企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「組織論」関連のコンテンツ

  • 1

9件中 19件を表示

ニュース2020/09/02
『組織行動論の考え方・使い方』(服部泰宏:著)有斐閣より刊行
有斐閣は、服部泰宏:著『組織行動論の考え方・使い方――良質のエビデンスを手にするために』を刊行しました科学は実践の役に立っているか2020年現在の組織行動論領域において、学術的に確立された理論と測定尺度を概観。実際の経営現象を測定・研究する際、実践家...

ニュース2020/03/27
『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』(曽和利光、伊達洋駆:共著)ソシムより刊行
『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』がソシム社より2020年3月28日に発売されます。本書は曽和利光氏(人材研究所 代表取締役社長)と伊達洋駆氏(ビジネスリサーチラボ 代表取締役)の共著となっており、主にマネジメントに関連する...

記事・コラム2019/10/18
宇田川元一さん:
組織のわかりあえない対立を読み解く
ナラティヴ・アプローチで人事が果たしうる支援とは
組織にはいろいろな関係が存在しています。上司と部下、経営と現場、営業と企画、製造と開発など、実に多様です。互いの考えが合致し、持ち味を発揮したなら、仕事は円滑に回っていくでしょう。けれども現実は、各所で起こる対立に、現場の社員だけでなく人事も頭を悩ま...

ニュース2017/03/24
さらば、集団主義!企業を再生させる新しい働き方とは?~『なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―』(太田 肇:著)新潮社より発刊
株式会社新潮社は、太田 肇:著『なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―』を刊行しました。 会社が危機の時、全社一丸になろうとしてはいないか? かつて利点だった日本企業の「まとまる力」が、いま社員一人一人の能力を引き出すことの大...

用語集2015/08/31
ゆでガエル理論とは――根拠はないのに定着した「教訓」の意味は?
「ゆでガエル理論」とは、ゆっくりと進行する危機や環境変化に対応することの大切さ、難しさを戒めるたとえ話の一種で、おもに企業経営やビジネスの文脈でよく用いられます。カエルを熱湯の中に入れると驚いて飛び出しますが、常温の水に入れて徐々に熱すると、カエルは...

記事・コラム2015/03/27
太田 肇さん:
本当のIT革命を生き抜く「個人尊重の組織論」とは(後編)
“やってもやらなくても変わらない”社会と組織を変えるために
日本の組織と個人をめぐる太田先生のお話は、個人をきちんと表に出す成果主義の本来のあり方から新しいチームワーク論へと広がっていきます。そして提言されたのは、企業と社員との“ホンネの関係”。誰もがおのずとやる気が出て、むだな「がんばり」がなくなる――そん...

記事・コラム2015/03/19
太田 肇さん:
本当のIT革命を生き抜く「個人尊重の組織論」とは(前編)
成果より「がんばり」で評価される組織が社員をつぶす?
『がんばると迷惑な人』という刺激的なタイトルの本の売れ行きが好調です。著者は同志社大学政策学部教授で、組織学者の太田肇先生。“個人尊重の組織論”を提唱する太田先生は、日本人なら誰もが小さい頃から教えられ、学校や職場で当たり前のように求められてきた「が...

用語集2013/09/30
サッカー型組織
「サッカー型組織」とは、社員一人ひとりが経営方針に従い、状況変化に応じて主体的に判断・行動する自立・自律化の進んだ組織のあり方を、サッカーのチームマネジメントの特性になぞらえて表現した言葉です。これに対し、監督が逐一指示を出して選手を動かす、野球チー...

記事・コラム2005/09/12
松井道夫さん
「個の時代」のための自由な組織
「20世紀が『組織の時代』だったとすれば、21世紀は『個の時代』になるだろう」と松井証券の松井道夫社長は言います。「会社とはプロジェクトであり、そこで働く人たちはフリーランスの存在になっていく」と言い切る松井社長の組織論について、詳しくうかがいました...

  • 1

9件中 19件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

人事リーダー育成講座 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会