ニュース
書籍 その他
掲載日:2019/06/24

経営・人事の世界で最も影響力のある著者による、AI時代にデータを駆使した新しい人事戦略の方向性を示す待望の一冊~『データ・ドリブン人事戦略』(バーナード・マー:著、中原孝子:訳)日本能率協会マネジメントセンターより刊行

株式会社日本能率協会マネジメントセンターは、バーナード・マー:著、中原孝子:訳『データ・ドリブン人事戦略』を刊行しました。


人事・HRが戦略的意思決定の前面に立つ時代がやってきた。

AIの進展スピードに伴う業務や人材に求められるスキルが大きく変化している。それに伴い、人事として対応が必要な課題も山積している。例えば、人材のマネジメント、AI技術が浸透しているであろう将来を見据えた組織人材の能力要素を見据えた育成プラン、新しく求められるスキルの定義、AIに置き換わる可能性を持った業務プロセスをブラックボックス化してしまわないためのトランジションにあるナレッジのライブラリー化など。

そうした背景の中、事業部門の将来を見据えた変化スピードに対して、人事部門(特に人材開発)においては、起こっている課題への対処になっており、テクノロジーへの注目も「HRテクノロジー」どう対応するかといったレベルの話が焦点になってしまっていることも多いのではないかと見受けられる。

HRテクノロジーの必要性もさることながら、なぜ「今」人事がDATA Drivenでテクノロジーも活用した人事にならなければならないのか? AI時代を見据え人事機能として提示すべき人材に求められる将来像は何か? スピーディーな変化に対応してくために人事に求められるスキルや知識は何か?

こうしたさまざまな問いを整理し、テクノロジーの進化に伴う変化に対応できる組織をつくっていくための一助を提供する、経営・人事の世界で最も影響力のあるバーナード・マー著による、AI時代にデータを駆使した新しい人事戦略の方向性を示す待望の一冊。


■本書の概要
データ・ドリブン人事戦略
――データ主義の人事機能を組織経営に活かす

著者:バーナード・マー
訳者:中原 孝子
定価:本体2,800円+税
出版年月日:2019年6月19日
ISBN:9784820727330
ページ数:332ページ
判型:A5判並製


■目次(抜粋)
第1章 データ・ドリブン人事戦略とは?
第2章 インテリジェントHRへの進化
第3章 データ・ドリブン戦略
第4章 データの爆発的増加を利用する
第5章 データ・ドリブン人事戦略ツール第6章潜在的な落とし穴
第7章 データ・ドリブン採用
第8章 データ・ドリブン従業員エンゲージメント
第9章 データ・ドリブンな従業員の安全とウェルネス(健康経営)
第10章 データ・ドリブンL&D
第11章 データ・ドリブン・パフォーマンスマネジメント
第12章 データ・ドリブン人事戦略の未来


◆書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社日本能率協会マネジメントセンター http://www.jmam.co.jp/ / 6月発表)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。