企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
社会 教育・オピニオン
掲載日:2016/09/16

農業経営における女性の存在感強まる。収益増にも寄与~過半数の農業経営で女性が経営に関与、「6次化」などでセンス発揮『平成28年上半期農業景況調査関連』:日本政策金融公庫

日本政策金融公庫(略称:日本公庫)農林水産事業が、平成28年7月に実施した「平成28 年上半期農業景況調査」で、農業現場における雇用状況の動向とりわけ女性の経営への関与状況について調査したところ、「経営者が女性」「役員として登用」「管理職など幹部として登用」というように女性が経営に関与する経営体は全体の過半数に上ることがわかりました。

また、女性の経営への関与が収益増にも寄与することもわかりました。これは、農業の6次産業化における販売現場等で、消費者ニーズを敏感に掴みとる女性ならではのセンス等が生きている面もあったと考えられます。

調査結果の詳細は以下のとおりです。

 

<調査結果のポイント>

○農業経営における女性の関与割合は増加
過去5年間の農業経営において、女性が経営に関与する割合の変化は、「変動ない」(74.4%)が多かったものの、「増加している」(17.5%)が「減少している」(8.1%)よりも9.4 ポイント高くなりました。地域別に見ると「中国・四国」(25.2%)で高い一方で「北海道」(12.2%)で低くなりました。売上規模別では「5億円以上」(33.3%)、「1億円以上5億円未満」(26.3%)、「5千万円以上1億円未満」(18.2%)と売上規模が大きくなるほど割合が高い傾向となりました。

さらに、女性が経営に関与する割合が「増加している」と答えたグループの財務状況に注目すると、個人・法人といった経営形態によらず収益が大きく増加していました(売上高増加率(注):27.0%、経常利益増加率(注):139.2%)。(注)別添資料P2「調査要領」参照

 

○ 女性が農業経営へ関与したグループでは高い収益の伸び
「経営者が女性」「役員として登用」「管理職など幹部登用」というように女性が経営に関与する経営体の割合は53.8%と過半数に上りました。
さらに、3年間での売上高と経常利益の増加率について調査したところ、「女性が経営に関与している」グループでは売上高増加率が23.6%、経常利益増加率が126.6%となり、「関与していない」グループと比べて、売上高増加率が1.9 ポイント、経常利益増加率が71.4ポイント高く、女性の経営への関与は収益増にも寄与すると考えられます。

 

○ 「6次化」「営業・販売」で女性が活躍し、高い収益を実現
農業経営における女性の担当分野は、「生産」の回答が最も多く(67.4%)、続いて「経営管理」(49.7%)、「営業・販売」(25.0%)、「6次化」(17.8%)、「その他」(10.0%)となりました。
中でも、「6次化」「営業・販売」を担当していると回答したグループは、特に経常利益増加率が高く、法人経営体に至っては極めて高い増加率となりました(6次化:431.1%、営業・販売:672.3%)。
業種別では「稲作(都府県)」「果樹」「採卵鶏」は「6次化」「営業・販売」の両方で回答が多いという特徴がありました。「6次化」「営業・販売」といった分野において、女性目線で消費者ニーズを敏感に感じ取り、販売などにうまく活かすことにより、結果として高い収益の伸びに結びついていると考えられます。

 

調査時期: 平成28 年7月
調査方法: 往復はがきによる郵送アンケート調査
調査対象: スーパーL 資金または農業改良資金ご融資先のうち21,389先
※ 今回調査では、熊本地震による影響が見込まれる地域にある経営体を調査対象外としています
有効回答数: 5,997先(回収率:28.0%)
稲作(北海道):559、稲作(都府県):1,690、畑作:438、露地野菜:482、施設野菜:440、
茶:145、果樹:340、施設花き:210、きのこ:80、酪農(北海道):222、
酪農(都府県):260、肉用牛:391、養豚:240、採卵鶏:125、ブロイラー:57、その他:318

 

◆ 本リリースの詳細は、こちら(PDF)をご覧ください。

(株式会社日本政策金融公庫 https://www.jfc.go.jp/ /9月15日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
教育・オピニオン(社会)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

会社の法律Q&A タレントパレット 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま考えるべき人事の「未来像」 <br />
~新しい時代における人事の存在意義とは~

いま考えるべき人事の「未来像」
~新しい時代における人事の存在意義とは~

グローバリゼーションやテクノロジーの急激な進化により、いま世界は大きく...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会