印刷する印刷する 

[書籍]

2017/04/10

問題解決力と実行力を育成!本当に強い企業が使っているアクションラーニングの衝撃!~『チームの力で社員は伸びる!』(澤井雅明:著):秀和システムから刊行

株式会社秀和システム『チームの力で社員は伸びる!』(澤井雅明:著)を刊行しました。

 

アクションラーニングは、欧米のビジネススクールで主流になっている問題解決/人材育成プログラムです。チームで現実の業務の問題を検討し、解決策を立案し、実行することで社員と企業の成長をうながします。本書は、本当に強い企業が使っている人材育成プログラム、アクションラーニング3.0について豊富な事例をもとにわかりやすく解説します。企業と社員はアクションラーニングを推進していくことで持続的に成長することができます。

 

チームの力で社員は伸びる!
著者:澤井 雅明
発売日:2017/3/21
判型:四六判
ページ数:272ページ
ISBN:978-4-7980-5042-3
価格:本体1400円(税別)

 

■目次
序章 なぜアクションラーニングは問題解決に効果的なのか
1章 アクションラーニングとは
2章 アクションラーニングのフレームワーク
3章 問題解決のプロセス
4章 ビジョン策定と問題解決策立案
5章 人材の育成
6章 アクションラーニングによるイノベーション
7章 現状のアクションラーニングの問題
8章 アクションラーニングは永遠に回り続ける

 

著者プロフィール
澤井 雅明(さわい・まさあき)
1967年、広島市生まれ。1991年、立命館大学経済学部を卒業後、株式会社日立製作所に入社。2007年、株式会社日立総合経営研修所に異動。日立グループの社員向けトレーニングの企画立案、戦略・マーケティング論の講師を担当し、現在に至る。
また会社に勤務しながら、戦略・マーケティング論の研究を続け、2000年、山口大学大学院経済学研究科修士課程修了、2008年、広島大学大学院社会科学研究科博士課程後期単位取得満期退学。2001年、山口大学経済学部非常勤講師を兼任。所属学会は、日本経営学会、日本マネジメント学会、日本経営診断学会など。
主な著書に『経営教育の新機軸』(共著、学文社)、『早く伸びる人のトレーニングという習慣 -知の高速学習社会-』(文芸社)などがある。その他、学会論文、雑誌寄稿、講演等多数。

 

◆本書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社秀和システム http://www.shuwasystem.co.jp/ /3月発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

組織開発(書籍)ジャンルのニュース

新卒採用支援/内定者フォロー特集
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


新卒採用支援/内定者フォロー特集

新卒採用から内定者フォローまでを支援するサービスやソリューションをご紹介します。



『日本の人事部』注目のセミナー特集

人事担当者必見の注目のセミナーをご紹介。貴社の人事課題の解決や、情報収集にお役立てください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「コンプライアンス」が企業に求めているものとは何か?<br />
~法令順守から「期待に応えること」へ

「コンプライアンス」が企業に求めているものとは何か?
~法令順守から「期待に応えること」へ

「コンプライアンス」という言葉が、盛んに使われるようになった。それは近...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント開催!

日本の人事部「HRカンファレンス2017-春-」を5/16(火)~19(金)に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

一橋大学名誉教授の石倉洋子氏を講師に迎え、第10回会合を2/2(木)に開催。


人・組織ビジネス業界関係者の会

人・組織ビジネス業界関係者の会

日本の人事部『プロフェッショナル・ネットワーク』新年会~講演&交流会~を2016年2月2日(火)に開催。