企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[企業人事部]

2017/08/09

社内の他部署で仕事を体験 副業解禁の足がかりに

企業で、社員の「副業」を認める動きが活発化している。副業の経験は、社員の成長や本業での新たな発想につながると考えられているからだ。こうした動きを受け、「社外」だけでなく「社内」の他部署でも、普段とは異なる業務を「兼業」することで、社員のキャリアを考えるきっかけにしようという企業が増加している。

 

オリックスは、2017年8月7日から10月13日の間、社員を対象とした社内インターンシップを実施。「他部署の具体的業務を知って視野を広げたい」「スキルや知識を吸収したい」といった社員からの要望に応え、原則5営業日の間、希望する部署での業務を経験させる。また、ロート製薬では、就業時間の一部を他部署での業務に従事できる社内ダブルジョブ制度を、昨年6月にスタートした。

 

副業を禁止している企業の多くは、副業を認めることで社員の動きが把握しづらくなり、長時間労働を助長したり、情報漏えいにつながったりすることを懸念している。しかし、こうした懸念も、「社内の副業」であれば解消することができる。受け入れ部署の負担や、本来の所属部署からの理解など、導入にあたって検討しなければならない点もあるが、副業解禁の足がかりとして、こうした施策を導入する企業が今後増加するのではないだろうか。

 

(『日本の人事部』編集部)


ニュースジャンル一覧

その他企業人事部(企業人事部)ジャンルのニュース

「注目のセミナー特集」新たな人事ソリューション導入をご検討の企業様向けに厳選セミナーをご紹介。

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

【採用】インディードオンラインセミナー 社宅でもUR賃貸住宅

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


「注目のセミナー特集」
課題解決のノウハウが満載!

新たな人事ソリューション導入をご検討の企業様向けに厳選セミナーをご紹介。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま求められる“効率的”人事給与業務とは?(第2回)

いま求められる“効率的”人事給与業務とは?(第2回)

「いま求められる“効率的”人事給与業務とは?」第1回では、株式会社サイ...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2017-秋-」を11/14(火)~22(水)に開催しました。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

早稲田大学戦略研究センター教授の枝川義邦氏を講師に迎え、第11回会合を8/30(水)に開催。