安全衛生・リスクマネジメントの相談一覧

相談を検索する相談を投稿する

フリーワード


カテゴリー

並び順


ステータス


再検索する
638件中 151~180件を表示

いつもお世話になっております。

深夜勤務の考え方について相談させてください。

現在、当社では22時を1分でも超過した場合、深夜業務1としてカウントしており、月平均4回以上の社員は全て、深夜業務の健... 続きを読む

  • 投稿日:2015/07/01 20:46
  • ID:QA-0062870

いつもお世話になっております。

現在、12月施行されるストレスチェック実施に向けて準備をしております。

そこで、質問ですが、厚生省から出されたマニュアルを詳細には読めていないのですが、規定改定を含... 続きを読む

  • 投稿日:2015/07/01 19:58
  • ID:QA-0062867

いつもお世話になっております。

昨年度、当社の社員で健康診断を受診しなかった社員がいます。

昨今の衛生管理強化の流れや、会社として社員の健康管理の重要性から積極的に社員への健康診断受診を勧めていく... 続きを読む

  • 投稿日:2015/07/01 13:49
  • ID:QA-0062858

いつもお世話になっております。

基本的な質問ですが、産業医選任、衛生管理者選任(専任も)の基準になる、従業員数の考え方について御教示ください。

これまでは、定期健康診断の実施対象者(正社員の3/4... 続きを読む

  • 投稿日:2015/06/16 11:30
  • ID:QA-0062763

労働安全衛生法の第66条(健康診断)に関して、その四では、健康診断の結果についての医師等からの意見聴取が規定されています。
各従業員に対して、有所見が医師より記入されている場合は、その六に基づき、その... 続きを読む

  • 投稿日:2015/06/11 12:51
  • ID:QA-0062728

会社からの貸与品(ネームプレート、社章など)紛失の際の対応についてお伺いします。

現在、会社からの貸与品について、従業員が紛失をした場合、実費の半額を弁償金として
始末書と共に徴収しています。

あ... 続きを読む

  • 投稿日:2015/06/02 08:35
  • ID:QA-0062589

いつもお世話になっております。

ご相談したいのは「雇用健康診断」が「定期健康診断」に変わることが出来るかです。
職業柄雇用健康診断は定期健康診断+感染症の検査を行っております。

雇用健康診断を3月... 続きを読む

  • 投稿日:2015/05/29 09:34
  • ID:QA-0062567

テナントビルに入っている事業所なのですが、お昼休憩の時間に会議室を便宜上昼食会場(持参弁当や近隣コンビニで購入したものを食べるスペースとして)として開放しています。
しかし、もともとは会議室のため、来... 続きを読む

  • 投稿日:2015/05/12 17:32
  • ID:QA-0062445

休憩時間の算出方法についてお伺いします。

労基法上、労働時間が6時間以上の場合は45分以上、8時間以上の場合は60分以上の
休憩をとらなければならないこととされていますが、
現在、当社の勤務時間の考... 続きを読む

  • 投稿日:2015/05/01 15:50
  • ID:QA-0062371

お世話になります。
社員が通常業務外で交通事故を起こした際に、事故を起こした社員の家族より訴えられる等の恐れがないか、という相談です。通常営業担当は乗用車で取引先へ出かけますが、場合によってはトラック... 続きを読む

  • 投稿日:2015/04/18 21:04
  • ID:QA-0062231

15年12月に法律が施行されるストレスチェックですが、第1回目のストレスチェックは最低でもいつまでに実施しないといけないでしょうか。

というのは、厚生労働省の通達で出されているストレスチェックの内容... 続きを読む

  • 投稿日:2015/04/13 16:27
  • ID:QA-0062146

先日実施された外部監査において、指摘事項として、
「安全衛生管理規程は、労働基準監督署に提出義務がある」旨、受けました。
私見としては、安全衛生管理規程は、従業員がその内容を理解し、遵守することができ... 続きを読む

  • 投稿日:2015/02/24 18:34
  • ID:QA-0061687

 安全衛生法、及び労働安全衛生における産業医としての必須業務につき、ご相談いたします。
 産業医の委託契約書上、仕様書の検討を行うなかで、基本委託業務とそれに付随する業務とカテゴリー分けを検討行うに際... 続きを読む

  • 投稿日:2015/02/17 13:38
  • ID:QA-0061623

構内請負業者が、当社所有のフォークリフトを運転中、作業をしていた当社社員に接触する事故が発生し、労災申請したところ、監督署から「第三者が存在するので、通常の申請ではなく、加害者、被害者双方の届出が必要... 続きを読む

  • 投稿日:2015/02/04 12:01
  • ID:QA-0061464

当社で3年以上契約している社員が先日、倒れ、緊急入院・手術の結果、命は取り留めたものの
意識不明の状態がすでに3週間以上経過します。
 年齢も高めで、独身(バツイチ)の方で、お父様はいらっしゃるようで... 続きを読む

  • 投稿日:2015/02/02 22:05
  • ID:QA-0061452

日頃、労務管理の疑問解消に参考にさせていただいております。
さて、以下の質問に対してご見識を賜りたく宜しくお願い致します。
①安衛法に基づく衛生委員会における選任された医師はの参加は必須でしょうか?
... 続きを読む

  • 投稿日:2015/01/30 14:43
  • ID:QA-0061427

弊社の管理職が限定スタッフにハラスメント的な言葉をかける。体に触れたりすることはないが同席する男性社員からも あれはアウトですとコメントをもらっています。他女性社員はかわいさあまっての言動でないかとの... 続きを読む

  • 投稿日:2014/12/10 14:47
  • ID:QA-0061045

過半数組合(労働者の過半数で組織する組合)はありません。

労働者の過半を代表する者(過半数代表者)を選出する際に立候補者が1名のとき、立候補者の氏名を開示せず、信任投票も行わないで、「過半数代表者」... 続きを読む

  • 投稿日:2014/11/06 10:26
  • ID:QA-0060747

労災が起きた際に、監督署に提出する死傷病報告書について、教えてください。
休業4日未満の場合、24号様式を四半期に1回提出することになっていますが、以下のような場合、誰が提出すればよいのでしょうか。教... 続きを読む

  • 投稿日:2014/10/29 15:39
  • ID:QA-0060677

いつも大変参考にさせて頂いております。

さて、当社は労働安全衛生法でいう『常時500人を超える労働者を使用する事業所で坑内労働等有害業務に30人以上を就かせる場合の衛生管理者は少なくとも一人は専任と... 続きを読む

  • 投稿日:2014/10/27 17:18
  • ID:QA-0060649

マッサージ店舗を運営している事業者です。

手首の腱鞘炎や手関節の捻挫を申し出るスタッフが幾人かおります。
労災の給付請求をしてもよいかなと考えているのですが、業務が
原因になったことや発生状況を申請... 続きを読む

  • 投稿日:2014/10/20 12:44
  • ID:QA-0060569

従業員が1,000名を超える事業場においては、専属産業医の選任が必要と法律で
定められていますが、現実として、専属産業医として勤務したいという方は少なく、
採用することは非常に難しいと思います。
特に... 続きを読む

  • 投稿日:2014/10/15 09:46
  • ID:QA-0060525

当社では、その都度トラブルが発生するときの判断で始末書提出なのか、反省文書程度なのか
を指示していますが、その指示する権限者(部門長)により差がでてきている状態です。

できれば会社としてある程度、決... 続きを読む

  • 投稿日:2014/10/01 11:22
  • ID:QA-0060405

いつも拝見させて頂いております。

今回ご質問させて頂きたい事項は、健康診断二次検査に関する内容です。

現在弊社が行っている健康診断は下記の通りです。
1.年1回健康診断を受診させる(全員)
2.二... 続きを読む

  • 投稿日:2014/09/17 15:59
  • ID:QA-0060266

 当社は、創立記念日に式典を主となる事業所内で開催し、永年勤続表彰の他、優良従業員表彰等さまざまな表彰をします。
表彰は、従業員をステージに登壇させ社長が記念品等を直接授与します。表彰式は、TV会議シ... 続きを読む

  • 投稿日:2014/09/13 16:19
  • ID:QA-0060226

改めて、ご相談させていただきます。
有料老人ホーム、特別養護老人ホームにおいても雇用職員数に応じて衛生委員会の設置義務がありますが、その施設長が衛生管理者を兼務して、衛生委員会のメンバーに参加すること... 続きを読む

  • 投稿日:2014/09/11 16:10
  • ID:QA-0060193

いつも参考にさせていただいております。

社員より短期間に2回人身事故を起こしたため、講習を受けても30日の免停になってしまうと相談がありました。

どちらの事故も通勤途上ですが、本人に怪我はなく通勤... 続きを読む

  • 投稿日:2014/08/30 10:20
  • ID:QA-0060055

当社は利用航空運送(自社で航空機はもたず、顧客から依頼をうけて、航空会社に委託して輸送を行う)事業者になります。労災保険の届出ている業種として、①その他事業、②貨物取扱事業の2つあります。①は顧客の運... 続きを読む

  • 投稿日:2014/08/28 17:04
  • ID:QA-0060011

いつもお世話になっております。

弊社では、懲戒処分を行った際に社内に公開しています。いわゆる「見せしめ」です。
処分の大小に関わらず、その内容と個人を特定できる情報を一定期間開示します。

小職は個... 続きを読む

  • 投稿日:2014/08/11 15:44
  • ID:QA-0059848

お世話になります。

休業補償給付は、休業4日目から支給され、1年6ヶ月経過後に一定条件に当てはまるときは、
・障害補償給付
・傷病補償給付
のいずれかが支給され、この場合には、休業補償はなくなると理... 続きを読む

  • 投稿日:2014/08/05 14:00
  • ID:QA-0059808
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
日本証券業協会「無料講師派遣事業」ご案内
相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:03/01~03/27
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ


ダイバーシティ&インクルージョン特集

本特集では『日本の人事部』が注目している「シニア・ミドル」、「女性」の活躍推進に取り組む企業様にもおすすめなプログラムを中心にご紹介。ぜひ貴社のダイバーシティ&インクルージョン(D&I)推進にご活用ください。



注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介いたします。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。