企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[グローバル]

2018/12/19

中国の日系企業、11月の求人案件数は前年同月比5%減。中国経済減速懸念は増すも、求人案件数は例年と比べほぼ横ばい~『中国における日系企業の求人動向レポート2018年11月分』:リクルートホールディングス

株式会社リクルートホールディングスのグループ会社である、中華人民共和国(以下、中国)で人材紹介事業を行う現地法人 RGF HR Agent 中国(中国語法人名:上海艾杰飛人力資源有限公司 本社:中国上海 総経理:橘宏喜)は、このたび、同社が取り扱う中国大陸の求人情報に基づき、日系企業を中心とする11月の求人動向をまとめました。

※リクルートグループは、RGF International Recruitment Holdings Limited(本社:香港、Chairman:葛原孝司)を通じて、中国をはじめとする11の国と地域、26都市で人材紹介事業を行っています。RGF HR Agentは日系企業・現地企業・多国籍企業を対象とした人材紹介事業のブランドです。

 

中国大陸における日系企業の求人動向
RGF HR Agent 中国 総経理 橘宏喜のコメント

11月の求人案件数は前年同月比5%減。中国経済減速懸念は増すも、求人案件数は例年と比べほぼ横ばい。

当社で取り扱う11月の求人案件数は、前年同月比5%減の747件。前年同月比だと5%減ではあるものの、2012年から7年間の11月求人案件数の平均(740件)と比較して、一定の水準を維持。依然として米中貿易摩擦の影響による、中国経済の減速懸念は増しつつあるが、いまのところ日系企業の求人において、大きな変動はおきていない。

11月単月の状況を業界別にみると、前年同月比で工場設備・機械関連の日系企業の求人案件数が減少している。前年同月は中国企業の工場設備に対する積極的な投資がみられていたが、今年は米中貿易摩擦の影響もあり、工場設備を提供している日系企業の受注が鈍化している模様だ。一方、電池関連企業については昨年よりも新エネルギー車販売の増加が要因となり求人案件数がやや増加している。また地域別にみると、電子部品関連会社が集積する広東省の深センでは求人案件数が減少。今年に入ってから、中国におけるスマートフォンの出荷台数が伸び悩んでおり、求人件数減の一因とみられる。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社リクルートホールディングス https://www.recruit.co.jp/ /12月18日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

調査(グローバル)ジャンルのニュース

新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

高尾の森わくわくビレッジ みらいプランナー画像

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


新年度に向けた情報収集に!注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介します。
貴社の課題解決のヒントに、ご活用ください!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


エンゲージメントサーベイの選択眼を養う<br />
~押さえたい設計の基礎と判断軸~

エンゲージメントサーベイの選択眼を養う
~押さえたい設計の基礎と判断軸~

従業員に長く活躍してもらうために、いかに組織の土台を作り上げていけばい...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会