無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

ニュース
人事サービス その他人事サービス
掲載日:2010/09/22

GABA調べ、自己投資に関する調査
〜 会社の公用語が英語になったら?

Gabaマンツーマン英会話を運営するGABA(東京都渋谷区、上山健二・代表取締役)は、「自己投資に関する調査」をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により、2010年8月26日〜8月29日の4日間において実施し、1,000名(調査対象者:会社員の20歳〜49歳の男女)の有効サンプルを集計いたしました。

【 調査結果・概要 】
◆ 「朝活派」増加傾向 平日の平均的な起床時間が変動 「午前5時台」16.5%
◆ 起床してから会社に着くまでにすること 「TVでのニュースチェック」51.9%、「家事」28.9%

20歳〜49歳の会社員男女(全回答者1000名)に対し、2007年(3年前)・2010年(現在)の平日の平均的な起床時間を聞き、「午前8時前」に起床している回答者953名については、起床してから会社に着くまでの間に何をしているか(していたか)についても聞きました。

平日の平均的な起床時間を聞いたところ、2007年(3年前)では「午前5時台」9.8%、「午前6時台」47.3%、「午前7時台」36.0%となり、「午前5時台」「午前6時台」の2時間では6割弱という結果となりました。

また、2010年(現在)では、「午前5時台」16.5%、「午前6時台」48.0%、「午前7時台」27.7%となり、「午前5時台」「午前6時台」の2時間では6割半ばに達し、約3年でこの時間帯に活動を開始する層が増加したことが明らかになりました。

2007年(3年前)と2010年(現在)を比較すると、「午前7時台」では2007年(3年前)36.0%に対し、2010年(現在)27.7%と「午前7時台」起床層は、2010年(現在)が8.3ポイント下がっていますが、「午前5時台」では2007年(3年前)9.8%に対し、2010年(現在)16.5%と「午前5時台」起床層は、2010年(現在)が6.7ポイント上がっています。

また、起床してから会社に着くまでの間に、何をしているかを聞いたところ、「TVでのニュースチェック」51.9%が 半数を超え最も高く、次いで「新聞を読む」29.0%、「家事」28.9%、「インターネットでニュースのチェック」13.5%となりました。起床時間から見ても、3年前と比べ朝の時間を有効活用する人が増加している傾向が伺えます。

◆ 「過去」・「現在」・「未来」の自己投資状況の変化は?
◆ 現在の年収が高い層ほど、3年前に自己投資を行っていた割合が高い傾向に
◆ 学生の時にしっかりやっておけばよかった思う自己投資 1位「英会話」63.1%

全回答者(1,000名)に対し、2007年(3年前)・2010年(現在)・2013年(3年後)の自己投資状況、学生の時にしっかりやっておけばよかったと思う自己投資について聞きました。

過去・現在・未来の自己投資について聞くと、2007年(3年前)・2010年(現在)・2013年(3年後)のいずれも「読書」、「資格や試験(語学以外)のための勉強」が高くなっており、「読書」では2007年(3年前)26.9%、2010年(現在)27.9%、2013年(3年後)28.3%、「資格や試験(語学以外)のための勉強」では2007年(3年前)25.1%、2010年(現在)24.5%、2013年(3年後)30.2%となっていました。

また、「英会話」では2007年(3年前)10.7%、2010年(現在)8.5%、2013年(3年後)16.0%、「勉強会への参加」では2007年(3年前)6.9%、2010年(現在)8.4%、2013年(3年後)11.2%、「情報交換の場への参加」では2007年(3年前)4.7%、2010年(現在)7.4%、2013年(3年後)13.9%と、3年後に向けての自己投資意欲の高さが浮き彫りになりました。特に「情報交換の場への参加」に関しては、2007年から2013年にかけてその割合が約3倍になる傾向が見えました。

現在の年収別に2007年(3年前)に『自己投資を行っていた』割合を見ると、「〜299万円」56.4%、「300万円〜399万円」60.3%、「400万円〜499万円」61.8%、「500万円〜599万円」62.3%、「600万円〜799万円」65.1%、「800万円以上」67.2%となっており、現在の年収が高い層ほど2007年(3年前)に自己投資を行っていた割合が高いという傾向が見えました。

学生の時にしっかりやっておけばよかったと思う自己投資を聞くと、「英会話」63.1%、次いで「資格や試験(語学以外)のための勉強」39.1%、「パソコンスキルのための勉強」29.5%、「資格や試験(語学)のための勉強」28.8%、「読書」20.2%、「就職対策」13.4%、「留学」13.3%の順となっていました。男女別で特徴が見られたのは「留学」で、男性10.2%、女性16.4%という結果となり、女性の方が「留学」という自己投資を高く評価していました。

◆ 「現状のビジネススキルに満足していない」 74.2%
◆ 「ビジネス上の目標・ビジョンがある」 自己投資を行っている層では6割半ば

全回答者(1,000名)に、ビジネス上の意識について聞きました。

「現状のビジネススキルに満足していない」が、どれくらいあてはまるか聞いたところ、「非常にあてはまる」27.1%、「ややあてはまる」47.1%とそれらを合わせた『あてはまる 計』は74.2%。「あまりあてはまらない」21.3%、「全くあてはまらない」4.5%とそれらを合わせた『あてはまらない 計』は25.8%となりました。

現在の自己投資状況別に『あてはまる 計』を見ると、「自己投資を行っている」層77.9%に対し、「自己投資を行っていない」層69.1%と、「自己投資を行っている」層が8.8ポイント高く、「自己投資を行っている」層の方が、現状のビジネススキルに満足していないことがわかりました。

また、「ビジネス上の目標・ビジョンがある」が、どれくらいあてはまるか聞いたところ、「非常にあてはまる」12.9%、「ややあてはまる」39.9%とそれらを合わせた『あてはまる 計』は52.8%。「あまりあてはまらない」36.7%、「全くあてはまらない」10.5%とそれらを合わせた『あてはまらない 計』は47.2%となりました。 現在の自己投資状況別に『あてはまる 計』を見ると、「自己投資を行っている」層64.0%に対し、「自己投資を行っていない」層37.4%と、「自己投資を行っている」層が26.6ポイント高く、「自己投資を行っている」層の方が、ビジネス上の目標やビジョンがあることがわかりました。

◆ 会社の公用語が英語になったら?
「英会話スクールに通う」4割半ば、「転職を検討する」・「ゲーム機を使って勉強する」がそれぞれ2割弱

全回答者(1,000名)に、近い将来、自分の会社の公用語が英語になる可能性を感じるか、また、会社の公用語が英語になった場合、どのように対応するか聞きました。

近い将来、自分の会社の公用語が英語になる可能性を感じるか聞いたところ、「非常に感じる」2.6%、「やや感じる」9.1%と、それらを合わせた『感じる 計』は11.7%と1割強。「あまり感じない」28.7%、「全く感じない」59.2%と、それらを合わせた『感じない 計』は87.9%と9割弱となっていました。また、「すでに公用語が英語」は0.4%でした。

会社の公用語が英語になった場合、どのように対応するか聞いたところ、『勉強をする』は74.2%、『勉強をしない』は25.8%となりました。
男女別に見ると、『勉強する』は男性70.2%、女性78.2%と女性が8.0ポイント高くなっていました。特に、女性30代が高く、81.5%と8割強となっていました。

また、勉強をすると回答した742名の内、『お金を払ってでも勉強する』は95.1%、『お金を払わず勉強する』は4.9%となりました。

具体的にどのような対応をするか見てみると、「英会話スクールに通う」45.0%が最も高く、次いで「英会話教材を購入して勉強する」27.8%、「テレビの英会話番組で勉強する」20.0%、「転職を検討する」19.1%、「ニンテンドーDSなどゲーム機を使って勉強する」18.2%が続いていました。

リサーチ結果は、こちらでも公開しております。

【 調査概要 】
■ 調査タイトル:自己投資に関する調査
■ 調査対象:ネットエイジアリサーチのモバイルモニター会員を母集団とする20歳〜49歳の男女、会社員
■ 調査期間:8月26日〜8月29日
■ 調査方法:モバイルリサーチ
■ 調査地域:全国
■ 有効回答数:1000サンプル
■ 協力調査機関:ネットエイジア株式会社

GABA  http://www.gaba.co.jp/companyinfo/ /同社プレスリリースより抜粋・9月22日

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。