企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事白書調査レポート

外国人を雇用している企業は過半数、「さらに増やす」「今後雇用する」企業も半数近くに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在外国人を雇用している企業は過半数に

外国人の雇用状況について聞いたところ、最も多かったのは「現在雇用していて今後さらに雇用数を増やす予定である」(35.3%)で、3社に1社の割合だった。以下、「現在雇用しておらず今後も雇用する予定はない」(23.0%)、「現在雇用していて今後雇用数を増やす予定はない(現状維持・減らすを含む)」(20.4%)、「現在は雇用していないが今後雇用する予定」(9.8%)と続く。

図:外国人の雇用(全体)

図:外国人の雇用(全体)

従業員規模別で見ると、規模が大きくなればなるほど「現在雇用していて今後さらに雇用数を増やす予定である」の割合が増えていく。特に5001人以上では58.3%と、6割近くの結果になった。これに対して、1~100人では22.9%、101~500人は24.2%に留まっている。

図:外国人の雇用(従業員規模別)

図:外国人の雇用(従業員規模別)

小売、サービス業では「現在雇用していて今後さらに雇用数を増やす予定である」が4割超え

業種別にみると、「現在雇用していて今後さらに雇用数を増やす予定である」の割合が最も高いのは小売(44.4%)で、サービス(41.1%)とともに4割を超えた。人材獲得に苦戦する企業が多い中で、外国人が貴重な戦力となっていることがうかがえる。
 また、業績別では市況よりも業績がいい企業で「現在雇用していて今後さらに雇用数を増やす予定である」が48.0%と、半数近くにのぼった。

図:外国人の雇用(業種別)

図:外国人の雇用(業種別)

図:外国人の雇用(業績別)

図:外国人の雇用(業績別)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

人事白書 調査レポートのバックナンバー

エンゲージメントサーベイを「行っている」企業は約4割、「行っていない」企業は約6割
自社従業員のエンゲージメントの状態を調べる「エンゲージメントサーベイ」を、実施しているかどうかを聞いたところ、「行っている」は35.9%。「行っていない」は57...
2019/12/03掲載
今後最も活用したいデータは「評価情報」、活用する上で留意する点は「目的の明確化」
人事担当者に人事のデータ活用について聞いたところ、今後最も活用したいデータは「評価情報」、活用する上で留意する点は「目的の明確化」であることがわかった。
2019/12/02掲載
イノベーション創出の施策は、「経営層によるコミットメント・メッセージの発信」「社外の勉強・交流会などへの参加促進」「部門を越えた交流の促進」がトップ3
人事担当者にイノベーション創出の施策について聞いたところ、「経営層によるコミットメント・メッセージの発信」「社外の勉強・交流会などへの参加促進」「部門を越えた交...
2019/12/01掲載

関連する記事

日本の人事部「HRアカデミー2019」夏期講座
従業員の「仕事」と「育児」の両立支援~いま、人事が取り組むべきこと~
従業員の仕事と育児の両立を支援するうえで欠かせない「育児休業制度」。しかし、その利用状況を見ると、男女間に大きなギャップが存在する。女性の育休取得率が80%台で...
2019/10/21掲載イベントレポート
外国人労働者が関係する労組トラブル対応最前線
相次ぐ外国人技能実習生の失踪などから、長時間労働や過重労働をめぐって紛争につながるケースが多発しています。外国人労働者が関係する労使トラブルの最新事例と、具体的...
2019/09/05掲載人事・労務関連コラム
平成は非正規雇用拡大時代~パート賃金クロニクル~
パート・アルバイトの時給は、平成という時代の中でどのように変化してきたのでしょうか。非正規雇用に着目し、時代背景を踏まえつつ振り返ってみました。
2019/08/19掲載新卒・パート/アルバイト調査
自社が「LGBTの従業員がカミングアウトしやすい職場」だと思う企業は、4.2%
自社が「LGBTの従業員がカミングアウトしやすい職場」だと思う企業は4.2%。「そう思わない」(34.3%)、「どちらかというとそう思わない」(24.2%)を合...
2019/07/08掲載人事白書 調査レポート
受入拡大迫る!外国人雇用よくあるトラブルと対応
減少する日本人労働者を補うためにも不可避となった外国人採用。 今回は、外国人を雇用するにあたって押さえておきたい注意点等について、トラブル事例をもとにお伝えいた...
2019/05/20掲載人事・労務関連コラム

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術<br />
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

2019年4月より大企業に対する適用がスタートした「働き方改革関連法」...


企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代<br />
働くひとのための「眠り方改革」とは
new

企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代
働くひとのための「眠り方改革」とは

睡眠改善への取り組みが今、注目を集めています。健康への影響にとどまらず...


これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!<br />
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

VUCAの時代となり、あらゆる意味でこれまでの企業経営が見直されていま...