印刷する印刷する 

[人事サービス]

2015/11/16

マイナビ、『2016年卒マイナビ学生就職モニター調査10月の活動状況』
~企業に改善して欲しいことは、「選考結果に関わらず、きちんと通知して欲しい」がトップに~

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒マイナビ学生就職モニター調査 10月の活動状況」の結果を発表しました。なお、2016年卒の学生を対象とした「マイナビ学生就職モニター調査」は今回が最終となります。概要は以下の通りです。

 

【TOPICS】
▽  内定保有学生の9割以上が入社予定先企業を決定
▽ 企業に改善して欲しいことは、「選考結果に関わらず、きちんと通知して欲しい」が5割以上
▽ 内定保有者の8割以上が、内定者フォローや研修を受けたいと回答
▽ 就職活動を漢字一文字で表すと「楽」が3年連続1位。「忙」「早」が調査以来初めてランクイン

 

<調査結果の概要>

■ 内定保有学生の9割以上(95.2%)が入社予定先企業を決定
現在入社予定先企業を決めている学生は、内定保有学生の9割以上(95.2%)となった。決定の判断材料となった情報は、「具体的な業務内容 (40.6%)」「待遇に関する情報(38.8%)」「社内の人間関係や雰囲気・風土に関する情報(36.0%)」が高い結果となった。また、入社予定先 企業の理解度が比較的高く、かつ入社判断の材料となっているのは「業務内容」、「待遇」、「勤務地」の3つという結果となった。一方、判断材料となること が多いが、学生の理解度が低い情報は「社内の人間関係」だった。学生に入社意志決定を促すためには、このギャップを埋める対策が企業に求められると言える。

 

■ 学生が企業に改善して欲しいことは、「選考結果に関わらず、きちんと通知して欲しい(50.6%)」がトップに

就職活動を通じて企業に改善して欲しいことを聞くと「選考結果に関わらず、きちんと通知して欲しい(50.6%)」が最も多く、次いで「合否の理由を教えて 欲しい(44.0%)」「採用スケジュールを公開して欲しい(38.6%)」という結果となった。学生は企業に合否やスケジュールを明確にすることを求めており、企業は、選考中や選考後も学生への配慮が必要であることがわかる。

 

■ 内定保有者の8割以上(80.6%)が内定者フォローや研修を受けたいと回答
内定保有者の8割以上(80.6%)が内定者フォローや研修を受けたいと回答した。理由を聞くと「入社後の仕事内容について深く知りたい(57.0%)」が 最も多く、次いで「内定者同士の人間関係を深めたい(55.9%)」となった。仕事内容や人間関係の理解の場を求める学生が多いことがわかる。また、内定者フォローとして希望するものは、「内定者懇親会(39.2%)」「勉強会・グループワーク・研修(36.6%)」「先輩社員との懇親会(32.0%)」 が上位となった。
また、企業を通さない内定者同士の連絡手段について聞くと「LINEでグループを作った(87.6%)」が最も多く、内定者同士のコミュニケーションツールはLINEが主流であることがわかった。

 

■ 就職活動を漢字一文字で表すと「楽」が3年連続1位。「忙」「早」が調査以来初めてランクイン
今年の就職活動を表す漢字は、2014年卒(2013年)から3年連続で「楽」が1位となった。5位に「忙」、7位に「早」がそれぞれ調査開始以来初めてランクインした。理由は、スケジュール変更の影響で研究や試験勉強、バイトと就職活動の両立のために「忙」しく、また8月の選考開始からは特に展開の「早」い就職活動だったことが挙げられる。また、6位の「長」も2012年卒(2011年)ぶりにランクインし、夏のインターンシップから活動している学生にとっては「長」い就職活動期間だったことがわかる。

 

【「2016年卒マイナビ学生就職モニター調査 10月の活動状況」概要】
○調査内容/就職活動状況の定点調査
○調査方法/Web上のアンケートフォームより入力
○調査期間/2015年10月28日(水)~ 2015年11月1日(日)
○調査対象/2016年卒業予定の全国の大学4年生及び院2年生 モニター4,280名 有効回答率31.9%
回答数1,365名(文系男子265名、理系男子434名、文系女子285名、理系女子381名)
※1989年からモニターアンケートを実施

※調査結果の詳細は採用サポネットで公開しています

 

[本件に関するお問い合わせ・取材等のお申し込み先]
社長室 広報部
TEL.03-6267-4155  FAX.03-6267-4050
e-mail:koho@mynavi.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社マイナビ http://www.mynavi.jp/ /11月12発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

雇用・採用(人事サービス)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
東京商工会議所ビジネスマネジャー検定試験

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


データベースサービス

データベースサービス

『日本の人事部』特別会員なら、「朝日新聞」「日経BP雑誌」の記事横断検索など多数のサービスを年会費無料で利用可能。


人事システムが人材マネジメントの基盤を作る! <br />
~常陽銀行の「POSITIVE」導入に見る、人材力「可視化」の狙い

人事システムが人材マネジメントの基盤を作る!
~常陽銀行の「POSITIVE」導入に見る、人材力「可視化」の狙い

地方の企業は厳しい経営環境にあります。地域経済をけん引する地方銀行では...


~管理職・マネージャーに必要なコミュニケーション~

~管理職・マネージャーに必要なコミュニケーション~

近年、企業を取り巻くさまざまな環境変化により、組織内における上司と部下...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント開催!

日本の人事部「HRカンファレンス2016-春-」を5/16(月)~19(木)に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

神戸大学大学院 教授の金井壽宏氏を講師に迎え、第7回会合を5/19(木)に開催。


人・組織ビジネス業界関係者の会

人・組織ビジネス業界関係者の会

日本の人事部『プロフェッショナル・ネットワーク』新年会~講演&交流会~を2016年2月2日(火)に開催。