企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2018/04/17

パソナ 人生100年時代のキャリア形成を支援「生涯キャリア支援協会」発足~『100年キャリア講座(国家資格キャリアコンサルタント養成・更新講習)』7月開始:パソナ

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)で人材紹介・キャリア支援サービスを行うパソナキャリアカンパニーは、「生涯キャリア支援協会」を発足し、厚生労働省の認可及び指定を受け、国家資格「キャリアコンサルタント」の人材育成を行う『100年キャリア講座(国家資格キャリアコンサルタント養成・更新講習)』を7月4日から提供してまいります。

 

パソナキャリアカンパニーは、若年から高年齢者に至るまでの幅広い層へのキャリア支援サービスを通じ、企業・組織への転職だけでなく、独立起業を目指す方や、育児・介護と仕事の両立等、個人の状況や環境等に合わせて、ダイバーシティを踏まえた多種多様なキャリアコンサルティングを行ってまいりました。

2016年4月から国家資格となった「キャリアコンサルタント」資格について、厚生労働省は2024年までに資格保有者10万人を目指す養成計画を立て、人材育成を推進しています。人生100年時代の到来を見据え、年齢にかかわらず学び直しができ、新しいことにチャレンジできる社会の実現が求められる中、キャリアコンサルタントには、個々の相談等に関わる役割だけではなく、組織や社会への働き掛け、学び、ネットワーク形成等をはじめ、働き方改革や人生100年時代構想の担い手としての役割も期待されています。

そこで、パソナキャリアカンパニーは「生涯キャリア支援協会」を発足し、これまで培ったノウハウを活かして、国家資格「キャリアコンサルタント」の人材育成を行う『100年キャリア講座(国家資格キャリアコンサルタント養成・更新講習)』を7月から提供してまいります。厚生労働省の認可及び指定を受け、国家資格「キャリアコンサルタント」の受験資格として必要な「養成講習」や「更新講習」を実施いたします。通信(eラーニング)講座のほか、次年度以降は通学講座の開催地を増やすことで、全国で人材育成を行ってまいります。

「生涯キャリア支援協会」は、一人ひとりのキャリア形成支援はもちろん、ビジネスやソーシャルワーク等の実践的な知識やネットワークを用い、“人へ、組織へ、社会へ”と働きかけることのできるキャリアコンサルタントを育成し、誰もが年齢を問わず活躍できる生涯現役社会の実現を目指してまいります。

 

100年キャリア講座(国家資格キャリアコンサルタント養成・更新講習)』 概要

内容:
国家資格「キャリアコンサルタント」を育成するために、受験資格となる「養成講習」や国家資格者登録後に5年毎の更新のために義務付けられている「更新講習」を実施する。多様な相談者を想定した実践的な研修を実施するほか、講習受講後、講師として活躍するための情報提供等を行う。

講座内容:

  1. 「養成講習」(厚生労働省認可):(140時間)
    主に相談業務の実務経験が3年に満たない方を対象に、厚生労働省の指定科目に沿い、キャリアコンサルタントとして必要な基礎力の育成を図る(本講座修了後に受験資格が 得られる)。約半分をeラーニングで受講可能。
  2. 「更新講習」(厚生労働省指定)
    (1)知識講習(指定8時間)
     厚生労働省の指定科目に沿い、キャリアコンサルタントとして必要な知識の更新を図る。
    (2)技能講習(各講座3~8時間/組み合わせて計20または30時間分を習得)
    初年度は実業家や社会保険労務士等の専門家による「ビジネス全般(独立起業支援、組織人事論等)」「ダイバーシティ(メンタルヘルス、難病、障害等と社会保障・福祉等)」の実践的な2つのテーマを中心に展開。一部eラーニング。次年度以降、新規講座を開講。

    <更新講習の講座一覧> 
    種類/名称/時間
    (1)知識講習/
    キャリアコンサルタント更新講習A 全通学/8時間
    キャリアコンサルタント更新講習B 通学+通信/8時間※各4時間
    キャリアコンサルタント更新講習C 通信/8時間
    (2)技能講習/
    キャリアコンサルタントのための独立支援AtoZ/10時間
    ダイバーシティ 専門職ネットワークの構築/8時間
    ダイバーシティ 人・組織・社会への働き掛け/6時間
    ダイバーシティ 障害年金の活用/5時間
    労災から理解する職場とメンタル疾患の関係性/9時間
    ダイバーシティ テレワーク活用の雇用促進/5時間
    IT人材のキャリアコンサルティング/7時間
    新任管理職へのキャリアコンサルティング/5時間
    パーソナリティー特性を意識した面談力・コミュニケーション力・組織力の強化/6時間 
  3. 「試験直前対策講座」(厚生労働省指定以外の講座)※eラーニング有
    「キャリアコンサルティング2級技能士」「国家資格キャリアコンサルタント」対策講座
    (学科対策講座、論述対策講座、面接対策講座、総合対策講座)

開始: 7月4日(水) 
※本日より「更新講習」の申込み開始。「養成講習」は4月中に申込み開始予定
開催地: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 等
申込方法: 専用HPから申し込み
費用:
[1]「養成講習」(140時間) 320,000円
[2]「更新講習」1講座15,000円~
[3]「試験直前対策講座」1講座8,000円~ 
利用者:
キャリアコンサルタント資格取得や技能を身につけたいと考える個人、企業人事担当者、教育機関等のキャリアコンサルタント、福祉就労支援員、経営者、社会保険労務士 等
問合せ: 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー内 生涯キャリア支援協会
 03-5218-0247

 

生涯キャリア支援協会」概要

内容:
ビジネスやソーシャルワーク等の実践的な知識やネットワークを用いて、本人課題の目標化と方策実行を支援し、“人へ、組織へ、社会へ”と働きかけることのできるキャリアコンサルタントの育成を目指す。
発足: 4月16日(月)
運営: 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー
<運営委員会>※厚生労働省の規定で、講習に必要な事項の審議をするために設置
運営委員長:
坂本光司(経営学者、人を大切にする経営学会会長、元法政大学大学院教授)

運営委員:
新井立夫(文教大学経営学部教授)
櫻井恵里子(西武文理大学サービス経営学部専任講師)
栗本裕司(パソナ 取締役専務執行役員 キャリア支援事業部門長)
坂井清明(パソナ パソナキャリアカンパニー キャリア支援事業部門セカンドライフ支援部 部長)
入山詩予(パソナ パソナキャリアカンパニー キャリア支援事業部門) 

 

報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
03-6734-0215

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社パソナ http://www.pasona.co.jp/ /4月16日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

人材育成・研修(人事サービス)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

20代優秀層の採用ならキャリトレ

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


1日30分、週3日、3ヵ月。<br />
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?

1日30分、週3日、3ヵ月。
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?

グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」を5/9・15・16・17・18・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。