企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
書籍 人材育成
掲載日:2020/07/31

『学習者中心の教育を実現する インストラクショナルデザイン理論とモデル』北大路書房より刊行

北大路書房は、C.M.ライゲルース、B.J.ビーティ、R.D.マイヤーズ:編、鈴木克明:監訳『学習者中心の教育を実現する インストラクショナルデザイン理論とモデル』を刊行しました。


■内容紹介
脳科学や学習科学、情報技術やITを介したコミュニケーション、教育の効果・効率の最大化を求める社会的ニーズ。これらの様々な変化は、「学習者中心」を指向し、そして何をどう教えるか、どう評価するかの全てを変化させる。本書は,IDの巨匠ライゲルースの最終成果。新しい教育パラダイムへの包括的な指針を提供。


■本書の概要
学習者中心の教育を実現する
インストラクショナルデザイン理論とモデル

原著者:C.M.ライゲルース、B.J.ビーティ、R.D.マイヤーズ
監訳者:鈴木克明
発売日:2020年7月20日
定価:本体4500円+税
ISBN:978-4-7628-3111-9
ページ数:512ページ
判型:A5判


■目次(一部抜粋)
第1部 学習者中心の教育パラダイムの基本原理
・第1章 学習者中心の教育パラダイム
・第2章 コンピテンシー基盤型教育の原理
・第3章 課題中心型インストラクションの原理
・第4章 個人に合わせたインストラクションの原理
・第5章 カリキュラムの新しいパラダイム
第2部 学習者中心の教育パラダイムのより詳細なデザイン
・第6章 メイカー基盤型インストラクションのデザイン
・第7章 デジタルメディア協働製作のデザイン
・第8章 学習のためのゲームのデザイン
・第9章 自己調整学習のためのインストラクションのデザイン
・第10章 教育的コーチングのデザイン
・第11章 学習者中心の教育パラダイムのためのテクノロジーのデザイン
第3部 学習者中心の教育パラダイムへのステップ
・第12章 反転授業のためのインストラクションのデザイン
・第13章 教育のためのゲーミフィケーションのデザイン
・第14章 モバイル学習のためのデザイン上の考慮事項
・第15章 ジャストインタイム指導法のデザイン

 

◆書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社北大路書房 / 7月発表)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
人材育成(書籍)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

産業カウンセラー養成講座 無料体験会開催

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


大和証券キャピタル・マーケッツのグローバル人材戦略

大和証券キャピタル・マーケッツのグローバル人材戦略

大和証券キャピタル・マーケッツ株式会社 経営企画部 人事課 次長 中川...


人を採り、定着させる人材戦略を「昼食」が支える!<br />
単なる福利厚生ではない「食事補助システム」の活かし方とは?

人を採り、定着させる人材戦略を「昼食」が支える!
単なる福利厚生ではない「食事補助システム」の活かし方とは?

近年、社員を取り巻く生活環境や価値観・就労観の変化などにより、企業にお...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」を5/12~15、5/22、5/27~28に開催。<全講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会