企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
書籍 その他
掲載日:2020/09/28

『男性の育休――家族・企業・経済はこう変わる』(小室淑恵/天野妙:著)PHP研究所より刊行

PHP研究所は、小室淑恵/天野妙:著『男性の育休――家族・企業・経済はこう変わる』を刊行しました。


「男性育休は皆が幸せになる社会への第一歩。心からそう思う」―出口治明(立命館アジア太平洋大学学長)

「男性育休は日本企業の活性剤になる。男性育休のメリットを理解するのに最適な1冊」―小泉文明(メルカリ会長)

現在、若手男性社員の8~9割が取得を希望している男性の育休。しかし、社員の希望とは裏腹に、取得率は7%台と横ばいを続けている。日本経済に深刻な影響を与える人口減少の突破口として、さらに企業を活性化させる施策としても期待されている男性育休。にもかかわらず普及しない理由、「男性育休義務化」が注目される背景は何なのか。

自民党有志議員による「男性の育休『義務化』を目指す議員連盟」の民間アドバイザーである著者2人が、豊富なデータや具体的事例をもとに詳説。育休取得を考えている男性やその家族はもちろん、部下が育休取得を希望しているマネジャーや企業の人事担当者まで役立つ内容となっている。

前半では基本的な制度や取得の際の注意点、男性育休と少子化対策の関係、企業にもたらすメリットなどを解説。後半では議論が盛り上がる男性育休義務化の社会的背景や、義務化の具体的施策を述べる。男性育休の基本的な知識から社会的背景、今後の課題までがこの1冊で理解できる。


■本書の概要
男性の育休――家族・企業・経済はこう変わる
著者:小室淑恵 / 天野妙
発売日:2020年9月15日
価格:本体880円+税
ISBN:978-4-569-84701-6
判型:新書判


■目次(一部抜粋)
第1章 男性育休にまつわる7つの誤解
第2章 データで見る男性育休の課題と背景
第3章 男性育休が企業にもたらすメリット
第4章 なぜ今、男性育休「義務化」なのか
第5章 義務化で変わる男性育休


◆書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社PHP研究所 / 9月発表)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
その他(書籍)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


管理職1年生日記 (第1回)

管理職1年生日記 (第1回)

主人公は、首都圏に本社がある食品メーカーC社営業部第2課に勤務するA氏...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会