企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社主催 「 CONVERGE TOKYO 2017 」
新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントデータの一元管理や活用はもとより、いま、企業人事にも、社員一人ひとりに合った最適化されたエクスペリエンスを体感できる基盤が求められている。今回、『日本の人事部』ではコーナーストーンオンデマンドジャパンが主催するイベントを取材。アサヒグループホールディングスの人事部門 プロジェクトシニアマネージャーの柴田氏を招いて、AIを活用したサクセッションプラン・選抜育成施策などの取り組みや、よりパーソナライズした新しいラーニングプラットフォーム、社員のエンゲージメントを高めるためのタレントマネジメントの最新情報をご紹介する。

講師プロフィール
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社 代表取締役 飯島淳一氏 プロフィールPhoto
飯島 淳一氏
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社
代表取締役
コーナーストーンオンデマンド タレント担当バイスプレジデント キンバリー・キャサディ氏 プロフィールPhoto
キンバリー・キャサディ氏
コーナーストーンオンデマンド
タレント担当バイスプレジデント
アサヒグループホールディングス株式会社 人事部門 プロジェクトシニアマネジャー 柴田勝氏 プロフィールPhoto
柴田 勝氏
アサヒグループホールディングス株式会社 人事部門
プロジェクトシニアマネジャー
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社 ソリューションコンサルタント 浅倉靖之氏 プロフィールPhoto
浅倉 靖之氏
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社
ソリューションコンサルタント
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社 クライアントサクセスマネジャー 杉山知子氏氏 プロフィールPhoto
杉山 知子氏
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社
クライアントサクセスマネジャー

<基調講演>
エクスペリエンスの時代へ -- タレントデータの活用

●キンバリー・キャサディ氏(コーナーストーンオンデマンド タレント担当バイスプレジデント)

世界で最高の企業はどこも素晴らしいエクスペリエンスを創り、従業員の仕事と人生を最も充実したものへと強化している。いろいろなテクノロジーがある中で、どのようにタレントデータを活用し、従業員のエクスペリエンスを創りあげればいいのか。コーナーストーンオンデマンドのタレント担当バイスプレジデントであるキンバリー・キャサディ氏が、従業員のエクスペリエンスを高める戦略について語った。

アサヒグループホールディングスにおけるAIを活用した事例など
レポート全文は下記からダウンロード可能です。
資料のダウンロードはこちら(無料)
協賛企業

コーナーストーンは、日立製作所や日産自動車、アサヒグループホールディングスをはじめ、クラウド上でタレントマネジメントを192カ国、3,000社以上の企業に43言語で提供しています。人財育成を中心に業績評価やキャリアプランへの連携等社員の能力を可視化、さらにクラウド上の約3,200万ユーザのデータ分析を活用し、経営目標を支える人事戦略を支援 します。
http://csod.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事のバックナンバー

企業の成長を促す「エンゲージメント経営」
Employee Experienceが競争力の源泉となる
将来の労働力減少が見込まれる現代において、「従業員一人ひとりが持つ経験価値=Employee Experience(EX)」は企業の貴重な財産です。また、今注目...
2020/02/07掲載
Employee Experienceを企業競争力の源泉へ
リクルートが本気で取り組む「エンゲージメント型経営」
リクルートホールディングスでは2015年から、働き方変革を推進。グローバル企業を研究する中で見えてきたのは、「Employee Experienceが企業競争力...
2020/01/30掲載
ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?
人工知能(AI)技術をはじめとする近年のITの発達は、人事業務のあり方だけでなく、企業経営における人事の役割まで大きく変えようとしている。その動きを加速させてい...
2019/12/24掲載