ニュース
人事サービス 人材育成・研修
掲載日:2015/12/09

ホスピタリティ&グローイング・ジャパン、サービス業に特化した研修サービス『グローイング・アカデミー』海外初進出!バンコク校開校

株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:有本均、以下 H&G JAPAN)の運営する『グローイング・アカデミー』は、日本初の飲食・小売・サービス業に専門特化した研修機関です。学長を務めるのは日本マクドナルドの「ハンバーガー大学」ファーストリテイリング「ユニクロ大学」、両企業の教育部門でトップを務めた経験を持つ有本均です。創業からわずか3 年で、日本国内に5 つの校舎を展開し、入会企業数は1200 社を超えました。

この度海外進出第一号として、タイに現地法人(会社名:Hospitality&Growing Japan TH Co.,Ltd.)を設立し、2015年12月1日に「グローイング・アカデミー バンコク校」を開校いたします。バンコク校では今後1年間で、日系企業・ローカル企業問わず、入会企業数100社を目指しています。

 

●背景・目的
H&G JAPAN は、創業当時から「日本だけではなく、世界中のサービス業の未来を変える」ことを理念としてきました。その理念実現の第一歩、海外進出の第一号となるのがタイ王国です。

特にバンコクでは多くの店舗が出店しており、サービス産業が成熟しつつあります。店舗マネジメントのレベルアップや、ホスピタリティ溢れるサービスへのニーズは今後ますます強くなっていくことが見込まれます。また、タイにおいても日本と同様にサービス業における人材の離職増加、採用難による人手不足が深刻になっています。そのような経営課題に応えるのが、「グローイング・アカデミー」のサービスです。

 

●グローイング・アカデミー バンコク校 サービス概要
1)講座は全員サービス業の現場経験&トレーナー経験者のタイ人講師がタイ語実施。
2)日本と同様に定額制の受け放題の仕組みを導入。
費用を気にせず幅広い層にトレーニングを受けていただくことができます。
3)新入社員・パートアルバイトから、店長・リーダー、役員向けまで
サービス業に必要とされるあらゆるスキルを習得できる講座を多数ご用意。
4)1 社あたりの受講費用 月額 20,000THB(10 名まで)~

 

●タイ法人会社概要
会社名:Hospitality & Growing Japan TH Co.,Ltd.
所在地:399 Interchange Building B2 Unit A Sukhumvit Road,
Klongtoey-Nua,Wattana, Bangkok 10110
会社設立日:2015 年5 月28 日/資本金:200 万THB(増資予定)
代表取締役会長:笠井大祐/代表取締役社長:有本均
連絡先:03-6279-4851 (H&G JAPAN)

 

●グローイング・アカデミー学長/有本均について
1956 年、愛知県生まれ。早稲田大学政治経済学部入学後、大学1 年からマクドナルドでアルバイトを始め、1979 年、日本マクドナルド株式会社に入社。店長、スーパーバイザー、統括マネージャーを歴任後、社員教育機関である「ハンバーガー大学」の学長を務める。2003 年、株式会社ファーストリテイリングの柳井社長に招かれ、社員教育機関である「ユニクロ大学」部長に就任。その後、株式会社バーガーキングジャパンの代表取締役など外食・サービス業の代表、役員を歴任。2012 年にグローイング・アカデミー学長に就任した。

 

グローイング・アカデミーについて
日本初の飲食・小売・サービス業に専門特化した研修機関です。研修費用は月額定額制で、対象人数が20 人以内の場合は1社あたり月額5万円(税抜)。従来の5 分の1以下の研修費用で、社員・アルバイト問わず100 以上の講座を何度でも受講できます。

 

(株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン http://hg-japan.com/ /11月30日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。