企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
社会 行政・法律
掲載日:2020/08/04

令和2年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始します

厚生労働省では、このたび、令和2年度の「輝くテレワーク賞」の募集を開始します。「輝くテレワーク賞」は、「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」の通称で、テレワークの活用によって、労働者のワーク・ライフ・バランスの実現に顕著な成果を上げた企業や団体、個人を厚生労働大臣が表彰するものです。

パソコンやインターネットといった情報通信技術(ICT)を活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方である「テレワーク」は、子育てや介護と仕事の両立など、ワーク・ライフ・バランスの向上に役立つほか、生産性の向上や雇用の創出につながるなど、さまざまなメリットがあります。
また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からも、「テレワーク」の一層の活用が求められています。

なお、今年度の「輝くテレワーク賞」の募集期間は、8月3日(月)から9月4日(金)までです。審査結果は10月末ごろにホームページなどで発表し、11月30日(月)に開催予定の「テレワーク・シンポジウム」で表彰式を行います。


【輝くテレワーク賞 概要】

1.表彰の対象と種類
●企業の部門
(1) 厚生労働大臣賞「優秀賞」
テレワークの活用によってワーク・ライフ・バランスの実現を図っている企業のうち、特にその取り組みが優秀と認められる「企業・団体」を表彰

(2)厚生労働大臣賞「特別奨励賞」
テレワークの導入に当たって、さまざまな工夫を凝らすなど、他の企業の模範となる取り組みを行う「企業・団体」を表彰

●個人の部門
(3) 厚生労働大臣賞「個人賞」
雇用型テレワークの普及・推進に貢献した「個人」を表彰

2. 募集期間
令和2年8月3日(月)~9月4日(金)(応募締め切り:9月4日(金)必着)

3.応募方法
募集要項、応募フォームなどは、専用ホームページからダウンロードしてください。
厚生労働大臣表彰 輝くテレワーク賞

4.審査
(1) テレワークに関して知見を有する学識者などから構成される審査委員会で審査を行います。
(2)審査の過程で、不明点についてお尋ねすることや、追加の補足資料などの提供をお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。

5.審査結果の発表
(1) 審査結果は、10月末ごろに公表を行い、応募者へお知らせします。
(2) 11月30日(月)に開催予定のテレワーク・シンポジウムの中で表彰式を行い、受賞者を表彰します。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、開催を中止させていただく場合などがありますので、あらかじめご了承ください。

6.お問い合わせ
応募方法など不明な点については、下記の事務局までお問い合わせください。
「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11  東京YWCA会館
一般社団法人日本テレワーク協会内
電話 03(5577)4572(受付時間:9時~17時/土日・祝日を除く)
[URL
[E-mail] koro-hyosho@japan-telework.or.jp


【照会先】
雇用環境・均等局 在宅労働課
課長   吉村 紀一郎
課長補佐 長澤 篤
(代表電話)03(5253)1111 (内線7872)
(直通電話)03(3595)3273

 

◆詳しくはこちらをご覧ください。

(厚生労働省 / 8月3日発表・報道発表より転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
行政・法律(社会)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く<br />
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

人工知能(AI)技術をはじめとする近年のITの発達は、人事業務のあり方...


ジェイエイシーリクルートメントが「バークレーヴァウチャーズ食事券サービス」を利用する目的とその費用対効果とは?

ジェイエイシーリクルートメントが「バークレーヴァウチャーズ食事券サービス」を利用する目的とその費用対効果とは?

企業が展開するさまざまな人事施策の中で、最近は「福利厚生」が大きな位置...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」を5/12~15、5/22、5/27~28に開催。<全講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会