企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
人事サービス 人材育成・研修
掲載日:2017/09/04

ワーキングマザーの育休中の不安を自信へと変えるキャリア支援サービス「ママボラン」を開始:パーソルホールディングス

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田正道、以下パーソルホールディングス)は、育児休業中も前向きにキャリアを積みたいと考えるワーキングマザーと、経験の豊富な人材を必要とする法人をマッチングするサービスママボランを、2017年8月31日(木)より開始いたします。育児休業中のワーキングマザーに対しベンチャー企業やNPO法人のボランティア情報を紹介、就業経験を積んでもらうことで復職後のキャリア形成を支援すると同時に、法人に対し即戦力となる人材をボランティアとして紹介することで事業成長を後押ししてまいります。

 

■背景:復職後の両立やキャリアアップへの出遅れに不安を抱えるワーキングマザーが増加
国立社会保障・人口問題研究所の調べによると、第1子出産後に育児休業制度を利用して就業継続する女性の割合はこの20年程で約2倍に増加しています(※)。一方、育児休業中のワーキングマザーの中には、社会とのつながりが遮断されることによって孤独を感じたり、復職後の仕事と育児の両立やキャリアアップに出遅れることへの不安を抱えるケースが多いのが現状です。

※参照元:国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査結果の概要」

 

■概要:ワーキングマザーの育休中の不安を自信へと変えるキャリア支援サービス「ママボラン」を開始
パーソルホールディングスは、育児休業中も前向きにキャリアを積みたいと考えるワーキングマザーと、経験の豊富な人材を必要とするベンチャー企業やNPO法人をマッチングするサービス「ママボラン」を2017年8月31日(木)より開始します。

育児休業中のワーキングマザーに対し「ママボラン」の専門コンサルタントがキャリア研修を実施、これまでの経験や志向性に応じてボランティア情報を紹介します。仕事と育児の両立を経験してもらうことで、復職後の働き方をイメージできるだけでなく、育児休業中の孤独感やキャリア形成に対する不安を払拭し、自信を持って復職を迎えられるよう支援します。法人に対しては、ボランティア人材1人あたり月額7万5千円で募集代行および人材紹介を実施。経験豊富で意欲の高い即戦力となる人材を活用できるようにすることで、さらなる事業成長を後押ししていきます。

パーソルグループは、人と組織に向けた多様なサービスの提供を通じて、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」の実現を目指してまいります。

 

◆本リリースの詳細はこちらをご覧下さい。

(パーソルホールディングス株式会社 https://www.persol-group.co.jp/ /8月31日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
人材育成・研修(人事サービス)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

会社の法律Q&A タレントパレット 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


短期留学で新たな価値観や習慣と触れる<br />
~“変革的”リーダー育成術

短期留学で新たな価値観や習慣と触れる
~“変革的”リーダー育成術

グローバル化に伴う競争激化、さらにはリーマンショック後の世界同時不況な...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会