ニュース
人事サービス 雇用・採用
掲載日:2021/03/26

コロナ流行前と流行後の「転職理由トップ10」を発表

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、2020年4月の新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言前後(※)に転職したビジネスパーソン約600人を対象に、転職理由について調査し、比較した結果を「転職理由トップ10」として公開しましたので、お知らせいたします。

※本リリースでは、緊急事態宣言前を2020年1月~3月、宣言後を2020年4月~8月と定義


■緊急事態宣言前の転職理由は、人間関係や働く環境にまつわるものが目立つ結果に
緊急事態宣言前(2020年1月~3月)の転職理由には、1位の「社内の雰囲気が悪い」(12.5%)にくわえ、4位「人間関係が悪い/うまくいかない」(5.9%)、9位「尊敬できる人がいない」(3.8%)といった、人間関係にまつわるものがランクインしました。また、4位「ハラスメントがあった(セクハラ・パワハラ・マタハラなど)」(5.9%)、7位「個人の成果で評価されない」「雇用形態を変えたい」(4.5%)など、働く環境に関する理由も目立ちました。


■緊急事態宣言後は、転職の動機が昇給やスキルアップといった、個人の将来を見据えた目標にシフト
緊急事態宣言後(2020年4月~8月)の転職理由は、1位に「給与が低い・昇給が見込めない」(9.7%)、2位に「スキルアップしたい」(8.0%)、7位に「他にやりたい仕事がある」(5.2%)がランクインし、緊急事態宣言前の人間関係や働く環境にまつわることから、将来を見据えた個人的な目標へ変化しました。いずれも緊急事態宣言前より順位を上げています。その背景には、コロナ禍で会社が業績不振に陥り給与が下がった、あるいは「このままこの会社にいてよいのか」といった不安が生じたことが考えられます。3位タイに「業界・会社の先行きが不安」「倒産/リストラ/契約期間の満了(会社都合での雇用終了)」(7.3%)が並んでいるのも、コロナの影響を反映していると言えるでしょう。

一方で、緊急事態宣言前に転職理由の1位だった「社内の雰囲気が悪い」は、圏外(12位・3.1%)となりました。4位だった「人間関係が悪い/うまくいかない」(5.9%)は6位に、9位だった「尊敬できる人がいない」は圏外(20位・1.4%)となり、人間関係や働く環境にまつわる理由は順位を落としました。人間関係に関する理由の順位が下がった要因の一つとしては、コロナ禍にリモートワークの拡大や、会議や飲み会が削減されたことにより、対面で生じる人間関係の悩みが減少したことが考えられます。
さらに、コロナ禍という未曽有の事態に直面したことで、将来を見据えて理想の働き方を追求する機運が高まった結果、7位「他にやりたい仕事がある」(5.2%)、9位「働く場所を変えたい(勤務先が遠すぎる・近すぎる/U・Iターンしたい)」「不規則な勤務をやめたい/土日祝休にしたい」(4.2%)という転職理由も、緊急事態宣言前に比べてランクを上げました。


【調査概要】
2020年1月~3月に転職した人と、2020年4月~8月に転職した人に最大の転職理由を1つ選択してもらい、その結果を集計

・対象者:2020年1月~8月に転職した、20歳~59歳の社会人正社員男女
・調査方法:ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、doda会員登録の状況については不問)
・実施期間:2020年8月
・有効回答数:578件

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(パーソルキャリア株式会社 / 3月22日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。