企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[社会]

2018/03/12

高卒の求人初任給2700円増 東京労働局調査

東京労働局(勝田智明局長)は、平成30年3月新規学校卒業者の求人初任給調査結果をまとめた。都内ハローワークで受理した求人票記載の初任給を集計したところ、大学卒が前年と同額の20万5000円となる一方、高校卒は前年に比べて2700円増えた。

調査では、求人票記載の賃金のうち、生産・作業・能率・成績に左右されない諸手当と基本給を合計した「定期的に支払われる賃金」を用いて、中位数を算出した。

大学卒をみると、「建設業」が21万7100円(前年比2.1%増)で最も高く、次いで「不動産業、物品賃貸業」21万5000円(2.4%増)、「情報通信業」20万8000円(1.4%増)などとなった。

企業規模別で最も高いのは、従業員1000人以上規模で、前年比3.8%増の21万2800円に上った。

高校卒は、1.6%(2700円)増の17万2900円となり、全学歴で唯一前年を上回った。短大卒と専修卒は、ともに前年度と同額の19万円。

 

(労働新聞社 労働関連ニュース 2018.3.8 より転載)


ニュースジャンル一覧

行政・法律(社会)ジャンルのニュース

新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

みらいプランナー画像 タレントパレット

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介します。
貴社の課題解決のヒントに、ご活用ください!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


エンゲージメントサーベイの選択眼を養う<br />
~押さえたい設計の基礎と判断軸~

エンゲージメントサーベイの選択眼を養う
~押さえたい設計の基礎と判断軸~

従業員に長く活躍してもらうために、いかに組織の土台を作り上げていけばい...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会