企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[企業人事部]

2019/02/08

育児と仕事の両立 職場の理解深める仕掛けを

職場に子育て中の社員がいるが、自分には子育ての経験がないため、仕事と育児の両立がどれほど大変で何に困っているのかがわからない、という人は多いだろう。また、いずれ子どもを持ったときに仕事と両立できるか不安を抱える人もいるだろう。そんな人たちに具体的なイメージを持ってもらおうと、工夫している企業がある。

 

キリンキリンビールキリンビバレッジメルシャンの3事業会社は、工場の一部を除く全社員を対象に、子育て中の社員と同じ勤務時間で1ヵ月間働き、仕事と育児の両立生活を疑似体験する研修「なりキリンママ・パパ」を推進。研修中は基本的に残業せず、1日7.5時間の勤務となる。就業中に「子どもが熱を出した」などの急な連絡が入って早退するシチュエーションも発生するが、これにより突発的な事態に備えた管理能力も向上したという。2021年までに全社員が一度は体験することを目指している。(日刊工業新聞より)

 

大阪ガスは学生向けのインターンシップに、業務体験だけでなく、子育て中の社員宅への「留学」を組み込む。2018年度のインターンシップでは、学生が社員の家庭を4回訪問。社員とともに保育園へのお迎えや夕食の準備をすることで、共働き家庭でどのように育児と家事を分担しているのかイメージを膨らませた。(日本経済新聞より)

 

仕事と子育てや介護などの両立で、働き方や時間に制約を持つ社員は増えている。企業には、職場の理解を深め、当事者の不安も軽減する仕組みや風土作りが求められるだろう。

 

(『日本の人事部』編集部)


ニュースジャンル一覧

その他企業人事部(企業人事部)ジャンルのニュース

健康経営を戦略的に推進するステップとは?取り組み事例と外部サービスの選び方

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


健康経営の実践に必要なステップ、外部サービスを選ぶ際のポイント

健康経営を戦略的に推進するための必要なステップや取り組み事例、外部サービスを選ぶ際のポイントをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。<br />
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

日本企業の海外売上比率が高まっているが、一方でグローバル人材の育成やマ...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-春-」を5/9・14・15・16・17・23・24に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会