企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2018/04/16

2019年卒就職希望企業ランキング、国内人気1位は日本航空。海外大生人気一位はP&G~『2019年卒 国内学生・海外留学生 就職希望企業ランキング』:ディスコ

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2019年卒業予定の学生を対象に調査した「キャリタス就活2019 就職希望企業ランキング」、および「海外大生が選ぶ就職人気企業ランキング」を発表しました。

 

キャリタス就活2019 就職希望企業ランキング

1位 日本航空(JAL)/前年:4位
2位 伊藤忠商事/前年:7位
3位 全日本空輸(ANA)/前年:3位
4位 三菱東京UFJ銀行/前年:2位
5位 トヨタ自動車/前年:12位
6位 三菱商事/前年:9位
7位 サントリーグループ/前年:6位
8位 東京海上日動火災保険/前年:8位
9位 資生堂/前年:13位
10位 東日本旅客鉄道/前年:11位

 

CFN  海外大生が選ぶ就職人気企業ランキング

1位 P&G
2位 三菱商事
3位 Deloitte Touche Tohmatsu
3位 Google
5位 PwC
6位 Amazon
7位 The Boston Consulting Group
8位 Accenture
9位 McKinsey & Company
10 全日本空輸(ANA)

 

株式会社ディスコでは、「キャリタス就活2019」に会員登録している2019年3月卒業予定の大学生らを対象に、就職希望企業調査を実施しました。また、日英バイリンガル人財の就職活動を支援する情報サイトCFN(Career Forum.Net)を通じて就職希望企業調査を実施しました。国内学生、海外留学生の総合トップ10社に加え、キャリタス就活2019特設サイトでは国内学生の総合ランキング1~100位、「業界別」「文理/男女別」「業種別」「学校郡別」、CFN特設サイトでは日本人海外留学生ランキング「総合」「文系」「理系」の1~10位のランキングを発表しています。

 

国内学生は航空、総合商社が上位に
国内学生のランキングで首位に立ったのは日本航空。航空業界では全日本空輸も3位に入り、訪日外国人の増加による需要増で就職先としても人気が集まった格好です。2位に伊藤忠商事、6位に三菱商事と総合商社も根強い人気を見せています。

 

留学生の人気は外資系企業に集中
海外の大学で学ぶ日本人留学生たちに人気の就職先を見てみると、1位のP&Gを筆頭に外資系企業がずらりと並びます。上位10社中8社が外資系で、グーグルやアマゾンといったおなじみのIT企業のほか、コンサルティングファームにも多くの票が集まりました。海外での生活で培った知識や経験、語学力を活かせる場として人気が高い結果となりました。

 

学校群別ランキングではブランド・知名度の高い企業に人気が集中
国立・私立の学校群ごとにランキング集計したものを見てみると、東大、京大など国立7大学で集計したランキングでは1位の三菱商事をはじめ上位5社中3社を総合商社が占める結果となりました。早稲田・慶應義塾大学の集計でも三菱商事が首位に立ち総合商社が上位に並びますが、2位に東京海上日動火災が入りました。明治、青山学院、立教、中央、法政大学の集計ではメガバンク3行が上位10社に入り、銀行人気が根強く見られる結果となっています。関西、関西学院、同志社、立命館大学の集計では、三井住友銀行、サントリーグループ、村田製作所が上位にランクインし、関西にゆかりを持つ企業が人気の強さを見せました。

 

■「キャリタス就活2019 就職希望企業ランキング調査」 調査概要
調査期間: 2017年12月1日~2018年3月21日
調査方法: 就職情報サイト「キャリタス就活2019」会員のうち、調査対象大学に在籍する大学3年生および修士1年生を対象に実施。インターネット上のアンケートで就職希望企業をデータベースから志望度順に最大10社(5位までは必須選択)まで選択してもらい、1位:10ポイント、2位:9ポイント・・・・・・・10位:1ポイントとして換算。ポイント数によって就職希望企業ランキングを決定。(学年および企業名は2017年10月末時点のもの)
調査対象大学: こちらにて公開中 
有効回答数: 5,671名(大学生4,289名、大学院生1,382名)

 

■「海外大性が選ぶ就職人気企業ランキング」 調査概要
調査期間: 2017年9月1日~10月31日
調査方法: 就職情報サイト「CFN」会員のうち、2017年9月~2019年8月までに海外大学・大学院を卒業、または卒業予定の日英バイリンガルの学生を対象にオンラインで実施。各回答者に最大5社まで企業名を挙げてもらい、1位:50ポイント、2位:40ポイント、3位30ポイント、4位20ポイント、5位10ポイントとして換算。
有効回答数: 894名(19.5%の回答率)

 

<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社ディスコ 社長室 広報担当
Tel:03-4316-5500 Email:pr@disc.co.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ディスコ http://www.disc.co.jp/ /4月16日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

雇用・採用(人事サービス)ジャンルのニュース

定着率を高め、自発的に行動する新入社員を育成するソリューション特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

リクナビHRTech 管理者が成長するために必要なこと

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


新しい働き方を実現するソリューション特集

いま、『日本の人事部』が注目する『働き方改革』についての記事・セミナーやサービスをご紹介します。



定着率を高め、自発的に行動する新入社員を育成するソリューション特集

本特集では、自発的に行動し、早期に戦力となる新入社員を育成するための多彩なプログラムをご紹介。体験セミナーや資料請求のお申込みも可能です。万全の体制で春を迎えるために、ぜひご活用ください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


2020新卒採用の“傾向”と“対策”

2020新卒採用の“傾向”と“対策”

大卒求人倍率は7年連続して上昇、300名未満の中小企業の求人倍率は9....


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」を5/9・15・16・17・18・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。