ニュース
人事サービス 人事労務・管理
掲載日:2016/05/11

個人のナレッジ(シゴトを通じて得られた知識・知見や体験談)を投稿し、 他ユーザーと交流できる新サービス「Wantedly Feed」をリリース~ビジネスSNS「Wantedly」:ウォンテッドリー

ウォンテッドリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:仲暁子、以下 当社)は、2016年5月11日(水)に、ナレッジを通じて「はたらく」を面白くするメディアプラットフォームWantedly Feedをリリースいたします。

 

「Wantedly Feed」の概要
「Wantedly Feed」は、シゴトに関するナレッジを共有・蓄積するためのプラットフォームです。当社が提供するサービス「Wantedly」の一部として提供していた機能を基にリニューアルを行い、「シゴトでココロオドル」ためのメディアプラットフォームとして展開いたします。

 

機能の特徴
「Wantedly Feed」では、Wantedlyアカウントを持ったユーザーが、個人または企業としてナレッジを投稿することができます。ナレッジとは、シゴトを通じて得られた知識・知見や体験談のことを指します。この投稿機能は、今年の3月から企業限定に提供していたもので、リニューアルして個人ユーザーとしても投稿できるようなりました。

ユーザーは、個々のユーザー向けに集約されたコンテンツが流れるフィードを持ちます。フィードには、ナレッジの他に、企業に属したユーザーの入社経緯や仕事内容などのインタビューや、企業が会社の様子や最新情報を投稿するアップデートなどのコンテンツが流れます。そのフィードから気になる投稿を見つけることができ、気に入ったものに「いいね」することができます。

また、特定の投稿者のコンテンツを見逃さないように、ユーザーまたは会社をフォローすることができます。このフォロー機能はWantedly内のフォロー及びつながり機能と連携しており、募集を通じてフォローした会社やWantedly内でつながったユーザーは、「Wantedly Feed」内でも自動でフォローされるようになっています。

さらに、投稿内容はWantedlyと共有されるため、募集ページや企業ページに表示され転職希望者の目に留まるほか、投稿者のプロフィールにも紐付けられるため、セルフブランディングに活用することができます。

 

サービス提供の背景
当社は“シゴトでココロオドル人をふやす”というミッションのもと、ビジネス SNS「Wantedly」内の企業と人のマッチング・サービスを提供しております。このミッションを実現するためには、就職・転職という限られた場面だけでなく、より多くの場面でユーザーに価値を提供したいと考えています。

Wantedlyは、登録社数15,000社・月間利用者数90万人を誇り、就職・転職者のための機能だけではなく、ビジネスのあらゆる場面で活用できるプロフェッショナルプロフィールや、シゴト上のつながりを管理する「Syncサーチ」などの機能を提供し、プラットフォームとして大きく成長しています。また、そのユーザー層は20代.30代の若い世代を中心としており、情報発信に積極的で、情報に敏感、そして働くことに高い関心を持つユーザーが多く集まっています。

このようなWantedlyが持つプラットフォームとしての価値・特性を活用して、当社のミッションを達成するための方法として、ナレッジを通じて「はたらく」を面白くするメディアプラットフォームを提供することにいたしました。

最近では、メディアプラットフォームとしてMediumなどのサービスが海外を中心に成長しておりますが、その理由として、多くのユーザーを抱えるプラットフォームに投稿することで、個人でブログを開設するよりも簡単に多くの読者を得られるというプラットフォームとしての価値が評価されていることが挙げられます。

「Wantedly Feed」では、Wantedlyのプラットフォームと密に連携することで、メディアプラットフォームとして高い価値、すなわち多くの読者を提供できると考えています。例えば、企業の投稿は、その企業のカルチャーを表す情報としてWantedly内の募集ページや企業ページに表示され、その企業に興味を持った多くのユーザーに読まれます。さらに企業をフォローしたユーザーには、メールやサイト内通知を通じてコンテンツが配信されます。また、投稿者のWantedly内のプロフィールページにも投稿内容が表示されるため、Wantedly内でつながりのあるユーザーの目に留まります。このように、ビジネスSNSであるWantedlyとのシナジーを発揮することで、ユーザーにとって高い価値のあるメディアプラットフォームを実現します。

 

実績
今回リリースした「Wantedly Feed」の基となったインタビューや会社フィード機能は、メルカリやRettyなどの多くの企業が採用ブランディングに活用しており、月に約2,500件の投稿があります。

また、企業限定に3月より提供していた投稿機能(旧ブログ)は、現在までに300社以上が投稿しています。特に、テーマに沿ってブログを書くキャンペーンは好評で、「CTOから新卒エンジニアに伝えたいこと」というテーマでは、UZABASE/NewsPicksやBASE、エウレカなどの話題のスタートアップを中心とした17社が参加し、その質の高い投稿が話題を呼びました。

また、これらのコンテンツはすでに月間18万人が閲覧しており、その数は今年に入ってから約3倍に成長しています。

 

今後の展望
Wantedlyのビジョンである「シゴトでココロオドル人を増やす」を達成するために、国内で最大級のナレッジが集まるプラットフォームを目指します。また、「Wantedly Feed」のコンテンツは、弊社が提供するWantedlyのiOS, Androidアプリで閲覧可能ですが、独立したアプリとしてより多くのユーザーに提供できることを望んでいます。

 

<お問い合わせ先>
ウォンテッドリー株式会社
山本 あずさ/広報
TEL: 03-6369-2018
E-MAIL: pr@wantedly.com
“シゴトでココロオドル人をふやす”

 

(ウォンテッドリー株式会社 https://www.wantedly.com/ /5月11日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。