企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

労務・法務・安全衛生の相談一覧

相談を検索する相談を投稿する

フリーワード


カテゴリー

並び順


ステータス

回答


再検索する
1,616件中 271~300件を表示

現在とある会社にて人事マネージャーとして勤務しております。
法的見解を聞きたく相談させて頂きました。

【背景】
①現状は、管理監督者および裁量労働制が適用されている方については、
 理由の如何を問わ... 続きを読む

  • デンさん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 101~300人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/10/10 10:03
  • ID:QA-0087588

特殊健康診断で要再検査や要精密検査となった労働者について、事業主は再検査・精密検査の実施が義務付けられていますが、この場合の費用は事業主が全額負担することになるのでしょうか? 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/09 20:33
  • ID:QA-0087580

お世話になります。
雇用契約書の会社控えをPDF化して電子保存するにあたってご教示ください。

弊社では有期契約社員、及びパート社員と雇用契約を交わす際は、同一の書面を2通作成して社印と代取印の押印、... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/09 06:15
  • ID:QA-0087546

同一事業所内で、職種ごとに労働条件を定めてもいいのでしょうか。
例)
一般職:年間休日128日 残業なし
総合職:年間休日102日 残業あり 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/08 13:26
  • ID:QA-0087524

 いつも参考にさせて頂いております。
 去る9月20日の中途採用の社員が経歴や病状を詐称して入社していることへの対応についてご相談させていただいた者ですが、その社員の国家資格の合格通知書並びに合格証書... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/08 11:04
  • ID:QA-0087516

先日、うちの職場でホースが破裂して大きな音がする事象が発生しました。近くにいた従業員が少し耳鳴り、耳に違和感がするというので、念のため安全衛生担当が近くの耳鼻科に連れて行って見てもらいましたが、特に異... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/06 21:29
  • ID:QA-0087442

初めまして。年中無休の飲食店(40店舗以上)の、労務関係を担当している者です。

この度、外部の方(労基署ではない)からのご指摘で、当社の就業規則を見直すことになりました。

1か月の所定労働時間を、... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/06 17:11
  • ID:QA-0087441

当社で来年度に契約社員から無期雇用転換の権利を得る社員が1名います。
そのため、無期契約社員就業規則について、検討していますが、別規程ではなく、現在の契約社員就業規則に、無期転換後の内容を記載すること... 続きを読む

  • ハイドバイドさん
  • 大阪府
  • 電気・ガス・水道・エネルギー(従業員数 51~100人)
  • 回答数:4件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/10/04 15:11
  • ID:QA-0087419

いつもお世話になっております

夜勤者の有給取得についてご相談させてください。

弊社では、以前、夜勤者の有給付与については、1回夜勤について、1日(1回)出勤カウントとし、有給付与の計算をしており、... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/04 11:46
  • ID:QA-0087411

社内規程とよくいいますが、弊社では各種資料にはXX規程とXX要領が存在します。
この規程と要領の違い・使い分けについて教えていただきたいです。 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/04 07:25
  • ID:QA-0087390

 11月に会社の定期健康診断が実施されます。
 個人ががん検診等でレントゲン検査を受けている場合、省略できないのかと相談がありました。レントゲンは年に何回も撮るものではないと聞いたことがありますが、何... 続きを読む

  • アノントビタカさん
  • 青森県
  • 半導体・電子・電気部品(従業員数 51~100人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/10/03 14:13
  • ID:QA-0087372

いつもお世話になっております。

弊社においても同一労働同一賃金についての対応を進めており、
正社員と契約社員との間にある福利厚生制度の格差是正を検討しております。

ほとんどの制度については2020... 続きを読む

  • 中舘さん
  • 京都府
  • 繊維製品・アパレル・服飾(従業員数 5001~10000人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/10/03 11:12
  • ID:QA-0087355

いつもお世話になります。

今年4月より管理監督者についても残業代や遅刻早退の賃金控除のためではなく、安衛法の面接指導の対象となる時間外・休日労働時間が1ヶ月80時間を超えていないかどうかを把握するた... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/02 16:21
  • ID:QA-0087334

内部通報窓口にハラスメントの通報があり、取締役会後、社長より2週間の自宅待機と会社携帯、パソコンの即時返却を指示された取締役がいます。社長としては従業員との接触を防ぐ意味で指示を出したと思いますが、何... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/02 10:03
  • ID:QA-0087316

平素はお世話になっております。

就業時間AM9:00~PM18:00(休憩1時間あり)で、「半日有給」を取得して
前半のAM9:00~PM2:00を休んだ社員が、PM2:00~PM7:00の間で
業... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/01 19:17
  • ID:QA-0087294

労災に認められる範囲に関してお聞きしたいのです。

・足を怪我した従業員がいます。
 半年間入院し、治療をおこないました。
 いったん退院しましたが、通院での治療をしています。
 退院証明書という書類... 続きを読む

  • 投稿日:2019/10/01 08:13
  • ID:QA-0087260

私は「介護施設」の経営者です。

介護施設ですから
介護のサービスをして、そのサービスをしたことにより
「介護給付費」が国から入ります。

本日介護サービス利用予定者が7名いらっしゃいました。

私は... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/30 19:02
  • ID:QA-0087254

試用期間中の社員に以下内容で警告書を発行しました。本人は、会社の方針に沿って業務成果を向上する・コミュニケーションに配慮する必要があるのは理解しているとのことですが、署名を断られました。
就労を継続し... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/30 18:25
  • ID:QA-0087253

有給休暇の5日間取得が義務化され、社員に一律5日の取得を推進していますが、6日間以上の取得申請があった場合、取得させない訳ではないが、「国の政策に則り5日間は取得を推進しているが、それ以上は推奨してい... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/28 15:44
  • ID:QA-0087207

お世話になります。
9/24付で退職された方がいます。
後任の方の都合で入社が10/1の為引き継ぎ業務ができていません。
その為、 給付制限期間中に数日教えに来てくれることになりました。
社長がアル... 続きを読む

  • ミュウミュウさん
  • 熊本県
  • その他メーカー(従業員数 31~50人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/09/27 09:46
  • ID:QA-0087194

現在、当社ではフルタイムの正社員だった方で、
定年を超えた後もフルタイムの嘱託として、
1年更新の契約社員という形態で継続雇用している方が多数おります。

今般その中で、
当社としてはフルタイムで引き... 続きを読む

  • 山形の人事部さん
  • 山形県
  • 輸送機器・自動車(従業員数 11~30人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/09/26 17:55
  • ID:QA-0087184

付与基準の出勤率80%の計算方法についてお聞きします。

パートタイマーの出勤率の計算ですが、雇用契約で契約した労働時間に満たない勤務が常態化している場合の算定はどのようにしたらよろしいでしょうか?
... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/26 17:17
  • ID:QA-0087183

残業と休日出勤をした結果、36協定の「延長することができる時間」を1か月70時間に延長された社員がいます。
 その社員が、80時間を超えた残業をしたために「これは違法状態ではないか」と親会社から指摘さ... 続きを読む

  • 労務は難しいさん
  • 東京都
  • 建築・土木・設計(従業員数 31~50人)
  • 回答数:5件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/09/25 17:21
  • ID:QA-0087140

お世話になります。

アルバイトの雇用保険の加入についてご質問です。

1日の所定労働時間は5時間ですが、週所定労働日数が不定です。
3日勤務の週もあれば4日勤務の週もあります。
具体的な日数はその時... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/25 17:07
  • ID:QA-0087139

いつもお世話になっております。
就業規則の休職期間前の欠勤期間についてお伺いいたします。
当社は傷病などに伴う休職前の欠勤期間を6カ月と就業規則に記載しております。
この欠勤期間6カ月に有給休暇を含ん... 続きを読む

  • 新米人事マンさん
  • 東京都
  • 広告・デザイン・イベント(従業員数 101~300人)
  • 回答数:3件
  • カテゴリ:労務・法務・安全衛生
  • 投稿日:2019/09/25 11:45
  • ID:QA-0087133

お世話になります。

問題の社員は同僚に対して怒鳴ったり、物にあたったりすることが社員の前、取引先の前で複数回ありました。
そのことを注意すると非を一切認めず、更には逆上して怒り出します。他の社員はそ... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/24 11:49
  • ID:QA-0087090

お世話になります。一部 、過去の他の方の相談 ID:QA-0047541と近いのですが、管理部門で最も時間外労働が多い入社7年目の40代女性社員が、頭痛と不眠を直接、社長に訴え、メールで連絡した際に「... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/23 22:36
  • ID:QA-0087069

 よく社会福祉法人が運営主体となり、A事業所、B相談センター、C支援施設、D事業所等複数の事業所をかかえているのが見受けられます。
 このような場合、1つの事業所の従業員数が10名以上になっていたら、... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/22 23:46
  • ID:QA-0087059

初めて相談させていただきます。
雇用保険加入のパート従業員の件です。月の労働時間が87時間から111時間の雇用契約ですが、祝日や盆休・年末年始休・その他などで休みが多い月、また従業員本人の希望休を加味... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/21 17:48
  • ID:QA-0087048

はじめてご相談致します。

短時間労働者の有給休暇付与日数の算出方法についてお伺い致します。

条件
・短時間労働者(パート等)は日々日々入社する
・勤務シフトは時期により不定期である(週30時間を超... 続きを読む

  • 投稿日:2019/09/21 15:44
  • ID:QA-0087045

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:04/01~04/06
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術<br />
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

2019年4月より大企業に対する適用がスタートした「働き方改革関連法」...


これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!<br />
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

VUCAの時代となり、あらゆる意味でこれまでの企業経営が見直されていま...