【ヨミ】ジービズアイディー GビズID(gBizID)

「GビズID(gBizID)」とは、政府が主導となって進めている認証プラットフォームのこと。無料で取得できるID・パスワードを使って、一つのアカウントから複数の行政サービスにアクセスすることができます。これまで煩雑だった行政手続きを簡素化することで、企業の業務効率化とコスト削減が期待でき、働き方改革をもう一段先に進められる取り組みといえます。

GビズID(gBizID)のケーススタディ

「GビズID」で社会保険や雇用保険の電子申請が可能に
対応サービスも順次拡大

2019年5月、「デジタル手続き法(デジタルファースト法)」が参議院本会議で可決、成立しました。この法律は、行政手続きを原則として電子申請に統一するものです。例えば引っ越しや介護、相続、補助金などに伴う各種申請はこれまで役所に行って紙の申請書に記入したり、郵送したりする必要がありましたが、これらが電子申請で行えるようになります。

利用者の利便性を高め、行政の効率化につなげるため、デジタル手続き法では三つの基本原則を掲げています。一つ目は手続きをデジタルで完結する「デジタルファースト」、二つ目は同一の情報提供は求めない「ワンスオンリー」、三つ目は民間サービスを含めて複数の手続きを一回で済ませる「コネクテッド・ワンストップ」です。

「GビズID」は、このなかでも「デジタルファースト」に関わる施策です。これまで従業員の社会保険や雇用保険の手続きは、それぞれ違った対応が求められたため、人事労務担当者にとって管理や作業が非常に煩雑でした。

しかし「GビズID」では、一つのアカウントで複数の行政サービスにアクセスできるため、企業にとっては労務管理のためにかかっていた時間や、人件費といったコストを削減することができます。セキュリティー面では二要素申請を利用するため、安全な仕組みであることをうたっています。

「GビズID」の取得対象は、法人と個人事業主。対象手続きのうち、社会保険の場合は、資格取得届、資格喪失届、報酬月額算定基礎届、報酬月額変更届、賞与支払届、被扶養者(異動)届、国民年金第3号被保険者関係届です。また、雇用保険では、資格取得届、資格喪失届 、転勤届、個人番号登録届が対象です。どちらも2020年4月から電子申請が可能になる予定です。

こうした新たなプラットフォームが始動するに伴い、人事労務に関わるリソース配分など、今後は社内の体制の見直しが必要になる可能性もありそうです。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

あわせて読みたい

関連する記事

関連するQ&A

関連するキーワード