無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

改正育児介護休業法

改正育児介護休業法について、厚労省からモデル規則が出ていますが、撤回について、一回撤回すると申し出回数は残り1回となるはずなのですが、厚労省のモデル規則(簡易版)ではどこの項目に書いてあるのでしょうか。

また、分割取得については、モデル規則(簡易版)では8項に書いてある認識で合っていますでしょうか。

投稿日:2021/11/26 12:19 ID:QA-0110124

総務諸々さん
東京都/電気・ガス・水道・エネルギー

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

・P10の第4条です。
 撤回した場合は、やむを得ない事情がない限り、休業したものとみなされますので、
 改正法では、2回分割できますので、あと一回ということになります。

・分割取得はご認識のとおりP8の第3条です。

投稿日:2021/11/29 12:24 ID:QA-0110158

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

角五楼さん
神奈川県/保安・警備・清掃

簡易版には、ご指摘のとおり解説をふくめ読んだ範囲では見出せませんでした。法や詳細版では、撤回は休業したものと「みなし」規定になっています。それが簡易版にはないとなれば、労働者有利に解して、カウントできないことになりましょう。カウントしたいのであれば、詳細版を利用するか移植するかでしょう。

なお、簡易版添付の様式には詳細版をそのまま流用したのか撤回回数を書かせるのは整合性がとれません。分割取得については、ご判読のとおりです。

投稿日:2021/11/29 20:10 ID:QA-0110177

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。