企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
人事サービス 雇用・採用
掲載日:2020/08/03

新卒採用で企業が重視するスキルに関する調査結果

アドビ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ)は、国内所在企業の人事担当者500名を対象に「新卒採用で企業が重視するスキル」に関しての調査を実施、本日結果を発表しました。

当調査は、新卒採用の現場において、学生の“創造的問題解決能力(※1)”がどの程度重視されているかを調査するもので、2018年に引き続き第二回目の実施となり、新型コロナウイルス拡大による影響や2年間での変化などを検証しました。

今回の調査で明らかになった主な結果は以下の通りです。

●コロナウイルス感染拡大の影響で、就職人気企業の58.6%が採用減予定
●就職人気企業(※2)の73.7%はオンライン採用を実施
●新卒採用で最も重視されるスキルは2018年と変わらず「課題解決方法の発想力/着想力」
●就職人気企業では「デジタルリテラシー(ITを使いこなせる能力)」と「クリエイティビティ/創造性」の重視度が高まっている
●会社で必要なデジタルリテラシーは、アプリやWeb、動画制作などクリエイティブ系ツールのスキルニーズが高まっている
●就職人気企業では85.5%が専門部署以外でもクリエイティブ系ITスキルが必要と回答


■「新卒採用で企業が重視するスキルに関する調査結果」 概要
調査方法:インターネット調査
実施対象:500人(過去1 年以内に新卒採用業務に従事しており、2020年4月入社の新卒採用で2名以上を採用した企業の20~65歳の人事部所属社員)
2018年6月実施の結果(n=536)と、2020年6月実施の結果(n=500)の比較を実施
調査期間:2020年6月19日~22日


(※1)創造的問題解決能力について
“創造的問題解決”とは、創造性に富んだ革新的な方法で問題や課題に取り組む手法を意味します。2018年より「課題発見能力」「課題解決方法の発想力/着想力」「情報分析能力」「デジタルリテラシー(ITツールを使いこなせる能力)」「クリエイティビティ/創造性」「プレゼンテーションスキル」という、“創造的問題解決能力”を構成する6つのスキルについて調査をしています。

(※2) 就職人気企業について
過去に就職人気ランキングにランクインしたことのある企業を「就職人気企業(n=152)」とし「それ以外の企業(n=348)」との比較を実施

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(アドビ株式会社 / 7月29日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
雇用・採用(人事サービス)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

事務職派遣を検討中の担当者様へ 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


大介護時代、到来!日本の“働き方”を変えるためにICTはここまで進化した

大介護時代、到来!日本の“働き方”を変えるためにICTはここまで進化した

いわゆる団塊世代が75歳以上の後期高齢者になると、日本は「大介護時代」...


働き方改革の先にある「働きがい」向上とは

働き方改革の先にある「働きがい」向上とは

「働き方改革」の旗印のもと、企業では残業削減や休暇の充実、リモートワー...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」を5/12~15、5/22、5/27~28に開催。<全講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会