ニュース
人事サービス 人材育成・研修
掲載日:2011/04/12

毎日新聞社 主催・日本初の“社会貢献型 研修サービス”
~受講者数に応じて、赤星憲広氏の車いす普及活動基金に寄付~

定額制・受け放題の法人向けビジネスセミナーを、2009年に関西で初めて開始した『毎日ビジネス講座』 (主催/毎日新聞社 ホームページ :http://mainichi.jp/kansai/etc/business/ )は、2011年4月から、入会金の一部を毎日新聞大阪社会事業団に、また受講者1名につき50円を赤星憲広氏(元阪神タイガース)が設立・運営した車いす普及活動基金で、今年度は東日本大震災の被災地に車いすを寄贈する「Ring of Red」に寄付する仕組みを新たに導入いたしますのでお知らせ致します。

ビジネス講座の受講でスキルアップを図るとともに、社会貢献も継続的にできるという「一石二鳥」のサービスは日本で初めてとなります。

『毎日ビジネス講座』は、企業などが入会金5万円を払って会員になると、月会費3万円(1企業当たり)のみで、従業員の皆様が約40テーマのビジネス講座を何人でも何回でも受講できるシステムです。1講座いくらという従来の形式に比べると安価であり、定額なので予算管理がしやすく、好きなテーマを自由に選んで学べる、などの理由で注目される新しい研修サービスで、現在まで約100社に導入いただいております。

■ 法人会員だけでなく、「個人会員(5名までのグル-プ)」も受講可能に。
また、これまでは法人会員のみとしておりましたが、キャリアアップを目指してビジネススキルを学びたい、会社には研修制度がないが職場の仲間と集まって勉強したいといった声のほか、就職活動を控える学生の皆さんからもビジネスで必要なスキルを学びたい、といったご要望がありましたので、これに応え、4月より「個人会員」部門を設けることと致しました。5名までのグループで入会が可能で、入会金は3万円、月会費は2万円となります。

■ 社会貢献型ビジネスセミナーの仕組み
入会金5万円の中から3万円をその会員企業の名前で毎日新聞大阪社会事業団に(個人会員の場合、入会金3万円の中から2万円)、さらに、1講座受講につき50円を毎日新聞社から「Ring of Red」に寄付いたします。

毎日新聞大阪社会事業団は今年、創立百周年を迎えますが、これまで海外難民や自然災害の救援のほか、児童福祉、医療福祉、高齢者福祉、心身障害者福祉など様々な社会貢献活動に取り組んできています。2010年には公益財団法人に移行しており、寄付者は法人も個人も税制上の優遇措置を受けることができます。

 「Ring of Red」は、元阪神タイガースの赤星憲広氏が、現役時代から続けてきた盗塁数に応じた車椅子寄贈活動を、引退後も継続することを趣旨として設立した基金で、「車いす普及活動」のほか、「少年野球の育成普及活動」「災害等の義援金」「チャリティー活動の実施」などを行っています。平成22年度は48台の車椅子を北海道から沖縄までの全国の施設に寄贈。今年度は、東日本大震災の復興支援として被災された地域へ車椅子を寄贈していく予定です。

■ 就職活動生向け講座の設置
就職活動中の学生の方々が「個人会員」として入会されることを考慮し、就職活動に必ず役立つ講座を3講座、新たに設けます。就職活動に不可欠の「書く技術(エントリーシート対策)」「会社選び、業界選び」「面接トレーニング」を予定しています。

【 本件に関するお問合せ先 】
毎日ビジネス講座運営事務局
担当 川口、堀之内

電話:050-3766-7075
メール : o.manabi@mainichi.co.jp


毎日新聞社 http://mainichi.jp/kansai/etc/business/  /4月12日発表・同社プレスリリースより転載

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。