企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[社会]

2019/02/15

学び直しの理由、最も多い回答は「現在の仕事を続けるために必要だから」で44.4%が回答。「転職するために必要と思うから」は17.8%と少数派~『人生100年時代の働き方に関するアンケート調査』:第一生命経済研究所

第一生命ホールディングス株式会社(社長 稲垣 精二)のシンクタンク、株式会社第一生命経済研究所(社長 丸野 孝一)では、2,000人を対象に「人生100年時代の働き方に関するアンケート調査」を実施し、民間企業で正社員として働く男女の職業能力開発(学び直し)の実施状況について分析をおこないました。このほどその結果がまとまりましたので、ご報告いたします。


<調査結果のポイント>
■どのような人が学び直しをしているか
キャリアアップ志向がある人は学び直し意欲が高いが、現在の仕事に迷いがある人々の中にも、将来的に学び直しをしようとしている人がいる

■学び直しの方法
上位3位は「本などによる自学・自習」「勤め先の人材育成制度・取組を利用」「通信教育」

■学び直しをする理由①
「転職するため」よりも、「現在の仕事を続けるために必要だから」学び直しをする人が多い

■学び直しをする理由②
現在の自分の職業生活に変化を求めて学び直しをする人もいる

■学び直しの効果
「今の仕事に役立つ」「職業人として必要」「将来的に役立つと思われる」知識・技能を身につけることができたという人が7割以上


<調査の概要>
調査対象:全国の20歳~59歳の民間企業で働く正社員男女1,000人ずつ合計2,000人。
(性・年代別に各250サンプル、合計2,000サンプルを抽出)
調査方法:インターネット調査(株式会社クロス・マーケティングのモニター)
調査時期:2018年3月

 

<お問い合わせ先>
㈱第一生命経済研究所 調査研究本部
ライフデザイン研究部 的場 康子
TEL:03-5221-4808
E-mail:matoba@dlri.dai-ichi-life.co.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちら(PDF)をご覧ください。

(株式会社第一生命経済研究所 http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/index.html /2月8日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

教育・オピニオン(社会)ジャンルのニュース

新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

任期制自衛官の就職支援マンパワーグループ 高尾の森わくわくビレッジ

注目コンテンツ


新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介します。
貴社の課題解決のヒントに、ご活用ください!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

タレントデータの一元管理や活用はもとより、いま、企業人事にも、社員一人...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会