企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『アイデム』提携

若手社員の不足 どう解決するか(1/2ページ)

株式会社アイデム 人と仕事研究所 古橋孝美

2015/8/6

パートタイマー白書や学生を対象にした就職活動に関する意識調査など、当研究所が独自で行っている調査から見えてくることを考察します。

貴社で、もし正社員経験のない人を正社員雇用するとしたら、何歳くらいまでの人ならOKですか?

また、正社員経験のある人とない人がいたならば、どちらの人を採用しますか?
「いや、年齢は関係ない!」「やっぱり20代までかな…」「正社員だったかどうかではなく、熱意を見る!」「…でも、正社員で働いてなかったんでしょう?」――ぱっと浮かぶのはどのような返答ですか?

労働力調査(総務省)の平成25年平均結果において、非正規雇用で働く25歳から34歳の者が現職に就いた理由で最も多いのは、「正規の職員・従業員の仕事がないから」。その割合は3割を超え、他の年齢層よりも高く、不本意な形で非正規雇用に身をおいている者が多いことがうかがえます。

その一方、人材不足、特に“若者”に対する企業の渇望感は大きいようです。弊社が発行した『平成26年版パートタイマー白書』を見ても、「20代・正社員」が不足していると回答した企業は全体の56.3%、「30代・正社員」でも47.3%にも上る結果となっています。たった半分の企業と思われるかもしれませんが、「40代・正社員」の不足を感じている企業が22.0%、「50代・正社員」では8.3%であることを踏まえると、若年層に対する不足感が強いことは明らかです。

図1:正社員に対する不足感
図1:正社員に対する不足感

“正規の仕事に就きたい”非正規雇用の若者と、“若手の正社員が不足している”企業。一見、互いのニーズが合っているようにも見えますが、企業側が非正規雇用者を正社員として雇い入れるには、冒頭の質問のようにいくつかの壁があるようです。

前述の『平成26年版パートタイマー白書』を見ると、正社員で働いた経験のない者を正社員として雇い入れる場合、採用対象とする年齢の上限を設けている企業は全体の4分の3に上りました。中でも、20代までの採用を想定している企業が半数に上ります。

図2:正社員未経験者を雇い入れる場合の採用上限年齢
図2:正社員未経験者を雇い入れる場合の採用上限年齢

さらに、企業に対して20~30代の正社員を採用する際に、正社員での職業経験と非正規雇用での職業経験のどちらを重視するか聞いています。結果は、「正社員での職業経験を重視する」21.5%、「どちらかと言えば、正社員での職業経験を重視する」31.5%となり、約半数の企業が、“正社員で働いたことがある”という実績を重く見ていました。

図3:評価する職業経験(従業員規模別)
図3:評価する職業経験(従業員規模別)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

新卒・パート/アルバイト調査のバックナンバー

採用面接経験者の98.4%が悩み「あり」
「採用面接でのあなたの悩み・課題は?」というテーマでアンケート調査を実施した ところ、悩みの原因の上位3位に共通する課題が浮かび上がってきました。 採用面接の現...
2019/09/19掲載
平成は非正規雇用拡大時代~パート賃金クロニクル~
パート・アルバイトの時給は、平成という時代の中でどのように変化してきたのでしょうか。非正規雇用に着目し、時代背景を踏まえつつ振り返ってみました。
2019/08/19掲載
子どもの夢は親次第?
「子どもたちに大人の“働く”姿がどのように写り、自分たちの将来に向けた職業・就労観にどんな影響があるのか」に関するデータを紹介します。
2019/06/20掲載

関連する記事

パートが定着する上司、定着しない上司
人材不足で求人難の現在。“採用”という入口から人が入ってこないのであれば、出口つまり“退職”を防ぐ=定着させることで、企業内の人員を維持していくという視点も重要...
2018/05/10掲載新卒・パート/アルバイト調査
採用活動で、最も大切にしたいこと
十年ひと昔。変化のスピードが激しい現代においては、10年前ともなると、かなり昔のことのように感じます。この10年で、雇用を取り巻く環境はどのように変化したのでし...
2018/03/09掲載新卒・パート/アルバイト調査
アルバイト・パートの「現状」
全雇用者の4人に1人を占めるアルバイト・パート労働者。 そもそもアルバイトとパートの違いとは?知っているようで知らない アルバイト・パートの基本情報をチェック!
2016/07/29掲載よくわかる講座
中途採用の「現状」
人材不足が叫ばれる中、中途採用の応募は「集めにくかった」が「集めやすかった」を大きく上回るーー。最近の中途採用の実績と見通しについて、実態調査をもとに分析する。
2016/07/15掲載よくわかる講座
同一労働同一賃金の実態は?
2015年9月、同一労働同一賃金推進法が成立しました。雇用形態の違いによる待遇や雇用の安定性についての格差を是正するための基本理念等を定めるものです。では、現状...
2016/04/15掲載新卒・パート/アルバイト調査
テレワーク特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット

注目コンテンツ


テレワーク特集

「テレワーク」のメリット・デメリットを整理するとともに、導入プロセスや環境整備に必要となるシステム・ツール、ソリューションをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「見える化」による効果検証で テレワーク導入をスムーズに実現<br />
西部ガスが取り組む“業務・ワークスタイル改革”とは

「見える化」による効果検証で テレワーク導入をスムーズに実現
西部ガスが取り組む“業務・ワークスタイル改革”とは

福岡市に本社を構える西部ガス株式会社は、「働き方改革」の一環としてテレ...


「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加<br />
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

急速に変化する市場環境の中で競争力を維持・向上させていくためには、人材...


会社の新しい挑戦を支えるために<br />
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

会社の新しい挑戦を支えるために
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

第一三共株式会社は2025年ビジョン「がんに強みを持つ先進的グルーバル...