人事辞典 掲載日:2019/05/24

【ヨミ】エルエムエス LMS

「LMS」とは、Learning Management Systemの略。eラーニングを行うための学習管理システムのことで、「eラーニングシステム」や「eラーニングプラットフォーム」と呼ばれることもあります。研修などにeラーニングを取り入れる際、企業では受講者が利用する学習教材や学習進捗の管理、受講履歴や成績の管理などを行う必要があります。こうした機能を担うシステムが、LMSです。eラーニングの発展とともにさまざまなLMSが登場し、コミュニティー機能やビッグデータを活用した分析機能を有したLMSもトレンドとなっています。

LMSのケーススタディ

LMSの登場で、eラーニングはキャリア開発にも活用できるように

近年、研修にeラーニングを取り入れる企業が増えています。その背景には、LMSの普及によって、受講者側も管理者側も、スムーズに学習や指導に取り組めるようになったことがあります。かつて研修の際には、CD-ROMやDVD教材を使った学習が一般的でした。しかし、こうした方法には管理者が受講者の学習の進捗を把握できないことや、カリキュラムの変更や更新に煩雑な手続きが必要になるといったデメリットがありました。LMSの登場は、こうした学習状況の可視化やカリキュラムの更新を簡単に行えるようにしたのです。

また、近年ではLMSを活用することで、より受講者一人ひとりの状況に沿った学習を提供することが可能になっています。受講履歴などのデータをひも解くことで、受講者の関心や強みを知ることができるようになったのです。これにより、eラーニングは単なる学習の手法ではなく、従業員のキャリア開発にも応用できる、一歩進んだ人材育成の方法となりました。

現在では、さらに便利な機能も次々と開発されています。例えば、LMSの基本的な機能である受講者機能と管理機能に加えて、教材作成機能ができるLCMS(Learning Content Management System)と呼ばれるシステム。Webサイトを簡単に構築したり編集したりできるCMS(コンテンツマネジメントシステム)のeラーニング版と捉えると分かりやすいでしょう。

また、従業員情報を管理しているデータベースとLMSをスムーズに連携するための機能や、受講率向上を目指した企業ポータルサイトとの連携なども行われています。さらに今後は、受講者の履修履歴を蓄積していくことで、一人ひとりの理解度や進捗状況に応じたコンテンツの提供も可能になっていくでしょう。テクノロジーの発展により、LMSもますます進化していくことが予想されます。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

あわせて読みたい

関連する記事

関連するQ&A

関連するキーワード