企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
社会 行政・法律
掲載日:2020/09/07

中途採用割合3年分公表へ 厚労省

厚生労働省は来年4月から大企業を対象に義務化する、中途採用者の割合の公表方法などを定めた省令案を明らかにした。年1回以上、直近3事業年度分の実績について、インターネットなど求職者が簡単にみられる方法で公表しなければならないとしている。

今年3月31日に成立した改正労働施策総合推進法は、常時雇用する労働者数が300人を超える事業主に対し、正社員と短時間正社員のうち、中途採用で雇い入れた労働者の割合の定期的な公表を義務付けている。


(労働新聞社 労働関連ニュース 2020.09.02より転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
行政・法律(社会)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会