企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2018/03/22

約7割の旅人が「行動力」に自信あり~世界を旅した若者の 就職支援サービス「旅人採用」をスタート:アプリ

観光地での住込み求人サイト「はたらくどっとこむ」を運営する株式会社アプリ(本社:東京都新宿区、代表取締役:庄子 潔)は、世界を旅した若者が経験から身につけたスキルを帰国後の就職に活かせるよう支援するため、旅人に特化した就職支援サービス「旅人採用を2018年3月16日(金)に開始しました。

 

■世界を旅する若者の帰国後の進路・就職をサポートする「旅人採用」を開始しました。
近年、大学などの教育機関が留学に注力したり文科省がグローバル人材育成推進事業を立ち上げたりするなど、海外経験者への注目が高まっています。海外経験者は、多様な文化や価値観に触れ常識や枠組みにとらわれない広い視野を持ち、行動力やコミュニケーション能力が身につきやすいと考えられ、企業の採用シーンにおいても貴重な存在です。

一方で、本サービスに事前登録している海外でのひとり旅経験者270名に行ったアンケート調査によると、約4割の人が帰国後の進路について悩みを抱えていることがわかりました。この結果から、世界中を旅する旅人は貴重な体験をしているにもかかわらず、それを活かせる就職活動が思い通りにできていない現状が見えてきました。これを打破するため、旅人の帰国後の進路・就職をサポートする本サービスを開始しました。

 

■旅人採用の特徴

★カウンセラー全員が旅人、旅好きだからこその悩みもすべてサポートします。
旅人採用のキャリアカウンセラーは留学やワーキングホリデー、世界一周の経験者です。旅人と同じ目線で就活対策だけでなく人生相談もサポート。旅で得た経験や強みを旅人を採用したい企業にしっかりと伝え、全面的にバックアップします。※カウンセリング無料

★旅人向きの企業には紹介料割引オプション有り、増額になるパターンもあります。
採用にあたっては成果報酬型となりますが、旅人が企業入社後も海外経験や旅をしやすい環境がある企業には紹介料が割引になるオプションがあります。

・紹介料が割引になる企業・・海外出張がある/海外キャリアのチャンスがある/リモートワーク可能/語学の勉強に対する補助制度がある/連続で5日有給取得可能  など

・紹介料が増額になる企業・・有給取得率40%以下(旅人が入社後、自由に旅をする機会が少なくなると想定されるため)

 

■「旅人」の定義
本サービスにおいて、当社ではサポートする「旅人」を次のように定義づけています。

・中途採用
トータルで3ヵ月以上の海外経験がある、または海外を10ヵ国以上訪問した経験がある。

・新卒採用
1ヵ月以上の海外経験がある。

これは、事前におこなった前述のアンケート調査によって旅人の平均滞在日数が約3ヵ月、平均訪問国数が12ヵ国であったことに基づいています。

 

■旅人の約7割は「行動力がある!」と回答!旅で身につくスキルとは?
海外経験を通じて得られるスキルとしては、自らの意思で海外に飛び込む「自発的なチャレンジ精神」や「タフなメンタリティ」、海外の方と生活する上で「コミュニケーション能力」や「異文化理解力」などがあります。前述と同様の対象者に行った一般の人と比べた自身の性格についてのアンケート調査でも、上位三つは「行動力がある(70.4%)」「チャレンジ精神がある(57.7%)」「コミュニケーション能力(54.7%)」となりました。これは企業が求める人物像にも当てはまり、“旅人”のスキルは、帰国後様々な分野で活躍する可能性を秘めています。

 

<旅人のスキル一例>
・行動力/コミュニケーション能力

発展途上の子供に触れあいたい、笑顔を届けたいという想いを実現するため、カンボジアなどで学校を自ら探し、飛び込み営業を実施。結果、実際に教師として壇上にあがる。800人校舎を50校周り、約1万人とコミュニケーションを取った。(旅人A 教育学部の学生)

・発信力
現地の情報を発信しようと世界一周を機に自身のブログを開設。現地人へのインタビューやおもしろエピソードなど、現地の"リアル"を発信し続けた結果、月間平均10万PV以上を記録する人気ブログに成長。(旅人B 世界一周経験者)

・計画力/実行力
会社員として仕事に専念する傍ら、旅中に宿泊したゲストハウスに感銘を受け、ゲストハウスのような温かく、誰もが気軽に訪れる居場所を作りたい一心でゲストハウス兼シェアハウスを立ち上げ。都内を中心に複数箇所に展開中。(旅人C 社会人)

このようなスキルを最大限に活かし、旅人にも企業にとっても満足度の高いマッチングを実現します。旅に出た後の就職や自分のキャリアに不安を感じて、なかなか旅への一歩を踏み出せない若者も少なくありません。そんな“旅人”たちに寄り添い、カウンセリングを通してキャリア形成のサポートを徹底的に行うことで、若者が安心して旅に出られる環境を作ります。

 

■日本最大級の“旅人のコミュニティ”を保有する株式会社TABIPPOとの業務提携で多くの旅人にアプローチします
本サービスは若者に旅を広めるために活動している株式会社TABIPPO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清水 直哉)と業務提携しています。同社はイベント事業やメディア事業などを運営しており、日本最大の旅人のコミュニティを保有しています。この圧倒的な集客力と、当社の人材紹介事業のノウハウを最大限に活用し、他ではリーチできない優秀な人材にアプローチしていきます。企業と旅人双方のニーズを満たし、若者のキャリア形成に新たな選択肢を提示していきます。

 

■3月3日 バックパッカーの聖地、タイ・バンコクで先行リリース&PR活動を行いました!
旅人採用リリースに先駆け、2018年3月3日(土)株式会社TABIPPOが主催する「Backpack FESTA in タイ」に当サービス事業責任者をはじめ、立ち上げメンバー全員が参加し当サービスのリリースを行いました。当イベントはバックパッカーの聖地、タイのバンコクにて日本人バックパッカーを300名規模で集客するという、未だかつてなかった企画です。

その他、バックパッカーが必ずと言っていいほど立ち寄るバンコクのカオサンロード周辺のゲストハウスに旅人採用のポスターを貼ってまわるという旅人採用ならではのPR活動を行いました。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社アプリ https://apptli.co.jp/ /3月16日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

雇用・採用(人事サービス)ジャンルのニュース

注目のHR Technology特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ 高尾の森わくわくビレッジ

ニュースアクセスランキング

<アンケートのお願い>人事コンサルティングに関する活用実態調査

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?
new

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。