印刷する印刷する 

[企業人事部]

2017/01/05

育児短時間勤務制度を利用する従業員を対象に在宅勤務制度の試行を開始~「働き方改革」における当行の取り組みの一環として:常陽銀行

常陽銀行(頭取 寺門 一義)は、このたび、政府の重要政策である「働き方改革」における当行の取り組みの一環として、育児短時間勤務制度を利用する従業員を対象在宅勤務制度を試行しますので、下記のとおりお知らせいたします。

当行は、今後とも、「働き方改革」や「ワークライフバランスの推進」に取り組み、従業員が働きやすい環境の整備を行ってまいります。

 

1.試行開始予定日
平成29年1月4日(水)

2.目的
・従業員が多様な働き方を選択できる体制整備を図るため、在宅勤務制度の試行を開始する。
・試行を通じて従業員の在宅勤務やテレワーク、働き方全般に対する意識醸成を図るとともに、試行結果を踏まえて対象者や対象業務等の拡大等を検討していく。

3.在宅勤務試行の概要
・試行対象者は在宅勤務のニーズが高いと思われる育児短時間勤務制度を利用する従業員とする。
・育児短時間勤務制度を利用する従業員のうち希望者は、業務用タブレット端末を利用し、定められた時間内で育児や家事などの合間の時間を活用して業務を実施する。
・対象業務は、業務日報作成等とする。

 

◆本リリースの詳細は、こちら(PDF)をご覧ください。

(株式会社常陽銀行 http://www.joyobank.co.jp/ /12月26日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他企業人事部(企業人事部)ジャンルのニュース

誰もがイキイキ働き、成果を上げる企業になるために!従業員のヘルスケア特集
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
TECH::CAMPのエンジニア人材紹介 マイナビならではの新入社員研修

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


従業員のヘルスケア特集

本特集では、従業員の心と身体の健康管理に役立つ多彩なプログラムをご紹介。これを機に、自社のヘルスケアの取り組みについて見直してみませんか。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


変化が求められる時代に不可欠な「経済知力」<br />
~膨大な情報からビジネスの未来を読み解く力をつけるには~

変化が求められる時代に不可欠な「経済知力」
~膨大な情報からビジネスの未来を読み解く力をつけるには~

グローバル化やIT化が加速するなか、ビジネスを取り巻く環境が今大きく変...


尻込み、指示待ち、評論家……<br />
ひそかに進行する20代社員の“ゆでガエル化”現象とは

尻込み、指示待ち、評論家……
ひそかに進行する20代社員の“ゆでガエル化”現象とは

ゆっくりと進行する危機や環境の変化に対応する難しさを戒めた、いわゆる「...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント開催!

日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」を11/15(火)~18(金)に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

法政大学 教授の宮城まり子氏を講師に迎え、第9回会合を11/15(火)に開催。


人・組織ビジネス業界関係者の会

人・組織ビジネス業界関係者の会

日本の人事部『プロフェッショナル・ネットワーク』新年会~講演&交流会~を2016年2月2日(火)に開催。