ニュース
人事サービス 雇用・採用
掲載日:2021/02/01

サークル支援を通じたZ世代向け採用ブランディングサービス「サークルアップ」をリリース

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は、全国80大学に支部を持つ就職活動支援団体「エンカレッジ」を運営する株式会社RECCOO(リクー)(本社:東京都渋谷区、社長:出谷 昌裕)と共同で、企業が学生とサークル単位で接点を持つダイレクトオファー機能による採用ブランディングサービス「サークルアップ」を開発、1月29日にローンチしました。なお、運営は大学生向けプロモーションを専門に行う株式会社ユーキャンパス(本社:東京都港区、社長:渡部陽)が行います。

本サービスは2013年にリリースし、全国4,000サークル7万人の学生が登録している、大学サークル向けコミュニティアプリ「サークルアップ」をリニューアルしたものです。学生向けサービスはそのままに、企業がサークルに所属する大学生に対し、アンケート調査やオンライン面談といったオファーを直接配信できる機能が新たに搭載される予定です。学生はオファーを受けることで、サークル活動資金に交換できるポイントを得ることができます。

調査によると、Z世代(※1)の学生が就職先として企業に興味を持つきっかけは、「サークルの先輩」が1位となっており、サークルは採用における企業ブランディングの入り口として非常に重要な役割を担っていることが分かりました(※2)。本サービスにより通年化・低学年化が課題となる新卒採用において、企業は学生との接点を早期から、採用の母集団となるサークル単位で持つことが可能になります。また、オファーは全てオンラインで行うため、デジタルネイティブと呼ばれるZ世代の学生との交流を、コロナ禍においても活発に行うことが可能になります。

●本サービスのメリット
①全国4,000サークルの中から、ダッシュボード上で自社の事業と親和性が高いサークルを検索。採用母集団として早期にアプローチ・獲得することができる。
②サークル内の学生間で評価した他己分析データにより、学生の自然体な特長を把握できる。
③オンラインの面談や説明会へ誘引することができる他、調査などの若者マーケティング・プロモーション活用も可能。
④オファーがサークル支援になるため、企業ブランディングに繋がる。



また、サークルを単位とした学生との早期接触を入り口に、「電通若者研究部」(※3)によるZ世代の学生インサイトとクリエイティビティーに基づき、採用におけるコミュニケーション設計・学生から「働く場」として見た時の企業ランディングの促進も行います。

電通は、学生時代の活動と就職がシームレスになることで、学生にとってはサークル活動がそのまま就職活動に、企業にとっては採用活動がそのまま企業ブランディングになる未来を目指し、今後も「採用×クリエイティブ」をテーマに、ソリューション開発・採用ブランディングを強化してまいります。

※1 Z世代
1990年代半ばから2000年代の初めに生まれた若年層。生まれた時からデジタルツールがある「デジタルネイティブ世代」で、今後の消費の中心を担う重要な世代として注目されている。

※2 「エンカレッジ×サークルアップ  就職活動実態調査」結果より
調査手法: インターネット調査
調査時期: 2020年4月30日~5月31日
対象者  :就職活動を終えた現役大学生120人
調査実施: エンカレッジ、ユーキャンパスユース

※3 電通若者研究部(電通ワカモン)
若者の実態にとことん迫り、若者と社会がより良い関係構築を目指すプランニング&クリエイティブユニット。


【リリースに関する問い合わせ先】
株式会社電通 広報局 事業広報部
薩摩、王 
Email:koho@dentsu.co.jp

【事業に関する問い合わせ先】
株式会社電通 事業共創局
小島、古橋
Email:feedback@circleapp.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社電通 / 1月29日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。