企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[企業人事部]

2018/02/23

新しい“働き方”の取組み「ワークスタイル改革」の一環として『スライドワーク(時差出勤)』を導入~始業時間を午前8時~10時の間で選択可能に:セブン&アイ・ホールディングス

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪隆一以下セブン&アイHD)は、2018年3月1日(木)より、本部勤務のフルタイム社員を対象に、始業時刻を選択制とする「スライドワーク(時差出勤)」の仕組みを導入いたします。また、セブン&アイHD傘下の株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古屋一樹、以下セブン‐イレブン)においても、2018年4月以降、同様の仕組み※を導入する予定です。

 

昨今では、共働き世帯の増加や、核家族化など社会環境の変化を背景として、より柔軟でフレキシブルな働き方が求められております。そうした変化に対応すべく、今回の仕組みを採用することとなりました。

個人のライフスタイルに柔軟に対応し労働意欲を高めることや、働き方にメリハリを与え業務効率化と生産性向上を実現することが、導入の主な目的です。

セブン&アイ・ホールディングスをはじめとするセブン&アイグループ各社は、社会における自らの役割を認識し、従業員が働きやすい会社や、暮らしやすい社会を目指し、ワークスタイルの改革を着実に推進してまいります。
※)基本的なモデルは同一としつつ、運用面など細部について会社ごとに異なる部分がございます

 

<概要>
◆実施日:

セブン&アイHD)2018年3月1日(木)~
セブン‐イレブン)2018年4月以降(開始日は未定)
◆対象者:フルタイム社員
◆対象人数:セブン&アイHD)約500名セブン‐イレブン)約9,000名
◆内容:
対象社員は、基本就業時間である9:00~17:30に加えて、事前の申請を行うことで出勤日ごとに8:00~16:30、10:00~18:30の中から始業就業時間を選択できる。

 

◆本リリースの詳細は、こちら(PDF)をご覧ください。

(株式会社セブン&アイ・ホールディングス http://www.7andi.com/  /2月22日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他企業人事部(企業人事部)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

20代優秀層の採用ならキャリトレ

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」を5/9・15・16・17・18・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。