

株式会社アールナインでは、採用から教育、定着、社内パフォーマンス発揮までを一気通貫で行うコンサルティングを行っています。面接官代行サービス、リクルーター代行サービス、社員面談代行サービスなどを提供しています。

株式会社クイックでは、人材採用の必要プロセスを可視化し、採用広報・採用実務におけるコンセプトや実行施策の言語化ツール、コンサルティングサービスを提供しています。プランナーとの対面ディスカッション、ワークなどにより、採用活動のイメージを明確化します。

株式会社トライアンフでは、中途採用戦略の企画提案から選考プロセスの構築まで一括して対応するコンサルティングを提供しています。母集団形成戦略の企画、採用業務の代行を行います。人材紹介会社、求人メディア業者の窓口対応なども提供します。

中途採用活動を次のステップへと進めてくれる存在

プロの知見・ノウハウを即取り入れられる中途採用コンサルティングのニーズは、今後も高まっていくことが予想されます。ただし、採用の主体はあくまでも自社であり、結果の責任も自社が負うものです。コンサルティング会社に丸投げするのではなく、ともに進んでいく姿勢で臨むのが成功の秘訣です。より効率的で効果的な採用活動を展開したい企業や、採用ブランディングを推し進めたい企業は、導入を検討してみることをおすすめします。

HRソリューションの傾向と選び方のバックナンバー