企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
人事サービス 雇用・採用
掲載日:2018/09/12

現在のアルバイトに満足していても、2人に1人は「辞めたいと思った」。無断で辞める「ばっくれ」も5人に1人が経験~スタッフが定着する職場をつくるための『アルバイト離職白書』9月11日より無料公開開始:ディップ

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:冨田 英揮、以下ディップ)の人事科学研究所は、アルバイトの離職問題に関する自社調査結果をまとめた「アルバイト離職白書」を2018年9月11日より無料公開いたしました。

 

■「アルバイト離職白書」とは
昨今、アルバイトの人手不足が深刻化し、さらに採用したアルバイト人員が早期に離職する等の定着率の問題は、企業にとって大きな痛手となっています。そこでこの度、人事科学研究所では、アルバイトの離職理由や、定着率向上のための打ち手や対策を模索するため、アルバイトの離職に注目した調査を複数実施し、その結果を「アルバイト離職白書」として公開いたしました。

また、2018年初秋頃には、アルバイト就労や離職にまつわる「声」をあつめた分析結果を公開予定です。

 

■5人に1人がアルバイトを無断で辞めた経験がある
アルバイト就労経験のある10,026人を対象に、アルバイトを無断で辞めた、いわゆる「ばっくれ」をしたことがあるか尋ねたところ、「ある」17%となり、約5人に1人が経験している結果となりました。

次に、「ばっくれ」経験者にその回数を尋ねたところ、1回のみが70%となり、2回以上があわせて30%程度となったことから、「ばっくれ」を常習的に繰り返す人が少ないことがわかりました。

 

■現在の仕事(アルバイト)に満足している学生の2人に1人が「今のアルバイトを辞めたい」と思ったことがある
現在アルバイト就労をしている学生500人を対象に、今の仕事(アルバイト)に満足しているかどうか尋ねたところ、「はい」66.2%と、6割を超える学生が満足している結果になりました。

次に、アルバイトを辞めたいと思ったことがあるかどうかの問いに、Q1で満足と答えた学生は「はい」52.0%、不満と答えた学生は「はい」57.4%となり、二つの属性に大きな差は見られず、仕事に対する満足度が直接離職に影響を与えていないことが伺えます。

 

■現在の仕事(アルバイト)中に退屈さを感じている学生の3人に1人が「今のアルバイトを辞めたい」と思ったことがある
続いて、現在のアルバイト勤務中に、退屈さを感じたことがあるかどうか尋ねたところ、54%が「ある」と回答。

次に、アルバイトを辞めたいと思ったことがあるかどうかの問いに、Q3で「退屈あり」と答えた学生は「はい」65.8%、「退屈なし」と答えた学生は「はい」34.2%と、「退屈あり」と答えた学生が「退屈なし」と答えた学生よりも31.6ポイント高い回答となりました。
今後、離職を防いでいくために“退屈さを感じさせない”工夫が企業側で必要だという課題が浮き彫りとなりました。


<調査対象>
Q1-2.アルバイト就労経験のある人10,026名を対象(バイトルユーザー)
Q3-6.15〜26歳のアルバイト就労中の学生500名を対象(調査機関:楽天インサイト)

<回答基準>6段階評定で実施されたものを以下の通りに集計
・思う:「ややそう思う」「そう思う」「非常にそう思う」 /・思わない:「まったくそう思わない」「そう思わない」「あまりそう思わない」
 

公開URLはこちら

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(ディップ株式会社 https://www.dip-net.co.jp/ /9月11日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
雇用・採用(人事サービス)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット 会社の法律Q&A 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


大前提はノーマライゼーション<br />
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む

大前提はノーマライゼーション
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む

2018年4月1日に施行された「改正障害者雇用促進法」で、法定雇用率の...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会