無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

ニュース
人事サービス 雇用・採用
掲載日:2017/10/31

志望動機や学歴は必要ない!? 企業と学生を「価値観」で繋ぐ、今までにない採用活動~新卒採用向けのサービス「E-PLACE」を 11/1より開始:シェイク

株式会社シェイク(東京都千代田区代表:吉田実)は、この度、新たなグループ会社として、人材採用や生産性向上、イノベーションなどの分野で、企業向けのサービスを提供する「株式会社NEWONE」(東京都港区代表:上林周平)を設立し、企業と学生を繋ぐE-PLACE事業を開始いたします。

 

学生の「価値観」を重視した、企業と学生のマッチング事業「E-PLACE」は、NEWONE主催のビジネスコンテストを通じて企業と学生の交流をサポートし、学生が考案したビジネスプランをサイト上で公開することで、企業側が履歴書からは読み取れない、学生の価値観やアイディア、社会への問題意識といった、本質的な一面を認識したうえで採用へとつなげるマッチングサービスです。その為、企業は自社の事業内容や企業風土に合った価値観や起業家精神を持つ人材の採用を、学生は入社後も自分らしく働ける企業を効率的に見つけることができるため、入社後のミスマッチングを防ぐことができます。

 

近年、学生優位の売り手市場が続き、「新卒採用」は全職種共通の課題となっております。企業側は、変化が激しい現代社会で、受け身の姿勢の人材ではなく、「イノベーションが起こせるとがった人材」を求めていますが、満足のできる採用に至っていないという声が多数あります。一方、学生側は、社会に出て「自分の可能性を最大化できる居場所」を見つけられないと、すぐに退職してしまうか、仕事にやりがいを感じられず、なんとなく働いている人が多いのが現状です。

株式会社NEWONEは、そんな双方の課題を解決すべく、「E-PLACE」を開発いたしました。また、「E-PLACE」は学生主導のもと、今回の事業化に至っており、学生一人一人がイキイキと働ける居場所を創っていくことを目的としています。

 

■E-PLACEサービス概要
E-PLACEとは…「価値観で学生を選ぶ」、新しい採用活動を提案するマッチングサービスです。

●ビジネスコンテストの開催
・学生はビジネスコンテストを通し、自分の想いが乗るビジネスをマネタイズまで、本気で創り上げる
・今まで生きてきたなかで感じてきた様々な社会への問題意識や、その人の価値観をビジネスアイディアというかたちで表現してもらう
・想いが基盤となったビジネスにこだわる一方で、実際にビジネスとして成立させることも重要視し、収益構造まで考える
・見事一位に選ばれたビジネスアイディアは実際の事業化に向けて、動かしていく


●参加者と企業のマッチング
・学生が考えたビジネスアイディアを、学生のプロフィールとして活用し、イベント参加によるオフラインでの関わりやサイトの利用によって企業担当者様に見ていただく
・企業はその学生プロフィールをもとに、興味のある学生に自由にアプローチし、マッチング
・その学生が「なにを考え、どんなことに問題意識を持っているのか」という「根本的な価値観」を見ることで、企業と学生間のミスマッチングを無くす
・マッチング後は採用につなげたり、ビジネスアイディアを学生と一緒に事業化したりするなど、自由に関わりを持つ

 

<取り組みの狙い>
・就職活動を単なる企業と学生のマッチング作業ではなく、「価値観と価値観のマッチング」という活動に変える
・学生がイキイキ働ける居場所(いーばしょ→E-PLACE)を創っていく
・価値観に重点を置くことで、企業と学生のミスマッチングをなくす
・若いころからのリーダーシップや起業家精神の育成
・一人一人の想いと企業を掛け合わせ、イノベーションを生み出すことを支援

 

■E-PLACE特長
(1)「価値観」で見極めた学生へのアプローチが可能

E-PLACEのビジネスコンテストでは、彼らの価値観、本当に達成したいことを、ビジネスアイディアというかたちで具現化。
そのため、どの学生が自分の会社にマッチするかを本質的に判断したうえでのアプローチが可能に。

(2)本物の優秀さを持った学生へのアプローチが可能
ビジネスコンテストに参加し、ビジネスアイディアを作った学生なので、アントレプレナー精神や思考力、社会認知能力な
ど、学歴だけのプロフィールでは測れない真の意味での優秀な能力を持った学生にアプローチできる。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社シェイク広報デスク 株式会社MOPS 担当:芥川、江里
E-mail:akutagawa@mops-pr.net TEL:03-6452-9191

 

(株式会社シェイク https://shake.co.jp/ /10月24日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。