企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「社宅」関連のコンテンツ

  • 1

17件中 117件を表示

ニュース2019/10/30
法人向け中期滞在サービス『マイナビBiz STAY』『マイナビBiz サブスク社宅』の提供を開始
株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、法人向け中期滞在サービス『マイナビBiz STAY』『マイナビBiz サブスク社宅』を開始しました。社宅が欲しい企業のニーズに対して、条件に合う空室を不動産管理会社から借り上げて、...

ニュース2018/01/23
「マイホームがもらえる会社」福利厚生システム~地方の人材不足解消・採用力強化、地方の定住促進に!地方の中小企業向けに『譲渡型賃貸住宅』を福利厚生として導入するサービスの提供を開始:リネシス
リネシス株式会社(所在地:秋田県秋田市 代表取締役:森裕嗣)では、2018年1月、地方の中小企業向けに『譲渡型賃貸住宅』を福利厚生として導入するサービスの提供を開始、導入企業の募集を開始しました。対象は栃木・群馬・福岡・秋田の企業で各県30社限定。 ...

ニュース2017/10/03
2017年4月新卒入社の採用計画、寮・社宅を持つ会社の約50%が計画人数に達している反面、寮・社宅を持たない会社は約30%にとどまる~『企業の寮・社宅に関する意識実態調査2017』:レオパレス21
株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、各企業の内定式が集中する10月2日にあわせて、上場企業の人事・総務担当者516名を対象に、「寮・社宅に関する意識実態調査」をインターネットで実施いたしました。※本調査...

記事・コラム2016/08/04
独身寮の運営に関する最新実態
独身寮の使用料は社有1万1302円、借り上げ1万2181円
時代の流れとして減少傾向にあると思われた企業の独身寮だが、自社のアピールポイントとして、若年層社員の育成・コミュニケーションの場として、再度見直されつつある。入居条件、使用料など独身寮運営における諸取り扱いの現状を、労務行政研究所独自の調査結果から分...

ニュース2015/10/06
平成26年 民間企業の勤務条件制度等調査結果の概要(人事院)
~直近5年間で総労働時間短縮に向けた取組を行っている企業の割合は70.8%
失効した年次有給休暇の積立制度がある企業の割合は37.2%~
人事院は、国家公務員の勤務条件等を検討するに当たっての基礎資料を得ることを目的として、平成26年10月1日現在における民間企業の正社員の労働時間、休暇、福利厚生、災害補償法定外給付、退職管理の諸制度等を調査した。本調査は、常勤従業員数50人以上の全国...

記事・コラム2012/12/13
6. 社宅代行サービス導入のポイント
社宅代行サービスを導入する際は、まずどのようなサービスを期待しているのかを明確にしておく必要がある。ここでは社宅代行サービスを選ぶポイントを解説。

記事・コラム2012/12/13
5. 社宅代行サービスの一般的な業務内容
整理しておきたい社宅代行サービスの業務範囲をまとめる。また、事業者による代行サービス内容の違いも解説する。

記事・コラム2012/12/13
4. 社宅代行サービスとは
社宅代行サービスとは、社宅の契約・解約、入退去管理などを中心に、企業が行う社宅関連業務を代行するアウトソーシングサービスである。個別の賃貸借契約、入退出管理、支払管理、さらには物件の斡旋までワンストップでサービスを提供する社宅代行サービスを解説する。

記事・コラム2012/12/13
3. 社宅の効果・メリット
社宅の移り変わりから、社宅制度が否定されているのではなく、従来型の「福利厚生としての社宅」というスタイルが、実情に合わないだけだと分かる。今も企業の住環境を補助を期待する従業員は多い。本章では、社宅のさまざまなメリットを見ていこう。

記事・コラム2012/12/13
2. 社宅の歴史とニーズの移り変わり
本章では、主に福利厚生という漠然とした枠組みで考えられてきた社宅が、人材確保などの企業戦略を支える制度になりつつある歴史を概観する。

記事・コラム2012/12/13
1. 社宅とは
企業にとっての社宅の種類を、導入する目的と保有形態により分類する。また、企業が社宅家賃を負担する場合、給与として課税対象になる閾値についても触れる。

ニュース2012/04/03
日立製作所、福利制度を大幅に刷新
株式会社日立製作所(東京・千代田区)では、2012年4月から社宅の廃止や住宅手当制度の拡充など、住宅関連の福利制度を刷新する。社宅は2015年3月末までに段階的に廃止し、戸数を大幅に削減。寮の入居期間を見直して、大卒社員は現行の8年から5年に、高校卒...

ニュース2011/06/07
グッドマンサービス、求人サービス業界初の「採用成果報酬型」の
寮・社宅付の住み込み求人専門サイト
『住み込み求人.com』を5月30日(月)にオープン
~7求人企業には採用実務を無料で代行し、求職者には住み込み求人に特化した求人情報を提供~求人広告・人材派遣・人材紹介などの総合人材サービスを行う株式会社グッドマンサービス(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長 月花拓美)は、求人業界初となる寮・社宅...

ニュース2011/04/13
「ほけんの窓口」運営 ライフプラザホールディングス
被災者の生活再建支援として300名をめどに雇用
家具家電付きの社宅を会社負担で準備
「ほけんの窓口」を運営する株式会社ライフプラザホールディングス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:今野 則夫)は、被災者の方の生活再建支援として300名をめどにライフパートナーを採用いたします。当社では、東日本大震災により自宅および職を離れざるを得...

記事・コラム2008/12/01
社宅管理の最新実態──3割が今後、社有社宅を減少・廃止する意向
労務行政研究所では、「社宅・寮、住宅融資制度に関する実態調査」を実施しました。本記事では、そのうち、保有の寮・社宅の動向に関する集計結果を中心に取り上げています。社宅については、隔年で調査しているものです。

記事・コラム2005/08/08
西久保浩二さん
企業は「福利厚生」から撤退してはいけない
日本の企業福祉研究の第一人者、西久保浩二さんが「企業の人材を活性化させるためにも、福利厚生を有効な投資と見なして戦略的な対応を行うことが大事だ」と提言します。

記事・コラム2005/05/30
猪瀬直樹さん
「民営化」で広がる新しい雇用のビジョン
雑誌連載や数々の著書で郵政民営化が必要な理由を説いてきた作家・猪瀬直樹さんは「道路公団民営化と郵政民営化は日本の農業の再生と深いかかわりがあり、同時に、新しい雇用の創出にもつながっていく」と言います。

  • 1

17件中 117件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま、企業が行うべき研修とは?<br />
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

いま、企業が行うべき研修とは?
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

自律性を高め、社員一人ひとりのスキル・能力を高めていかなければ、これか...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会