企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
社会 教育・オピニオン
掲載日:2016/07/06

賃金引上げを3年連続で実現。平均賃金方式において、大手組合と中小組合の賃上げ率の乖離を縮小~『2016春季生活闘争 第7回(最終)回答集計結果』(連合調べ)

日本労働組合総連合会(連合)は、2016春季生活闘争につきまして、6月末時点の状況を7月1日(金)午前10時時点で取りまとめた第7回(最終)回答集計を実施いたしましたので、その結果を次の通りご報告いたします。

 

【概要】
○連合は2016春季生活闘争について、最終の回答集計を実施した。 月例賃金にこだわり賃上げの継続を求める闘争を進めた結果、賃金引上げを3年連続で実現した。また平均賃金方式において、大手組合と中小組合の賃上げ率の乖離を縮小することができた。 この結果は、政府・財界の意向が「年収ベースでの引き上げ」にとどまっていたのに対し、連合が徹底的に月例賃金にこだわった成果である。またトリクルダウンではなく「底上げ・底支え」こそが「格差是正」「経済の好循環実現」の決め手であることを、それぞれの労使が実証したものと受け止める。

◯非正規労働者の時給改善(単純集計)は昨年を2.12円上回った。 また、無期契約への転換や一時金支給の制度構築など、非正規労働者の処遇改善の取り組みについても、件数・内容とも前進した。

○2016春季生活闘争の最終まとめは、本回答集計結果の詳細分析などを踏まえ、8月25日の第9回中央闘争委員会にて確認する。

 

<問い合わせ先>
総合労働局
総合労働局長 須田 孝
直通電話 03(5295)0517
代表電話 03(5295)0550

 

◆本調査の詳細は、こちら(PDF)をご覧ください。

(連合(日本労働組合総連合会)http://www.jtuc-rengo.or.jp / 7月5日発表・同会プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
教育・オピニオン(社会)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット 仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


会社の新しい挑戦を支えるために<br />
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

会社の新しい挑戦を支えるために
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

第一三共株式会社は2025年ビジョン「がんに強みを持つ先進的グルーバル...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会