企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
人事サービス 人材育成・研修
掲載日:2014/10/02

ジョイワークス 1年で一人前の管理者に!
~職場の実践力を鍛えるワークショッププログラム スタート~

ワークショップ型研修で変化を主体的に起こす人財の育成・チーム開発をおこなう
株式会社ジョイワークス(所在地:東京都渋谷区渋谷3-5-16、代表取締役社長 吉田裕美子)は、「より実力のある管理者を育成したい」というお客様の声にお応えし、「1年で一人前の管理者に! 実践力を鍛え、成果も創出するワークショッププログラム」の提供を開始いたします。


■ サービス開始の背景
次のようなお客様の声から生まれたプログラムです。

(1)マネジメント教育は多岐に渡っている。
集合研修で集めるにしても最初の基本のところだけで終わってしまい、そんなに日数もかけていられない。管理者として必要最低限の学習はしたが、何か変わったか、というと権限が変わっただけで行動変容の度合いではもどかしいものを感じる。

(2)そのため事前学習と集合研修を組み合わせ、研修効果を高めるようにしているが、
費用対効果を十分に感じられない。

(3)新任管理職研修を毎年重ねているが、これが自社に本当に合うプログラムなのか。
ベストを考えたつもりだし、「参加者は役に立った」、と言うが職場の活気はあまり変わらない。現状維持ではなく、もっと活性して欲しい。仕事が大変なのはもちろんだが、もっと明るい顔で仕事をしてほしい。

(4)研修で学んだこと以上に部下育成では、色々なことに直面をし、苦手な人が多いようだ。


■本サービスの特徴

1.新しい時代の管理者に求められるフレームワークを適応します。
「マネジメント」と「リーダーシップ」、一見相反するようにも思えますが、
組織がフラット化した現在では、管理者に求められるものが変わりました。
新しい時代の管理者に求められるフレームワークを用い、研修の場では、
実務を教材として実際のマネジメントのあり方を研究します。

2.新しい時代の管理者に求められるフレームワークに準じた「成熟モデル」をご提供します。
管理者自身がいま、どの程度の実力があるのか、次にどういったことができるように
なればいいのかが明確になり、目指すものが具体的になります。
そのため、「何となく管理者をやっている」人がいなくなります。

3.研修後も参加者の行動変容を促進する教材をご提供します。
研修後の実践、そしてまたその結果を内省して実践するというプロセスを繰り返すことを
促進する教材となっています。

■詳しくはこちら

■問合せ先
株式会社ジョイワークス(担当:佐藤)
TEL:03-6869-7287
E-mail : info@joyworks.co.jp  

(株式会社ジョイワークス http://www.joyworks.co.jp/ /10月2日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
人材育成・研修(人事サービス)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

会社の法律Q&A タレントパレット 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く<br />
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

人工知能(AI)技術をはじめとする近年のITの発達は、人事業務のあり方...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会