企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[企業人事部]

2019/10/01

3大疾病の検診、治療と就業を手厚くサポート~3大疾病に重点をおいた新たな福利厚生制度を導入:チューリッヒ生命

チューリッヒ生命(日本における代表者兼最高経営責任者:太田健自)は、社員の検診、治療や就業支援を目的として、3大疾病(ガン・心疾患・脳血管疾患)に重点をおいた新たな福利厚生制度を、9月から導入致しました。

当社は、保障性商品のみを販売する生命保険会社として多くの保険商品を販売しており、その中でも「3大疾病保険プレミアムDX」は、3大疾病罹患時の長期間に渡る治療を幅広く保障する主力商品としてお客様にご好評いただいておりますが、当社の社員に対しても3大疾病に関する検診、治療、就業を手厚くサポートする新たな福利厚生制度を導入致しました。

具体的な内容は、3大疾病に関する検診を受診した際の自己負担額の50%を補助することにより、社員の3大疾病に関する意識を高め、また、同疾病で通院する場合は1日3時間を限度として就業扱いとするなど、社員の就業継続に関する不安を軽減することにより、治療と仕事の両立を目指します。

当社は、今後も福利厚生制度の充実を図るとともに社員の働きやすさを追及することにより、社員一人ひとりが活躍できる職場を目指します。


■今回導入した福利厚生制度の内容

  1. 3大疾病に関する検診を受診した場合の自己負担額の50%(年間3万円限度)を補助する。
  2. 3大疾病の治療に関する通院について、1日3時間を限度として就業扱いとする。
  3. 3大疾病で、休職期間6ヶ月以上で復職した場合に、復職一時金として20万円を支払う。
  4. 3大疾病治療支援休暇を新設し、当年度内に限り、3大疾病の治療を条件として10日間の有給休暇を給付する。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド https://www.zurichlife.co.jp/ /9月30日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他企業人事部(企業人事部)ジャンルのニュース

次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVE最新版にAI搭載 3,650社が活用!業界唯一の統合型eラーニング

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


もう時間と場所に囚われない!<br />
 日本マイクロソフトと先進企業に学ぶ ワークスタイル変革推進のためのポイントとは

もう時間と場所に囚われない!
日本マイクロソフトと先進企業に学ぶ ワークスタイル変革推進のためのポイントとは

仕事と介護の両立支援が喫緊の社会的課題といわれるなか、時間と場所の制約...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-秋-」を11/7・12・13・14・15・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会