企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

マーケティング|資料・書式文例一覧

絞込み検索
分野
種類
フリーワード
27件中1~20件を表示
株式会社ビジネス・ブレークスルー
サービス・製品資料 中堅社員研修 マーケティング担当向け eラーニング
pdf

【オンライン講座】ビジネスモデル思考法~「顧客価値」と「利益」を両立させるビジネスモデル思考を習得~

『顧客価値と利益を両立させる仕組み』を学び、新しいビジネスモデルを創造する思考を習得できます。講師は、大ヒット書籍「ビジネスモデル思考法」の著者であり、多くの企業の経営改革や事業再生などに携わってきた川上昌直氏(兵庫県立大学経営学部教授)。新しい視点でビジネスを創造したい方にお勧めの講座です。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
Brew株式会社
サービス・製品資料
pdf

絵心・センスは関係ナシ!
手書きPOP、チラシ、DM作成セミナー

・センス、絵心に関係なく、基本と手順を守れば、すぐに実践できるスキルです
・実際にセミナー中に、参加者が必要なPOP等が完成してしまうため、即実践できます
・また、一度出来たので、現場に帰っても、実践しやすく、他の社員にも伝えやすい
・B2B企業でも、B2Cの店販企業でも利用できます

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
『日本の人事部』事務局
書式・文例
word

労働者名簿

労働者名簿です。ご使用の際には、●の部分を消してご利用ください。

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
word

社内公募通知

社内での新規プロジェクトなどで、担当者を新しく公募するための通知です。是非ご利用ください。

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
pdf

OJTノート

新入社員を早期に育成するためのノートです。
新入社員にまず身につけさせることは大きく2つです。
(1)相談、報告、連絡(コミュニケーション力)
(2)Plan-Do-Seeを自分で回せる(自律/自立)
毎週、新入社員は一週間の予定を上司(先輩)と相談して決め、時間軸の上部に記入します。
その日に実行したことを時間軸の下部に記入していきます。
その日、気がついたこと・質問などを右の空欄に書き込みます。
上司(先輩)は、原則、毎日このノートを見て、気がついたことを記入していきます。
特に、考え方(価値観)について記入してくことにより、早期に新入社員が育っていきます。

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
excel

セミナー運営タイムラインシート (講師用手もと資料)

●このワークシートは、セミナー中に講師が手に持って、時間配分を考えながら話をすることを想定しています

●必ずしもこの時間通り進める必要はありませんが、終演時間を大幅に超えないように、目安として手元においておくと便利です

●あわせて、そのアクティビティのねらい(ラーニング・ポイント)も記載されているので、万が一頭が混乱して何を話しているか分からなくなった時でも、「ここで言いたかったのは…」と戻れるようになっています

●時間の計算などは、自動で出来るようになっていますので、記入例を参考にご利用下さい

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
pdf

行動観察シート

チームメンバー(部下)の「行動評価」や「行動開発(能力開発)」をするためのデータの基本となるものです。
行動評価、行動開発の基本は「行動観察」です。
行動観察は2ヶ月くらい毎日、訓練しないとなかなか習得できません。
メンバーの行動開発のみならず、リーダー(管理者)自身の行動開発も可能となります。
パソコンに向かって仕事をしている姿が一般的になったチームリーダー(管理者)は、個人の成果は上がるかもしれませんが、チームのマネジメントができません。
チームのマネジメントやリーダーシップの発揮は、チームメンバーひとりひとりを良く観ることから始まります。
このシートを使い、2ヶ月間地道に観察を続けていると「大きな気づき」を得ること間違い無しです。

有限会社ライフデザイン研究所

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
powerpoint

目標設定(定量・訂正)のエクセサイズシート

4月〜5月にかけて各会社では目標設定の時期になります。
4月に新入社員になったり、管理職になったりとあらたな立場で、定量目標と定性目標を作成しなければなりません。
しかし、目標管理、定量目標、定性目標を正しく理解しなければ適切な目標設定はできません。
そのためのエクセサイズシートです。
内容を確認し自社の考え方と適合していればどうぞ、考え方の説明用としてお使いください。

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
pdf

人事評価システム導入における必須条件

システムを導入することで、人事評価制度が円滑に運用されるわけではありません。人事評価システムは、単純にパソコンレベルで、評価を行うだけのシステムではありません。人事評価制度が制度レベル、運用レベル(ユーザ利用レベルと管理者利用レベル)でしっかりと確立(イメージ)されていて、初めてシステム導入のメリットが具現化されます。 システムを導入する前に、人事評価制度の運用イメージをご確認ください。

詳細をみる
『日本の人事部』事務局
書式・文例
excel

退職連絡票

退職について管理するための連絡票です。退職事由・離職票交付の希望の有無、健康保険証の返還、健康保険証の任意継続手続きの希望、住民税の徴収方法などを書く欄があります。どうぞご利用ください。

詳細をみる
27件中1~20件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


新たな福利厚生施策 ~社員の満足度を高める「会員制リゾートホテル」活用法とは?

新たな福利厚生施策 ~社員の満足度を高める「会員制リゾートホテル」活用法とは?

現在、福利厚生施策の中で、社員同士や家族連れで自由かつ気楽に利用できる...


「処遇」から「目標達成」へ<br />
~人事考課における「目標管理」の重要性とは?

「処遇」から「目標達成」へ
~人事考課における「目標管理」の重要性とは?

人は、周囲から評価されて「有用感」を持つことで、働く意欲が高まっていく...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-春-」を5/9・14・15・16・17・23・24に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会


資料掲載のご案内