企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

ニュース
社会 行政・法律
掲載日:2016/06/13

2015年時点で約17万人のIT人材が不足、2030年には不足は約59万人に。日本のIT人材の給与に対する満足度は非常に低い~『IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果』(経済産業省)

経済産業省では、今後我が国産業の成長にとって重要な役割を担うことが期待されるIT人材について、アンケート調査や有識者による研究会を実施し、中長期的な人材需給動向や、今後のIT人材の確保・育成に向けた方策について検討を行いました。本日、その内容を調査報告書として取りまとめました。

 

1.背景
我が国では、産業界で大型のIT関連投資が続くことや、昨今の情報セキュリティ等に対するニーズの増大を契機に、IT人材の不足が改めて課題となっていま す。また、ビッグデータ、IoT等の新しい技術やサービスの登場により、今後ますますIT利活用の高度化・多様化が進展することが予想され、中長期的にも ITに対する需要は引き続き増加する可能性が高いと見込まれます。

しかし、我が国の労働人口(特に若年人口)は減少が見込まれており、今後、IT人材の獲得は現在以上に難しくなると考えられます。IT需要が拡大する一方で、国内の人材供給力が低下し、IT人材不足は今後より一層深刻化する可能性があります。

ITの我が国産業の成長にとっての重要性を踏まえると、今後も十分なIT人材を確保することは、我が国にとってきわめて重要な課題であるといえます。本調査は、こうした問題意識のもとで、IT人材の中長期的な需給動向を展望するとともに、今後のIT人材の確保・育成に向けた方策を検討することを目的として実施しました。

<実施内容>
・現状におけるマクロな規模でのIT需要動向やIT人材の不足規模の推計
・IT人材の中でも、先端IT人材(AI、IoT、ビッグデータ等に携わる人材)や情報セキュリティ人材といった、特に今後ニーズが高まると思われる分野の人材数、その不足規模等の推計
・今後のIT人材確保に向けた方策の検討(有識者を交えた研究会開催)
・米国やアジア等の諸外国におけるIT人材の状況調査と日本との比較(キャリアや年収、労働移動の状況など)

 

調査結果の概要 別添

IT人材の需給に関する推計 【参考図1】
・マクロな規模でのIT人材(IT企業及びユーザ企業情報システム部門に所属する人材)は、現在の人材数は約90万人、不足数は約17万人と推計された。今後2019年をピークに人材供給は減少傾向となり、より一層不足数が拡大する。

※報告書本編では、IT市場の成長率と生産性向上見込みについて、シナリオ別に推計を実施している

・情報セキュリティ人材は、現在約28万人、不足数は約13万人であるが、2020年には不足数が20万人弱に拡大。

・先端IT人材は、現在約9.7万人、不足数は約1.5万人であるが、2020年には不足数が4.8万人に拡大。

 

今後のIT人材の活用・確保に向けた方策
人材不足が今後より一層深刻化すると考えられる中、IT人材の育成や確保に向けて取り組むべき内容を、以下の五つのポイントに集約して示した。

(1)より多様な人材(女性、シニア、外国人材)の活躍促進 【参考図2】
(2)人材の流動性の向上(高付加価値領域への戦略的人材配置)
(3)個々のIT人材のスキルアップ支援の強化
(4)IT人材への処遇やキャリアなど、“産業の魅力”の向上
(5)先端IT人材、情報セキュリティ人材、IT起業家などの重点的な育成強化

 

諸外国のIT人材との比較調査
今後のIT人材の確保・育成に向けた方策検討の一環として、「IT人材に関する各国比較調査」を実施し、IT人材の属性【参考図3】や実態について他国との比較を試みた。例として、各国IT人材の年収に関する調査結果を【参考図4】に示す。

 

担当:
商務情報政策局情報処理振興課

 

発表資料:
IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果を取りまとめました(PDF形式:750KB)
報告書概要版 (PDF形式:2,106KB)
海外比較調査レポート (PDF形式:889KB)

 

関連リンク:
IT人材の最新動向と将来推計に関する調査報告書
IT人材の育成

 

◆ 発表資料の詳細はこちらをご覧ください。

(経済産業省 http://www.meti.go.jp/ / 6月10日発表・報道発表より転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
ニュースジャンル一覧
行政・法律(社会)ジャンルのニュース

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

テレワークに最適なWEBツール oVice 仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会