企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

労務・法務・安全衛生の相談一覧

相談を検索する相談を投稿する

フリーワード


カテゴリー

並び順


ステータス

回答


再検索する
1,616件中 151~180件を表示

日頃よりお世話になっております。
従業員より、産前休暇中に有休休暇を取得したいと申し出がありました。
取得は可能でしょうか?
出産予定日:2020/3/9
上記の場合、有休休暇を取得しなければ、1/2... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/10 10:06
  • ID:QA-0089538

労働者代表を民主的に選考する際に全職員が集まる時間と場所を指定して
選考するように考えておりますが、その時の勤務時間の扱いについて質問させてください。
労働組合の活動は基本無給になると理解していますが... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/10 09:45
  • ID:QA-0089533

今回、従業員が飲酒運転で事故(人身事故・相手は一週間程度のケガ)を起こしてしまい、簡易裁判所より略式命令が自宅に届いたとの報告がありました。
過去の処分事例を確認すると、懲戒処分として「出勤停止10日... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/09 17:57
  • ID:QA-0089516

日頃よりお世話になっております。
養育する子が3歳になってから育休復帰した男性職員の社会保険料についてお尋ねします。
この者は復帰前の標準報酬が380千円でしたが、復帰後は時短勤務(週3日、週あたり1... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/09 11:23
  • ID:QA-0089507

いつも参考にさせていただいております。

子の看護休暇対象の社員より、以下のような問い合わせがありました。勤怠の取り扱い、および上長への助言についてご教示いただけますでしょうか。

昨日子供が風邪を引... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/09 10:25
  • ID:QA-0089503

いつもお世話になっています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年4月1日開始の届出分から新36協定届出書の対象になる、中小企業です。
現行は旧様式で届け出ています。
https://www... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/07 16:39
  • ID:QA-0089482

 弊社において出張を行う場合、取締役、管理職等問わず、必ず事前に出張伺いを提出し、上司の承認を得る運用となっております。
そして出張後に出張報告書を提出し、出張費の精算を行っております。
 現在弊社に... 続きを読む

  • サティーさん
  • 京都府
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 301~500人)
  • 回答数:4件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2020/01/06 18:20
  • ID:QA-0089452

 お世話になっております。

弊社では定年退職者の希望者に対して65歳を上限とした再雇用制度を
適用しています。再雇用契約のルールとして、年金の支給開始時期(いわゆる
経過措置の期間)は本人からの申出... 続きを読む

  • 投稿日:2020/01/06 10:21
  • ID:QA-0089434

お世話になっております。

「年5日の年次有給休暇の確実な取得」の年次有給休暇管理簿について3点質問です。


■1.年次有給休暇管理簿には基準日、日数、時季の3点すべて必要なのでしょうか?


■2... 続きを読む

  • ゆきえ。さん
  • 東京都
  • 情報処理・ソフトウェア(従業員数 101~300人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/24 10:48
  • ID:QA-0089318

いつもお世話になっております。

弊社内で定年退職者の再雇用規程を作成しようとしております。
その中で、60歳を迎えた方は、厚生年金支給との兼ね合いも考えて正社員ですが
年金支給額が減額にならないよう... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/23 19:03
  • ID:QA-0089312

厚労省の通知では育休中は健康診断を受けなくても良いが、復帰後は速やかに事業者が実施することになっています。

育休取得者が、育休中のため通常の健康診断期間に受診しなかったケースについて、復帰後に健康診... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/22 22:49
  • ID:QA-0089291

来年4月からの対応ですが、ある社労士からは
必ずしも4月からでなくとも良いとの意見がありますが、いかがでしょうか。

また、対応の内容がチェックリスト形式で分かりやすく記載しているサイトがございました... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/22 08:10
  • ID:QA-0089287

1ヶ月単位の変形労働時間制を取っており、労基署のどなたかからの許可を得たとのことで、月の法定労働時間を月の総勤務時間が超えた場合に残業代を支給しております。
月の法定労働時間ぴったりにシフトを組んで、... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/22 02:31
  • ID:QA-0089283

1ヶ月単位の変形労働時間制を採用しております。夏期休業、年末年始休業、祝日はお休みのシフトを組んでいる人もいて、法定労働時間以下を個別に要勤務時間に設定しています。
年間の人事評価のいち基準として月平... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/22 02:15
  • ID:QA-0089282

就業規則では、フルタイムの75%から時短勤務を認めております。
フルタイムの正社員は固定残業手当があるので、シフト以上に残業してもそうそう月給は上がりませんが、時短勤務の場合はすぐに残業手当がつくとこ... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/22 01:55
  • ID:QA-0089281

海外子会社へ若手を1年間派遣するプログラムと関連規程の整備にあたり質問がございます。

下記の概要で研修員として社員を海外子会社へ派遣する場合;、
<目的>国際経験、グローバルビジネス業務知識の習得
... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/20 14:55
  • ID:QA-0089261

弊社では清算期間を1か月とするフレックスタイム制を導入しておりますが、労使協定に「就業規則第○○条に規定する休日はフレックスタイム勤務制を適用しない」という条項があり、
その就業規則には「日曜日(法定... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/20 14:09
  • ID:QA-0089260

表題の件、解釈についてお聞かせください。

出向者の労働契約については出向元に帰属するため、
契約に関連する情報(雇用契約、給与、評価、グレード)は原籍が管理責任を負うと理解しています。

出向先は指... 続きを読む

  • M次郎さん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 5001~10000人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/20 11:57
  • ID:QA-0089259

お世話になっております。

弊社の従業員と弊社関連会社の代表取締役を兼任している社員がおります。

この場合、算定基礎届は
弊社で1通
関連会社で1通
をそれぞれ提出すれば、
日本年金機構側で自動的に... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/20 10:33
  • ID:QA-0089258

当社は一般企業の社員を対象に研修を行っています。これまで受講者が体調を
崩した場合、常備薬を用意していて渡していましたが、薬事法で薬の提供は
できない、本人が薬局で購入しなければならないということが分... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/19 15:40
  • ID:QA-0089236

弊社では有給休暇のほかに、半休制度も規定しています。
規定内容としましては「半休の場合は午前勤務と午後勤務で使用することができ、有給休暇消化日数として0.5日として消化されることとなる」
とだけ記載... 続きを読む

  • *****さん
  • 山形県
  • 繊維製品・アパレル・服飾(従業員数 11~30人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/19 13:04
  • ID:QA-0089231

いつもお世話になっています。
現在、私傷病で休職中の社員が1名おります。
出勤率80%以上だったので、年次有給休暇(以下「有休」とします)は、今年10月1日に勤続年数に応じた法定日数(20日)を付与し... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/19 11:09
  • ID:QA-0089230

弊社では有給休暇のほかに、半休制度も規定しています。
規定内容としましては「半休の場合は午前勤務と午後勤務で使用することができ、有給休暇消化日数として0.5日として消化されることとなる」
とだけ記載さ... 続きを読む

  • *****さん
  • 山形県
  • 繊維製品・アパレル・服飾(従業員数 11~30人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/19 10:33
  • ID:QA-0089229

 約2年ほど休職した後退職することとなった従業員へ、この間の社会保険料(本人負担分)の請求を休職中にも数回、退職後も行ってきましたが応じてもらえなかったので、訴状を作成することになりました。
 通常で... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/16 20:11
  • ID:QA-0089156

労基法の休憩時間について教えてください。

労働時間を6時間超えた場合に少なくとも45分の休憩とあります。
以下のような場合、休憩時間とみなされますか?

就業開始~終了まで8:45~19:15
休憩... 続きを読む

  • あさままさん
  • 福井県
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 31~50人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/16 17:02
  • ID:QA-0089152

労働基準法の改正で「2ヵ月ないし6ヶ月の平均で法定休日労働を含み80時間以内」という規制が加わりましたが、
4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月の平均を取る理由はあるのでしょうか?

当月の時間外労働時間をa[時間... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/14 01:03
  • ID:QA-0089131

いつもお世話になっております。
来年4月より勤怠管理を変更するにあたり残業申請方法の変更を検討しております。

(現在)
①毎日、残業を申請し上司が承認し、翌日残業届を人事へ提出

(変更)
①課ごと... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/13 17:30
  • ID:QA-0089124

 いつもお世話になっております。
 労働安全衛生規則では「健康診断個人票」の保存期間は5年とありますが、起算日はいつからなのでしょうか? ご指導お願いいたします。 続きを読む

  • アノントビタカさん
  • 青森県
  • 半導体・電子・電気部品(従業員数 51~100人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/13 15:38
  • ID:QA-0089122

お世話になります。

弊社では、他社から出向者を受け入れることがあり、年休の管理においては付与期日や付与日数は出向元が基準となり、5日取得義務の管理責任は出向先である弊社にあると考えております。

【... 続きを読む

  • otakeさん
  • 大阪府
  • 建設・設備・プラント(従業員数 1001~3000人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/12/12 19:13
  • ID:QA-0089086

いつもお世話になっております。タイトルの通りなのですが、義務化された有給5日以上取得に関して未達の場合は労働者一人あたり30万円以下の罰金となっています。法人に対して罰せられるのでしょうが、戒めの意も... 続きを読む

  • 投稿日:2019/12/12 11:51
  • ID:QA-0089061

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

QUICK REPLY
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:04/01~04/06
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術<br />
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

2019年4月より大企業に対する適用がスタートした「働き方改革関連法」...


企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代<br />
働くひとのための「眠り方改革」とは
new

企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代
働くひとのための「眠り方改革」とは

睡眠改善への取り組みが今、注目を集めています。健康への影響にとどまらず...


これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!<br />
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

VUCAの時代となり、あらゆる意味でこれまでの企業経営が見直されていま...