企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[企業人事部]

2018/12/10

多様性や自分らしさを尊重する企業理念を大切に~全国約6,400人の従業員にLGBTアライトレーニングを実施開始:ギャップジャパン

ギャップジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:スティーブン・セア、以下ギャップジャパン)は、国内全店舗、本社の全従業員約6,400人を対象に、LGBTアライトレーニングを実施することを発表しました。 

 

ギャップジャパンの米国本社である、Gap Inc. は1969年の創業以来、個性と多様性を称え、お客さま、従業員、すべての人に対して、公平さ、尊厳、敬意を持って平等に接する企業理念を尊重してまいりました。ギャップジャパンでもこの価値観を受け継ぎ、近年さまざまなかたちでダイバーシティ&インクルージョンの取り組みを展開しています。 

その流れをうけ、全従業員向けのLGBTアライトレーニング(「アライ(ally)」とは「同盟」を意味し、LGBT支援者のことを指します)を開発し、12月7日にまず本社および店舗統括担当およそ200名を対象に研修を行いました。研修当日は認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ代表の松中権氏を講師に迎え、LGBTに関する正しい知識を身につけ、お客さま、同僚との会話や行動、言葉遣いに反映させる必要性を説明いただきました。また研修後、LGBTの支援者となる「アライ宣言」をした従業員には、アライであることを対外的に表示できるグッズ(ピンバッチ、スタンド、ステッカー)を配布しています。今後このLGBTアライトレーニングは、順次日本全国およそ200店のGap、Banana Republicストア従業員に展開し、2019年上期までに全従業員の受講を完了させる予定です。 

 

ギャップジャパンは、人々の多様性や自分らしさを尊重する企業理念をなによりも大切にしています。従業員が、人それぞれの自分らしさを受け入れていくことで、よりよい職場環境、ひいてはより良い社会を築いていくことを目指します。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(ギャップジャパン株式会社 http://www.gapjp.com/content/gapjp/home.html/12月10日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他企業人事部(企業人事部)ジャンルのニュース

インターンシップを効果的に実施するポイントと 外部ソリューション活用のヒント

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

イクメン企業アワード2019エントリー募集中

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


インターンシップを効果的に実施するポイントと外部ソリューション活用のヒント

インターンシップの効果的な実施について、種類や取り組み事例、外部サービス活用のヒントをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


HR Techで人事が変わる~AI・データ分析の基本と実例~ 提供:ワークデイ

HR Techで人事が変わる~AI・データ分析の基本と実例~ 提供:ワークデイ

HRカンファレンス2016秋で大好評だった、『HR Techで人事が変...


ミツイワが「福利厚生サービス」を利用する目的とその効果とは?

ミツイワが「福利厚生サービス」を利用する目的とその効果とは?

ミツイワ株式会社 総務部 課長 松波 弘治さん、人事部 次長 田中 堅...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-春-」を5/9・14・15・16・17・23・24に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会