無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

ニュース
人事サービス 雇用・採用
掲載日:2015/03/02

インテリジェンス、求人情報サービス「an」 
初アルバイトの戸惑い 1位と2位は両極端な結果に
~初めてのアルバイト探しに関する調査「anレポート」~

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋 広敏)が運営する求人情報サービス「an」は、全国の学生・男女200人を対象に、初めてのアルバイト探しに関するアンケートを取りました。結果がまとまりましたので、報告致します。

「anレポート」は、人材採用・育成に携わる人事・採用担当者のためのメディアサイトです。人材採用に関連したオリジナルの統計・データや平均賃金、採用のプロによる面接や教育ノウハウ、アルバイトを生かす企業の取り組みなど、採用・育成に役立つ情報をお届けしています。
春は人材の入れ替えが発生しやすく、多くの新入生が初めてのアルバイト探しを行う時期でもあります。企業や店舗が初めてアルバイトを経験する学生を採用した時に気を付けるべきことを調べるため、実態を調査・分析しました。


■指導で気を付けるべきは「仕事の詰め込み過ぎ」と「放置」
初めてのバイトで一番戸惑ったことを聞いたところ、「いきなりたくさんのことを覚えさせられる」(35.5%)が最も多く、次に「仕事を詳しく教えてもらえなくて、何をしてよいかわからない」(29%)という両極端な結果となりました。

「いきなりたくさんのことを覚えさせられる」を選んだ理由として、「一度に覚える仕事が多く、メモをしながら仕事をしていてもなかなか思うようにできなかったため」や「必要なことだと割り切ってはいるけれど、やっぱり頭がパンクしそうになる」などの声があることから、採用側は新人のペースに合わせて覚える仕事量を調節し、徐々に増やしていく指導方法を取ることが重要だと思われます。
逆に「仕事を詳しく教えてもらえなくて、何をしてよいかわからない」を選んだ方の声としては、「特別な説明もなしに、いきなり段階も踏まずに全てのことをこなすように言われた」や、「何をしていいかわからないのは仕事がきついことよりもつらい」などがあるので、新人に仕事を教える担当スタッフを明確にして、放置しない状況を作るなどの対策も必要なのではないでしょうか。


<図表1>初めてのバイトで一番戸惑ったことはどれ?
http://www.atpress.ne.jp/releases/57653/img_57653_1.jpg


■一番重視するのは「通いやすさ」で、無理なく働きたい
初めてのバイトで一番重視する条件を聞いたところ、「家や、学校から通いやすい」(38.5%)が最も多く、次に「自分にもできそう」(30.5%)という結果となりました。「時給が良い」(19.5%)は3位となり、稼ぐことよりも無理のない勤務を重視している傾向があることがわかります。

「自分にもできそう」を選んだ方の声に、「初めてということで、当時高校生だった自分にも仕事が成り立つのかどうかという不安が大きかった」とあり、初めてアルバイトを経験する学生は自分が仕事を満足にできるか不安に思っていることが分かります。新人の指導の際には、そのような不安を解消してあげながら、小さくてもできる仕事を徐々に増やしていくようにコミュニケーションを取ることが重要です。


<図表2>初めてのバイトで一番重要視する条件は?
http://www.atpress.ne.jp/releases/57653/img_57653_2.jpg


「anレポート」はこちら: http://weban.jp/contents/an_report/


■「an」についてhttp://weban.jp/
「an」は、1967年、「日刊アルバイトニュース」として創刊された求人媒体で、以降40年以上にわたり、主に若年アルバイト層の支持を受け、全国でアルバイトを中心とした求人情報提供を行ってきました。現在は、PC・モバイル・スマートフォンのWEBサイト、有料求人誌、フリーペーパーのメディアミックスによる情報提供サービスを展開。より多くの人と組織の最適なマッチングを目指してまいります。


【媒体ラインナップ】
■PC・モバイル・スマートフォンサイト
総合サイト「an」
http://weban.jp/
各地域の求人情報に特化した「an エリア」
http://area-baito.weban.jp/
正社員、未経験歓迎の求人情報「an レギュラー」
http://regular-shigoto.weban.jp/

■有料求人誌「an」
毎週月曜日発行/福岡広域版/100円

■フリーペーパー「an」
毎週月曜日発行/全国14版(北海道版、首都圏4版、東海3版、関西5版、福岡広域版)/無料
 

■本件に関するお問合せ先
株式会社インテリジェンス
経営戦略本部 広報部 社外広報担当
TEL  : 03-6385-6829
E-mail: pr@inte.co.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社インテリジェンス http://www.inte.co.jp/ / 2月23日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。